Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

久々の更新

2007年12月29日 | 日々のあれこれ
間が開いてしまってすみませんでした。
自分自身の体調(精神面)が悪かったのと、母が犬(従妹の家の犬)に手を噛まれて怪我をしてしまったのが原因です。
私自身も回復しましたし、母も年の割には驚異的な回復力を見せています。

そんなこんなで、年末になって大変な我が家でした。
弟も元日には帰ってくるというメールが来ましたし、2008年こそはいい年になることを祈りたいです。

それでは、おそらくこれが年末最後の更新になるかと思います。
皆様、良いお年を!!

コメント

いじめちゃダメだよ

2007年12月22日 | 日々のあれこれ
犬の散歩から帰ってきたら、家への入り口のところで、女の子が泣きじゃくっていた。
人通りも少ないし、これから暗くなっていく時間帯でもあったので、声を掛けてみた。
「どうしたの?」

小学校低学年か、もしかしたらまだ幼稚園ぐらいかもしれない、
その女の子は泣きじゃくりながら説明してくれた。
友達と遊んでいたら、傘の柄で服を引っ掛けてそのまま引っ張られ、
靴まで取り上げられたとか。
その子は、この寒い中、冷たいアスファルトの上に、裸足で立っていた。

私がその子に声を掛けているのを見て、さすがにマズイと思ったのか、
1人の男の子がその子の靴を持ってきた。
「ひどくいじめたわけじゃないんだけど…」
男の子は必死に弁解しようとしていた。
何がこの子達の間にあったのか、私は見ていたわけではないので、余計なことは言わずにおいた。
別の男の子が傘を振り回して遊んでいたので、おそらくあれが「凶器」だったのだろう。

靴が返ってきて安心したのか、女の子は次第に泣き止んでいった。
「1人でおうちに帰れる?送って行こうか?」
そう訊ねてみると、女の子は1人で帰れると言った。そして
「みんなに謝ってくる」
と言って公園の方へと走っていった。

ひょっとして「どっちもどっち」な喧嘩?
だとしても、片方が泣きじゃくるようなやり方は良くないよ。
この年齢だから、まだ他愛のない悪戯程度で済んでいるけど、やられた方にとっては大問題。
うまく仲直りできるといいね。

コメント

この年末年始は

2007年12月21日 | 日々のあれこれ
弟は帰ってくるのだろうか。
もう丸々2年もアイツの顔を見ていないぞ。
それ以前に祖母の葬儀を除けばもう4年ほど帰ってきていないぞ。

帰ってきても部屋はないけどね(オイ)。
仏間で寝てもらいましょうか(笑)

連絡を入れても「まだ分からない」とのこと。
多分、帰ってこないだろうな。
ま、それはそれでいいけどね。

でも、たまには帰って来いよ~。
別に年末年始でなくても、お盆でなくてもいいからさ~。
飛行機が安くなる時期でいいからさ。
でないと、キミの顔、忘れてしまうぞよ。

あ、もちろん彼女同伴OKだからね(笑)いれば、だけど。

コメント

中学生と競争

2007年12月20日 | 日々のあれこれ
午前中、犬の散歩をしていると、中学生が体育の授業でマラソンをしているのに出くわす。
ありがたいことは、その中学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんを追いかけるように
うちの犬もせかせかと歩いてくれることだ。
もちろん、私がついていけないので(笑)、どんどん離されていくんだけど、
中学生の皆さんが後から後から押し寄せてくるので、犬の方も大ハッスル。
嬉しそうに走り出すこともある。私も一緒に走らされる。

それにしても…、中学の周りって一体何メートルぐらいあるんだろう?
この前、先生も道路に出てタイム計測をしていたのを聞いていたら、
大体平均で1周4分半から5分の間ぐらいのようだ。
中学生男子という体力から考えると、1キロ前後というところか。
意外と距離あるんだなぁ…。

でも、この楽しい追いかけっこも今日で終わり。
明日は終業式だから体育の授業に出くわすこともないしね。

コメント

迷った末…

2007年12月19日 | 仮面ライダー・感想・雑談
「Climax Jump」のデンライナーフォーム。
今日行ったCD店で、モモタロスver.とウラタロスver.とキンタロスver.を確認した。
リュウタロスver.は?
もう売り切れ?それとも未入荷?

ま、それはそれとして。

今回は本当に悩んだ。1枚だけなら即買っていたと思う。
また、収録されている歌がそれぞれ違うというのならこれまた即買いだったと思う。

でも、今回は…。
違うのはボーナストラックだけ。
これで4枚に5000円近くもつぎ込んでしまうのは…と考えてしまった。

せめて、セリフ入りバージョンは、そのイマジンだけとかにしてくれた方が、買いやすかったなぁ。

迷いに迷った挙句、結局買ってません。
もしかしたら今後買うかもしれないけど(笑)
今はまだ…。

1枚だけ買うとしたら、ウラタロスかなぁ(笑)

コメント

卒寿のお祝い

2007年12月17日 | 日々のあれこれ
昨日の話になるが、犬のクリスマス会の後、大伯母の卒寿のお祝いに出席した。
宴席というほどのものではなく、出前のお寿司と、ケーキ、ブイヤベースがあるだけの質素な宴。
昼間ということもあり、形だけワインで乾杯した後、誰もワインに口をつけることなく、
注がれたワインは全てブイヤベースへと投入。

卒寿。90際。
大伯母ではあるが、私たちは「おばあちゃん」と呼んでいる。
実際、私や弟にとっては「おばあちゃん」なのだ。
母が結婚前に養女になっているため、戸籍上は大伯母が「祖母」ということになる。
でも、私にとって祖母は2年前に亡くなった人であり、感覚としては「もう1人のおばあちゃん」というところか。

このところ、認知症が進んできて1分前に言ったことも忘れていることが多い。
後で「今日は楽しかったね?」と聞くと、「何かあったのかい?」と聞き返されたらしい(笑)
記憶には残らない宴だったようだ。

ところで、この席に、従妹の彼氏(結婚はいつかな~?)も同席していたのだが、
もう何年も前からそこにいる人のように、場に馴染んでいた。
付き合いだしてまだ2年弱なのに、この違和感のなさは凄い。
たった一人の男性なのに。
従妹から聞いているので、彼がタバコを吸うのは知っていたが、
この席では1本もタバコを吸わなかった。
この点も私の中では点数高いよ~。
気疲れしていなきゃいいけど…(^^;)

コメント

クリスマス会

2007年12月16日 | 日々のあれこれ
犬のクリスマス会に参加してきた。
これで3回目の参加となり、何をやるのかの見当もついているので、ある程度練習もした。
が、そこは犬。練習の成果が発揮できるかどうかは全く分からない。

まずは「犬の名前山手線ゲーム」。
ぐるりと円状に座っている飼い主が、次々と犬の名前を重ねながら自分の犬まで到達するというゲーム。
私は幸運なのか毎年中間点付近にいるので、覚える犬も少なくて済む。
今年の犬たちは、みんな覚えやすい名前だったので、分からなくなる人も少なくてスムーズに進んだ。
会場がどよめいたのは、シーズーの「ししまる」くん。
『忍者ハットリくん』を知っている世代の飼い主たちが、一斉に反応した(笑)
心なしか似ているかも(笑)

次は、飼い主と犬が仮装して、犬をお座りさせるというゲーム。
制限時間30秒という中で、悪戦苦闘する飼い主たちを見ているのが楽しい。
普段付けなれていないマントやら被り物やらをつけられて、反抗する犬たち。
それを必死になだめようとする飼い主たち。
我が家は私がバニーのヘアバンド、犬にミッキーの帽子を被せた。
なんとかギリギリでお座りさせ、クリアー。
でも、普段何もつけないので、メチャクチャ嫌がっていた。
ごめんね~、レンちゃん。

そしてラストゲームがドギーダッシュ。
1年目は飼い主に目もくれず、他所の犬とじゃれあい、予選最下位。
2年目は予選はトップ通過、決勝で他所の犬とじゃれあい、最下位。
今年こそは!と意気込んで臨んだ。
予選は他の犬があっちへチョロチョロ、こっちへチョロチョロしてくれたおかげでトップ通過。
決勝では、他の犬に目もくれず突進してきた。成長したな~と思いつつ、舌打ちしたくなった。
他所の飼い主のところに行くんじゃない!(笑)
結局3位。微妙なところではあったが、体重11キロを片手で抱き上げて手を挙げるという至難の業を考慮してくれた。

その後はお待ちかねのケーキタイム。
犬用に作られたケーキを割り当てられ、嬉しそうにむさぼるうちの犬。
他所の犬は、おっかなびっくり食べている子もいるというのに…。
他所の飼い主さんから、おこぼれまで頂戴し、上機嫌なうちの犬。
多分、うちの犬が一番目立ってただろうなぁ。

来年は参加できるかな?

コメント

ちょっとマズイんじゃない?

2007年12月15日 | 日々のあれこれ
行きつけの美容室に、約4ヶ月ぶり!に行ってきた。
そこで交わされた美容師さんとの会話。

美「YouTubeってサイト知ってます?」
私「知ってますよ~」
美「私、あそこで○○(日本でも大人気の小説を映画化した外国映画)をダウンロードして見たんですよ~」
私「え…」
美「他にも、××とか△△とか□□とか(いずれも今年のドラマ。漫画が原作)をダウンロードして…」
私「はぁ…((それって拙いんじゃない?))」

私「でも、そういうのって監視が厳しいですよね?」
美「そう、だから私は外付けHDDに保存してますよ。PCの中に保存してたら、ファイル交換ソフトで漏れますからね」
私「((いや、そういう問題じゃなくて))」

この人には「著作権」なんて言葉は通じないと見て、ただ話を聞いていたが、
ちょっとどころかかなりマズそうな話も飛び出してきた。

YouTubeの画像は私も楽しんだことがあるので、あまり大きなことは言えないが、
見ていて著作権などの問題が発生しないのかと心配になることが多々ある。
その点、全く著作権の心配がない作品は安心して楽しめる。
飼い主さんが撮影して投稿したコーギーの動画とか(笑)

「暑くなると勝手に泳ぐコーギー」とか、
「おやつが取れないコーギー」とか、
「『ハウス』と言うと吠えるコーギー」とか。

本来、動画サイトなんて、こういう作品を対象にしているんだとは思うけどね…。

コメント

ありがとう、そしてお疲れ様でした。

2007年12月14日 | サッカー
私の大好きな選手がピッチを去る。
当時衛星放送で放送されていたサッカー番組に、ゲストとして出演しているのを見て一目惚れしてしまった選手。
他の選手からのメッセージVTRで、「すごく信頼されている人なんだなぁ」と感心したのを覚えている。
それまで、目立つ選手にしか目が行っていなかったのを、色々な選手に目を向けるきっかけを与えてくれた。
チームが消滅してしまった後も、彼の活躍だけは追い続けていた。
新聞に彼の名前があると嬉しかった。
まだ現役で頑張っている、それだけで嬉しかった。

12月1日の記事で書いた「横浜FC所属の好きな選手」が彼。

山口素弘選手。

私の中での山口選手は、常にキャプテンマークをつけていた。
キャプテンだから、試合が中継されていたらインタビューを受ける。
勝った時に見せる清清しい笑顔が素敵だった。
大学生相手に苦戦してしまった時の苦々しい表情も忘れられない。

38歳(1月で39歳)。
年齢とポジションから考えれば、とっくに引退していてもおかしくはない。
今まで現役でやって来たということは、凄いことだと思う。

長崎県佐世保市で起きた事件で、ニュース内容が大幅に変更された中、
引退会見の模様をたっぷり見せてくれたNHKには感謝したい。

そして、ファンになって13年。
こんなに長い間、1人の選手を好きだったことなんて初めてだ。
悲しい出来事もあったけれど、山口選手を見ているといつも楽しい気分になった。

山口選手、素晴らしいプレーをありがとうございました。
そして、長い間お疲れ様でした。
聞けば指導者の道に進まれるとのこと。
ぜひ、我がロッソ熊本へ…(笑)

コメント

腫れた!

2007年12月13日 | 日々のあれこれ
昨日、予防接種を受けた腕が腫れてしまった。
揉み方が足りなかったのか…?
ちょっとした衝撃でも腕に痛みが走る。
う~ん、なんかどこかにぶつけて内出血しているときのような痛みだ。
袖をまくってみると、注射したあたりが、まるで筋肉のように盛り上がっている。

揉み方が足りなかったのかもしれないが、やっぱりそれ以前に看護師さんの技術の問題もある?
母も同じようにあまり揉んだとは言えないのだが、全然腫れていないし。
う~ん、こういう副作用は要らないなぁ…。

コメント

15年ぶり?

2007年12月12日 | 病院受診
インフルエンザの予防接種に行ってきた。
毎年、行かなきゃとは思いつつ、なかなか行き出せずにいたのだが、
今年は気合を入れて出かけて行った。

最後にインフルエンザの予防接種をしたのが、たしか高校受験を控えた中3のときだから…、15年前!?
いやはや、そんなにしていなかったとは驚いたなぁ。
でも、一度もインフルエンザにかかったことはない。
あ、高校1年のときだったか、冬場に熱を出して、病院に掛かったら
「インフルエンザということにしておこうか」
と先生に言われたことはある(笑)
普通の風邪だったとは思うんだけどねぇ。

大学受験の前は、医療機関が開いている時間は学校だったため、受けたくても受けられなかった。
それでも何とか乗り切れたんだから、人間の精神力って凄いのかも。

で、15年ぶりとなった今回の予防接種。
痛かった。一緒に受けた母はそれほどでもなかったと言っていたから、
看護師さんの技術の差か。
家に帰った後、何だか身体がだるくなってきたので、ソファーで少しの間寝ていた。
もしかしたら、注射の副作用だったのかも?
たしか問診票の裏にそういう注意事項があったような気が…。
でも、2時間ほどで倦怠感も取れてくれたので良かった良かった。

コメント

大きなトラックは怖い!!

2007年12月11日 | 日々のあれこれ
ついこの間、軽トラックにあおられて怖い思いをしたが、今日はさらに怖い思いをした。
とある運送会社のトラック(4トンぐらい?)にあおられた。
ルームミラーにトラックの自動車会社名(ISUZU)が、大きくなったり小さくなったり映る。
何だか今にもぶつけられそうで、怖くて怖くて仕方がない。
でも、前回と同じように前に5台ぐらい車が連なっているから、これ以上スピードは出せないし…。
横の車線にも車がいて、なかなか車線変更で逃げるわけにもいかない。
ハンドルを握る手に力が入る。

そういう状態で5分ほど走らせていたら、隣の車線を走っていた車が気づいてくれたのか、少し減速してくれた。
その車を追い抜き、急いで車線変更して逃げた。
そのときの私の頭の中は、どうやってトラックから逃げるかで一杯一杯だったので、
横の車が譲ってくれたことに気づいたのは家に帰り着いてからだった。
あのとき、譲ってくれた方、ありがとうございました!!

で、私は逃げられたから良かったけど、今度は私の前を走っていた車がそのトラックの餌食に…。
申し訳ない。でも、私もメチャクチャ怖かったんだぁ!!

その後、植栽工事のため元の車線に戻らなければならなくなったのだが、
絶対にあのトラックの前にはつきたくなかったので、あのトラックをやり過ごしてから元の車線に戻った。
そして、運送会社名とナンバーをチェック。
久留米ナンバーだった。
その後、私の斜め前を走る形になったそのトラックは、またすぐに別の車へのあおりを開始。
車に近づいてはブレーキを掛けて減速し、また近づいてはブレーキを掛け…。

運転手さん、あなた1人の行為で信用を失墜してますよ。
前日の夕刊に載っていたある宅配便業者(会社名は明らかになっていない)の訓示
「荷物は遅れても謝れば済む。だが、事故を起こして荷物を壊してしまったら取り返しがつかない」
まさに至言だと思う。
いつ事故を起こすか分からないような運転だけは慎まなければ。

コメント

本当のことは…

2007年12月10日 | テレビ視聴・感想
今年は色々な問題があって、謝罪会見が多々開かれた。
そういう謝罪会見を見ていてふと頭をよぎったのが、
球磨焼酎「白岳」のとあるCM。
「人間、本当のことは一度しか言わない」というヤツ。

ここで見られるので、見てみたい方はどうぞ。
ま、こういう他愛のない「嘘」ならいいけどね。

このCMにたどり着いたのは新聞広告のおかげなんだけど(笑)
見ていると面白い。

実はこの会社、くりぃむしちゅーの上田氏に「県知事選に出馬する」と言わせ、
多くの県民をドキッとさせた(らしい)。
私もその1人(笑)
焼酎のCMだと分かったときは大笑いしたんだけど、全くあり得ない話ではないと思う。
今はまだ若すぎてムリだろうけど、いずれは…ねぇ?
この「上田氏出馬?」のCMも同じブログ内にあるので、興味のある方は探してみてください。
ちなみにタイトルは「解散の危機」です。

コメント

焼きそばはスパゲッティ?

2007年12月09日 | 日々のあれこれ
朝刊の折込広告に、ほっかほか亭のチラシが入っていた。
月に一度くらいの割合で食べているのだが、メニューを1つ1つ丹念にチェックしてみた。
そして、ある弁当のところで目が釘付けになった。
その弁当とは…、「焼きそば弁当」。
焼きそばがメインで、ほんのちょこっとご飯がついているものなんだけど、
「焼きそば弁当」という大きな文字の下に小さな文字で次のように書かれていた。
「焼きそばはスパゲッティの麺を使用しています」

……

す、スパゲッティの麺を使用!?
焼きそばなのに、スパゲッティ!?
ちゃんぽんの麺じゃなくて、スパゲッティ!?

……

母とひとしきり騒いだ後、今日のお昼はほっかほか亭の弁当に決定。
女2人暮らしの食生活なんて、こんな風に簡単に決まってしまうものなのです(笑)
母が焼きそば弁当、私は別の弁当を買った。
たしかに、焼きそばは普通の焼きそばよりも太目の麺だった。
母曰く「言われなきゃ分からない」レベルだったみたいだけど。
母には麺の太さよりも味の濃さの方が気になったらしい。
スパゲッティの麺で作る焼きそば。何だか意外な発見だったかもしれない。

コメント

現実はこんなもの

2007年12月08日 | 日々のあれこれ
分かってはいたんだけどねぇ。
改めて突きつけられると、結構辛いものがある。

昨晩、2011年の九州新幹線全線開通を前にした討論番組があった。
現職の知事や市長、その他何人かの人が出て色々としゃべっていた。
VTRで突きつけられた現実。
大阪の人へのインタビューで愕然とさせられた。

「桜島って熊本だっけ?」(鹿児島です)
「熊本?九州でしょ!」(いや、だから熊本です)
「九州は何度か行った事あるけど、熊本はないなぁ」(えぇ~!)

以上、全て所謂団塊の世代以上の年代の人たちへのインタビューの答え。
なんだかクラクラしちゃう…。
所詮、本州の人たちにとって、九州7県(沖縄を入れて8県)なんて、1つの県でしかないんだなぁ。

ところで、市長!あなた、九州内のある県をすっ飛ばしましたね。
聞き逃しませんでしたよ~(笑)
「九州新幹線が通る、縦の線、福岡、熊本、鹿児島。
そして宮崎、大分、天草を超えて長崎の横の線。云々…」
はい、ある県がすっぽり抜け落ちてます。
何処でしょう?新幹線が通る県なので、縦の線に組み込まれるべき県なんだけどなぁ。
答え:佐賀県←反転してみてね♪

新幹線が開通したら、熊本はどうなってしまうのか?
課題は山積している。
私はある出演者の意見に大賛成。
「東京・福岡の逆をやれ!」
都会と同じことをやったって負けるに決まっている。
だったら、熊本にしかできないことをやってみよう。
観光客にまた来たいと思わせるような何かを見つけていきたい。

その前に…。もっと公共交通の便をよくしましょうね、市長さん。

コメント