Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

覚えててくれた…?

2004年04月30日 | 日々のあれこれ
近所の中学校の前を自転車で走っていると、A先生と出会った。
中学2年のときに体育を受け持っていた先生なのだが、覚えているわけないよな~と
思いつつ、軽く会釈して通り過ぎようとした。

しかし、次の瞬間、先生の口から放たれたのは、
「お~!!こんにちは~!」

びっくりした。慌てて「こんにちは!」と返してそのまま走り去ってしまったのだが…。

まさか、本当に覚えててくれたのかな…?

担任でもなかったのに、覚えててくれるというのは嬉しい。
たった1年、体育を受け持っただけの生徒なのに。

先生、私の名前、覚えてますか~?
コメント

あれえ~?

2004年04月29日 | 日々のあれこれ
送ったはずのメールが「不達」で返ってきた。
前にもあったんだけど、そのときは送れてたしなぁ。

う~ん…。

18:00追記
どうやら送れていた様子。
よかった、よかった。

あれは何だったのだろう…?

ひょっとしてウィルス??
コメント

見つけた

2004年04月27日 | 日々のあれこれ
大学時代に所属していたサークルのメンバーが開設しているサイトを見つけた。
同期の彼のPNをYahooで検索してみたら、ヒットしたのでビックリ。
ただし、ページ検索だけど。

最初にヒットした人のページから、彼のページに飛ぼうとしたがデッドリンク。
諦めの悪い私は、片っ端からヒットした他のサイトから飛びまくる。
中には同姓同名の別人もいたりしたのだが…。

ここまで来ると、ほぼストーカーだね(笑)

でも、諦めかけたそのとき、画面上に現れたページにピンと来た。
自己紹介のページがあったので迷わずクリック。

私の目に飛び込んできたのは、大学時代彼がよく書いていたキャラクター。

ビンゴ!!

懐かしくなって掲示板にも登場してしまった。

そして、その後リンクのページから先輩のページも発見。
こちらはまだ掲示板には登場していない。
挨拶だけでもしておこうかなぁ。
コメント

さすがに。

2004年04月26日 | 日々のあれこれ
雨が降っていると静かだねぇ。
天気がいいと、帰宅した子どもたちが元気一杯走り回る声がするんだけど。
笑い声くらいでは何とも思わないんだけど、奇声になるとちょっと…。

もっと気温が上がると、子どもたちも外で遊ばなくなるだろうから、もうしばらくの辛抱かな。

そういえば、この前、近くの公園を通りかかったら、片隅でカードゲームをしている子どもたちがいた。
その公園には彼ら以外の姿がない。

せっかく公園に来てるんだから、ボール遊びとかしたら?

カードゲームなんて、室内でやるもんだろ。
あれで「外で遊んでる」つもりなんだろうなぁ…。
コメント

逆走する車

2004年04月25日 | 日々のあれこれ
一台の車が、反対車線を逆走して靴屋の駐車場に入った。
おそらく、横断歩道上に私と母がいたため、頭で描いていたルートが使えなかったのだろう。

って、ちょっと待て。

いくら交差点(T字)だからって、横断歩道を車が渡っていいわけないだろう(ちなみに右折)。
おまけに、反対車線で信号待ちしている車にバックさせようとするし。
そこの靴屋には、実は右折では入れない。
次の交差点で転回して来て左折で入らなければならない。
次の交差点までが遠い(100mくらい?)という理由もあろうが、車でしょう。
ちゃんと転回してくださいな。

横断歩道の入り口にポールでも立ててくれないかなぁ。
57号みたいに・・・。
コメント

子どもって面白い

2004年04月24日 | 病院受診
アレルギー治療のため、耳鼻科に行った。
薬服用の結果、経過良好ということで、継続治療となる。

私が診察室に入る前に、3人兄弟の診察が行われており、一番下の女の子が泣き喚いていた。
診察後、吸入(カルテには副鼻腔ネブライザーとあった)をするのだが、
女の子は泣き喚くだけで全然吸入が出来ていない。
お兄ちゃん2人はおとなしく吸入を受けていた。
そして、吸入が終わり、抱いていたお母さんが「終わったよ」と声をかけると…。

女の子はピタッと泣き止んだ。

思わず噴出しそうになった。
いやぁ、子どもって面白いと思った。
嫌なことをされている(治療には必要なこと)間は泣き喚いて、治療らしい治療をさせないのに終わった途端泣き止むなんて…。
お母さんも大変だなと思った。

あの子が早く治ることを祈ります…
コメント

えぇぇ~っ!

2004年04月23日 | 日々のあれこれ
せっかく、HP上から自然食のお店の食事券応募したのにぃぃぃ!!

システムの不具合でHP上からのメールが全て自動削除されていたぁ!?
しかも1月から4月14日まで!?

何やってたんですか…。

番組へのメールが激減して凹んでいたそうな…。
2月くらいの時点で気づけよぉ。

メールが届いていても、抽選に当たったかどうかの保証はないけど、
応募したことになってないということはやっぱり悔しい。
きちんと届いた上での落選だったら、諦めもつくもん。

しっかりやってください、K○Nさん…。
コメント

今日はちゃんとあるかなぁ…?

2004年04月22日 | 日々のあれこれ
昨日、一昨日と日記を更新する時間が取れませんでした。

さて、先々週は日本人3人拘束の一報が飛び込み、先週はその3人が解放されたとの一報が飛び込んで、
いずれも休止に追い込まれてしまったNHK「ご近所の底力」。
今日はちゃんとあるよねぇ…??

どちらも休止されても仕方のないニュースだったから、別に腹も立たなかったけど。
それどころか、解放されたときのアルジャジーラの映像を見たときは、母共々手を取り合って喜んだ。

今日の「ご近所の底力」。
「終の棲家探し」がテーマだそうだが、私にはちょっと早いかな(笑)
コメント

実はヤラセだった?

2004年04月19日 | 日々のあれこれ
先日結婚した従兄夫妻が帰省してきた。
ちょっと遅い新婚旅行というところか。

昨日、みんなで集まって食事会をし、今日、改めて2人で我が家に挨拶に来てくれた。

話をしていると、ある衝撃的な事実が発覚。
それは4年前に遡る…。

2000年のシドニーオリンピック、男子マラソン。
従兄夫妻の会社コニカ(当時)に所属するワイナイナ選手が銀メダルを取ったのだが…。
当時は誰もワイナイナ選手がメダルを取るとは思わなかったらしい。
休日で会社にも人があまりいなくて、陸上部の寮も人が出払っていた。
ところが、ワイナイナ選手の調子がよく、このまま行けばメダル獲得という事態に。

急遽、会社に出ていた人たちがかき集められ、陸上部の寮へと向った。
マスコミも駆けつけて、みんなで応援。
そして、ワイナイナ選手が2位でゴール。湧き上がるにわか応援団。
それをカメラに収めるマスコミ―。

よく○○の地元の映像、とか言って流れるおなじみの映像が出来上がり。

だったはずが。

実際にテレビで使われた沸き上がる応援団が見ていたテレビに映っていたのは、実は野球だったらしい(笑)
カメラの準備が間に合わなかったか何かで、その場面だけ撮り直しになったそうだ。

別に、問題になるようなヤラセではないけれど、他の場面もヤラセだったりするのかなぁなんて、疑心暗鬼に陥りそうなお話でした(笑)
コメント

こうして迷子になる?

2004年04月17日 | 日々のあれこれ
散歩してたら、小型犬が道路わきの草花の匂いをかぎながら、あちこちに移動していた。
近くにある庭木や花を売っているお店にやって来た人が連れて来たらしい。

その犬を探している風なのに、犬の居場所を聞いても全然連れに来ようとしない。
飼い主がそうしている間にその犬はどんどん遠ざかって行った。

ヤバイ!と思った私はその犬を追いかけて、抱き上げた。
知らない人間に抱きかかえられたのに、全く抵抗しない犬。
ちょっと拍子抜けしたが、そのまま飼い主のところに連れて行った。

自分の家の周りならともかく、あまり土地勘のないところで迷子にでもなったら大変。
多分、あんな風に草花に気をとられているうちに、迷子になってしまうんだろうな。

猫だったら、野良猫になってしぶとく生きていくこともできるけど、犬はそれはできない。
保健所に通報されたら終わりだし…。

迷子にさせてしまったら、犬だろうが猫だろうが、子どもだろうが可哀想。
飼い主や親はきちんと目配りしておかなきゃね。
コメント

不審な電話…

2004年04月16日 | 日々のあれこれ
携帯が鳴ったので、すぐに出た。
「はい、もしもし?」

ぶちっ……ツーツーツー……

一体何なんだ!?

着信履歴を見てみると、見たことのない携帯の電話番号。

これまでにもほんのちょっと鳴っただけで切れてしまうことがあった。

新たなワン切りだろうか…。

でも、向こうも出るとは思わなかっただろうな(笑)
少なくとも10円の通話料は発生したわけだ。

残念でした~
コメント

面倒くさい…

2004年04月15日 | 日々のあれこれ
弟が車を廃車処分することになった。
12年乗り続けたカローラ。
熊本からつくばまで自分で陸送したため、走行距離はかなり跳ね上がったはず。

廃車自体は一向に構わないのだが、問題が1つ発生した。
名義人が父だったのだ。

当人が亡くなっているため、手続きが煩雑極まりない。
代理店がやってくれるのだが、横浜と熊本を書類が行き来するので時間がかかってしまう。
名義変更の必要があるらしいのだが、それが直接父→弟とは出来ないらしい。
一度、父→母という段階を踏んで、そこから母→弟という名義変更になるそだ。
ちなみに、12年も乗り続け、しかもその間に一度事故を起こしているため、車の価値はゼロ。
したがって、相続税も譲渡税もゼロになるはず。

委任状やら遺産分割協議書やら、もう二度とお目にかかることはないと思われた書類が送られてきた。
なんで、遺産の整理をやってるときに名義変更やっておかなかったんだよぉ。
そうしたら、また戸籍謄本なんて取りに行かずに済んだのにぃ。
コメント

りふぉーむ

2004年04月14日 | 日々のあれこれ
今度、我が家のリフォームが行われることになった。
何しろ築26年。
その間、台風の後始末などで部分的な改装などはやったものの、肝心の水周りは手付かずの状態。
本当は一昨年にやるはずだったのだが、父が倒れたので先延ばしになっていた。

住みながらでいいそうなので、引越しはなし。
これはありがたい。
お風呂をやってもらっている間が、貰い湯になりそうだが、1週間だから対した負担にはならないだろう。

色々な要望を工務店に出して、今度見積もりが出てくる予定。
話しているとどんどん要求が大きくなるんだよねぇ。
不思議だ。

予算の範囲内でどこまで出来るのかな…。
結構待ち遠しい♪
コメント

デザイン変更

2004年04月13日 | 自サイトアピール
さるさるの壁紙を使ってみました♪
テキストの色が青だとちょっと読みづらそうだったので、合わせて変更。

ついでに、下のHOMEへのアドレスが旧サイトへのリンクになっていたので、それも変更。

さるの顔に文字がかかると読みにくいと思うのですが、しばらくはこのままで行くつもりです。
コメント

101歳!

2004年04月12日 | 日々のあれこれ
曾祖母のご機嫌伺いに出かけた。
家の人はみんな出払っていて、曾祖母が1人で留守番していた。
昨日は家で曾祖母の101歳の誕生祝が開かれたらしい。
私たちには全くお声が掛からなかったので、知らなかったのだが…。
でも、本当の誕生日は今日、ということで、曾祖母にとっては私たちの訪問が、いい誕生日プレゼントになったようだ。

そうしょっちゅうは行けないが、また機会があれば遊びに行かなくては。
コメント