Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

不採用通知

2003年07月31日 | 求職活動
夕方、新聞と郵便物を取りに行った母から呼ばれた。
面接に行った施設とハローワークから私宛に手紙が来ていると言う。
まず施設の手紙を開封。

「残念ながら不採用とさせていただきます」の文字を見つけた。
やっぱり・・・・・・。

昨日の時点であきらめていたから、ショックはなかった。
逆に不採用とはっきり分かったことで、ホッとしている部分があった。
本当に不採用なのか?と引っかかる部分もあったから。
提出していた履歴書も返送されて来た。
同じような施設だったら、書き直さなくて済むから嬉しかった。
でも、9月になったら書き直さなきゃいけないんだけどね。
誕生日過ぎたら年齢が変わっちゃうし。

ハローワークからの手紙は、「こんなところはどうですか?」という案内状。
やりたい仕事にぴったり!
なんだけど・・・。
水俣なんだよなぁ・・・。
ちょっときついなぁ。すごく惹かれるんだけどなぁ・・・。
とりあえず、明日相談に行ってみようかな。
コメント

結果は?

2003年07月30日 | 求職活動
絡するって言ってたのにぃ・・・!
「採用が決まった人だけ」なんて言っていなかったのにぃ・・・!

タイムリミットは今日の午前中。
11時50分になっても連絡なし。
母には「もうダメだね。諦めなっせ」と言われる始末。

直接「採用は見送ります」と言われたわけではないから、それほどショックはないが・・・。

でも、たしかに「結果は明後日(つまり今日)の午前中までに電話でお知らせします。」と言ってたぞ。
たかだか10人前後なんだから、全員に電話したっていいじゃん!
数十人、数百人と受けているわけじゃないんだからさぁ。

仕方がない。縁がなかったと思って諦めよう。
コメント

祝!

2003年07月28日 | 日々のあれこれ
必由館高校、甲子園初出場!

母の母校です。「名前が変わったから母校と言う感じがしない」とか言ってましたが、
初出場決定と分かったら、大喜びしてました。
「でもなぁ・・・名前変わったからなぁ・・・。男女共学だしなぁ・・・(当時は女子高)」

だぁかぁらぁ、名前が変わったんじゃない、名前がついたと思えと言ってるでしょうが!
コメント

面接

2003年07月28日 | 求職活動
今日は先日書いた施設の面接。

期待と不安の入り混じった複雑な心境で交通センターを12時3分に出発するバスに乗り込んだ。
最寄のバス停に到着したのは約束の時間の15分前。
ちょっと早いかなと思ったが、仕方がない。もう一本遅らせていたら確実に遅刻していたことが分かっただけでも収穫。
バスを降り、バス停のベンチに荷物を置いて脱いでいたスーツの上着を着用。
外していたブラウスの一番上のボタンも留め、いざ施設へ。
そんなに急いで歩いたつもりはないのだが、約500メートルを5分で歩ききった。

面接開始。
履歴書とハローワークからもらった紹介状を渡し、所長さんが履歴書をチェック。
そして、一枚の紙を渡され、記入するよう指示が出た。
簡単なアンケート用紙だった。記入するのに10分くらいかかっただろうか。
自分の長所や短所、意識調査、施設への質問と書きやすいのか書きにくいのかちょっと分からない質問が続いた。
記入が終わると、履歴書を見ながら所長さんからの質問が出た。
一応、以前にパート勤務とはいえ、病院勤務があるので職歴にそのことを書いていたので、
そこに関する質問だけだった。しかも2つだけ(^^;)
「どういう仕事をしていたのか」と「カウンセリングは日に何人くらいか」。
どちらも正直に答えてきました。日に何人、というよりは週に何人と言った方が正確なことも(^^;)

その後は施設の説明がなされた。
私にとって最大の問題が雇用契約期間が3月31日までということ。
その辺のことを聞いてみたのだが、4月以降の契約の意思はないとのこと。
面接の結果がどうなるのかは分からないが、母と相談してみようと思った。
「サービス残業は100%ない」という言葉に半信半疑だが、ちょっと嬉しかった。
前の病院はサービス残業だらけだったからなぁ。

結果が分かるのは遅くても明後日の午前中。
採用になったら勤務開始は8月1日!
はたして、どういう結果になるやら。
コメント

爆竜戦隊アバレンジャー第22回

2003年07月27日 | 戦隊・感想・雑談
最近、ビデオには撮るんだけど、見ないまま日曜日が来るファイズ。
先週分も先々週分もまだ見ていません。多分、その前のも(^^;)

にもかかわらず、アバレンジャーだけはリアルタイム視聴なので、毎回見ております(笑)

アイドルグループ「ぷりぷりんせすシスターズ」の歌っていた曲って、ゴーゴーファイブの挿入歌のアレンジかな。
歌が社会に深刻な影響を及ぼすって、シャイダーとかで見られた作戦。
意外と新鮮に映ったなぁ・・・

子どもたちが、「うるせぇ、うぜぇんだよ!」なんて言い出したら、そりゃ親はパニックになるよなぁ。
第二次反抗期まっさかりの子なら、分からなくもないけど(^^;)
舞ちゃんまで真似しちゃって、凌駕さんも大変だね。
どうして、そんな言葉を使ってはいけないのか。
もし、自分が面と向って同じことを聞かれたら、返答に窮すると思う。
凌駕さん(というかスタッフ?)がどういう答えを導きだすのか、この一連のエピソードの最後までに明らかになるといいな。
コメント

面接予約

2003年07月25日 | 求職活動
今日、ハローワークに行って、とある施設の面接予約を取ってもらった。
電話してくれた担当の人曰く「今日、11時までなら、面接できるそうですけど?」

11時!?

そのときの時間10時10分。
50分で大江から戸島まで行けってか…。しかもバスで。
午後から、とかなら大丈夫だったけれど、さすがに11時は無理。
ハローワークの人も苦笑してた。「車で来てたって間に合いませんね。」

仕方ないので、今日の面接はお断りして、月曜日の13時に約束してもらった。
紹介状を作ってもらい、施設の具体的な場所の地図を貰って・・・としていたら10時30分。
11時に面接なんて、無理な話だったねぇ。

はたして、家から施設まで、どのくらいの時間がかかるのか、見当もつかない。
しかも通勤するとなると朝だから、渋滞ということも考えなければならないし。

でも、採用されるとは限らないんだよねぇ…。
大学院まで出たのが吉と出るか、凶と出るか・・・。
採用する側の最大のネックは私の学歴ということになるのか・・・?

コメント

通り抜けできません

2003年07月24日 | 日々のあれこれ
最近、我が家にやって来たお客様たちが、帰るときには揃いも揃って東に進んでいく。
東西に延びる道路が私の家(と、向かいのアパートとさらに奥の家)の入り口になるのだが、その進入口は西側だけである。
それを知らずに、東側からも出られると思い込んで進んで行き、金網に阻まれてすごすごとUターンしてくる。
そりゃぁ、東側に抜けられたら近道でしょうけど?

金網の向こう側は某通信会社の社宅の敷地である。
だから、通り抜けるような道路は作れません。

今でこそ綺麗に舗装されているが、向かいのアパートが出来るまでは、大きな石がゴロゴロしている砂利道だったんですよ。
そのときは私道だったから、うちに用のある人以外は誰も入ってこなかった。
舗装されてから(約10年前)しばらくは、通り抜けできると思った人たちが猛スピードで入ってきたものだが、
通り抜け出来ないと悟ると、入ってくる人はいなくなった。

それがなぜ、今になって通り抜けできると思う人が増えてきたのかなぁ?
入ってくるのは構わないけど、猛スピードで突っ込んでくるのはやめてね。
うるさいし迷惑です。
コメント

リモコンが・・・!

2003年07月23日 | 日々のあれこれ
私の部屋のクーラーのリモコンの調子がイマイチ。
この前電池を換えたのに、設定温度などの表示が突然消える。
クーラー自体はすこぶる快調なんだけどなぁ…。
リモコンの電池をちょっといじればすぐに表示が現れるので、おそらく電池の接触不良なのだろう。

リモコンだけ交換というか、買い替えというか、出来るのだろうか?
何しろ11年前の春に買った代物。
対応するリモコンを製造しているかどうかが甚だ怪しい。

テレビやビデオだったら、リモコンがなくてもそうそう困らない(不便ではあるが)が、
クーラーとなるとリモコンがないと本当に困ってしまう。
テレビやビデオなら本体のボタン操作でなんとかなるが、クーラーは強制終了しかできない。

あまり続くようだったら、電気屋さんに相談するしかないかな。
コメント

dance! dance! dance!

2003年07月22日 | 日々のあれこれ
昨日、お隣の家の子が通っているダンススクールの発表会があり、招待されたので、母と出かけてきた。
会場に到着して驚いた。すでに開場時間は過ぎているのに、まだ開場されていなかったのだ。
そして、入り口から伸びる長蛇の列。その列の最後尾に向っているときに、ようやく開場。
指定席ではないため、開場と同時に走り抜ける若い女の子たち。
お孫さんの舞台を見に来たのであろう、お年寄りを押しのけ、我先にと向っていく。
(後楽園ゆうえんちもこんな風なのかな…)とちょっと思ってみたり。

なんとか会場内に入り、席も確保してほっと一息。
開演時間を15分ほど過ぎて、ようやく幕が上がった。

華やかなステージで踊る生徒さんたちは、本当に楽しそう。
でも、会場の至る所からあがる歓声にはちょっとついて行けない(^^;)
近くにいるおじいさんやおばあさんも目を白黒させていた。

一曲目が終わると、なぜかMCが始まった。
会場にいる人はみんなお友達、といった感じの話し方に嫌悪感が走る。
「ふつーにしゃべれ、ふつーに!」と心の中で悪態をついてみた。
一曲終わるごとにこのMCに付き合わされるのかと思うと、うんざりしたが、どうやら出演者が衣装を替えるための、時間稼ぎだったようだ。
2曲目以降は途切れることなく、スムーズに進んでいった。

しかし、楽しく見られたも3~40分程度。
2部構成だったのだが、1部が長すぎる。1時間半も同じような踊りを見せられるのも辛い。
クラシックバレエのように、ストーリーがあるわけではないのだから、3~40分で1部として、3部構成にすればよかったと思う。
多くの人が飽きてしまったようで、2部が始まる頃には、私たちがいた2階席はがら~んとしてしまった。

ダンスを見るのは楽しかったけれど、私はやっぱり、クラシックバレエの方がいいな。
コメント

ヤツデンワニ、さいこー

2003年07月20日 | 戦隊・感想・雑談
2回の休止をはさんだせいか、やたらと長く感じたアバレキラー登場編が終わり、今日のはちょっと休憩といった感じの話だった。
今日の主役はヤツデンワニ?
よりによってあんなのに好かれちゃったらんるちゃんも災難だね(笑)
なぜか恐竜やにまで電話がかかってきて、居所がばれたのかと一瞬ヒヤリ。
ばれてはいなかったようで、一安心といったところかな。

それにしてもヤツデンワニがかわいい。
サンタルチアの曲に合わせながら、歌い踊る・・・。
居合わせた人たちには、多大な迷惑を掛けていたわけだけど、どこか憎めない。
アバレンオーとキラーオーに忘れ去られていじけている姿も、かわいらしかった。

結局、最初の目的(=アバレンジャーを手土産にエヴォリアンに帰還する)も
忘れてしまったようで、またアバレキラーに連れ戻されてしまい、再びお手伝いさんになってしまった。
こういうちょっと引っ掻き回すようなキャラって、必要だと思うから、これからもちょくちょく出てきて欲しいな。
コメント

写真の整理

2003年07月19日 | 日々のあれこれ
先日、3日がかりで整理されずに放っておかれたままの写真を整理した。
懐かしいものから、誰?というような写真までたくさん出てきて、その数に驚いた。
私たち家族の誰でもないという写真がゴロゴロ出てきたときには、ちょっと気味が悪かった。
誰なのかが分かればそうでもないのだろうが、全く知らない人。
しかも白黒とセピアに近い色なので、相当古いはず。
誰なのか分からない写真をアルバムに入れて取っておく様な趣味はないから、映っていた人たちには悪いけれど処分させてもらった。

私や弟が大きくなるにつれて、被写体が人間から風景に移ってきたため、風景の写真が多いこと多いこと。
同じような写真が何枚もあるし(笑)
それぞれ1枚ずつ残して、すべて処分。

写真整理の最大の収穫は、私が小学4年生のときに死んでしまった犬の写真が見つかったこと。
カメラを向けると威嚇するので、撮影しにくかったことは覚えている。
なんとか盗み撮り(犬に気づかれていない)に成功した写真と、気づかれて怒っている犬の写真が1枚ずつあった。
もちろん、2枚ともアルバムに収まった。

デジカメでの撮影が主になってきて、最近ではプリントする写真はほとんど撮っていない。
たまにはこういう写真も撮ってみるのもいいな、と思った3日間だった。
コメント

ウィルス

2003年07月17日 | 日々のあれこれ
しばらくウィルスメールとはご無沙汰だったが、昨日からウィルスつきのメールがやって来るようになった。
新パソに入っていたウィルスチェックのソフトが機能してシャットアウトしてくれるので、被害は今のところないが…。

ウィルス名は W32klez.H@mm というものらしい。

怖いなぁ…。

今パソコンにクラッシュされたら、大変なことになってしまう。

もう削除してしまったので、誰からだったのかは分からない。
今度来たら、プロバイダに通告しよう…。
コメント

TRICK2超完全版

2003年07月16日 | 映画鑑賞
タイトルのDVDを見た。
撮影はしたものの、時間の都合で放送ではカットされたシーンを入れて再編成したものだ。
「やむ落」チェックというのもあって、それで見ると、放送でカットされたシーンの左下に「やむ落」という字幕が出てくる。
「ここがカットされたんだな」ということがはっきり分かって楽しい。

放送では分かりにくかった描写が、超完全版になると途端に分かりやすくなった。
やはり、ちょこちょこと切ったものをつなぎ合わせた宿命みたいなものか?

意外な発見もあった。
矢部刑事の着メロ。Episode2からはEpisode1で使われた手毬歌になっていたが、その前は実は「はぐれ刑事純情派」だった(笑)
矢部さんらしいといえば矢部さんらしい。
他にも色々とあったと思うのだが、残念ながら思い出せない(^^;)

次は劇場版の超完全版が出ている。レンタルが開始されたらたぶん借りるだろう。
新たな発見が楽しみ。
コメント

梅雨明けはまだかぁ?

2003年07月15日 | 時事・ニュース
このところ、「雨が降らない日はない」と言っても過言ではないくらい毎日雨が降る。
降水量としてはたいしたことないからいいんだけど、1日くらい雨の心配せずにからっと晴れて欲しいものだ。
それにしても、土日の雨はすごかった。
どれくらいすごいかというと、ケーブルテレビ全滅
BSやCSから受信しているチャンネルがすべて受信できなくなってしまったのだ。
辛うじて地上波だけが鮮明に映っていた(^^;)
でも、雨の音がうるさくてテレビの音なんて聞こえないから、受信できようができまいが、あまり関係なかったかも。

一時的な雨とはいえ、こうも毎日降られるんじゃぁ、気が滅入ってくる。
早く梅雨が明けないかなぁ・・・
コメント

阪神が勝つと

2003年07月13日 | 時事・ニュース
2月23日に、くまもと阪神というデパートがオープンした。
その10日前までは別のデパートだったのだが、撤退してしまった。
中身は前のデパートのままなので、あまり変わったという気はしないのだが、
ひとつだけ、完璧に変わったと言えることがある。
それは…
阪神タイガースグッズ売り場が出来た
こと。

今、このデパートでは、阪神が勝つたびにセールが行われているようだ。
地元紙の阪神勝利を伝える記事の横に、小さい広告が出ているのだ。
「勝った、買った、またかってやあ」セール開催と。
13時からと書いてあるのでタイムサービスみたいなものだろうけど。

いつまで続くかは定かではない…。
阪神が負けだすと終わってしまうだろうし、勝ち続けても採算が合わなくなればやはり終わってしまうだろうし。

でもこのセール、いつから始まっていたの?全然気づかなかった・・・(^^;)
コメント