Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

今回の仮面ライダーオーズ

2010年11月28日 | 仮面ライダー・感想・雑談
めまぐるしいメダルの動き(オーズとグリードの間を行ったり来たり)に
何が何やら分からなくなってきている私。
いろんなフォームも出てきて、ますます混乱しているけど(笑)

映司というよりは後藤さんにスポットが当たっていた今回のエピソード。
世界を守りたいという後藤さんの心意気は素晴らしい。
だけど、ちょっと周りが見えていないのかな?という感じも受けた。
この後彼がどのようにオーズと関わっていくのかが楽しみになってきた。

もう一方の映司の親友に関するエピソードは、何だかなぁ…と思ってしまった。
有名になってどうするの?何がしたいの?
と思っていたのだけど、今週のエピソードでその疑問に終止符を打ったのはさすがというべきか。
他人から経験や知識を詰め込んで、それを自分の意見として発信する…。
映司がそれでもいい、と筑波さんに告げていたけど、それは映司自身がいつかやるべきことじゃないかなぁ。
経験した人の言葉ってそれだけ重いものがあると思うし。
それに、他の人が疑問に思って何か訊ねたとして、答えられるのはやっぱり、経験した人だけだろうし。

筑波さんも、世界放浪から日本一周(?)とスケールは小さくなってしまったけど、
いろんな事を吸収して帰ってきて欲しいな。
コメント   この記事についてブログを書く
« 天装戦隊ゴセイジャーepic.41 | トップ | やっと得失点差ゼロ »
最近の画像もっと見る