天の森だより

おもうこと・心のままに

できること

2018-07-09 | ひとりごと・おもうこと

このたびの大雨による災害にあわれている皆様に

こころよりお見舞い申し上げます。

幸いなことに私は家も無事で何事もありませんでした。

 いつも行くスーパーにはパンや牛乳などが

ありませんでした。そのほかも、流通の分断で

いろいろなモノが届かないことがありますね。

支援物資も考えて受け入れを確かめて持って行かないと

迷惑になったり、ものが重なったり、手作りのおにぎりなどはだめなど

その場所ごとに違うようです。

体力に自信も無いし ボランティアに行っても足手まといに

なるのではと 躊躇している私みたいなひともいると思います。

こういうときは落ち着いて。まず自分が落ち着いていましょう。

すぐに行動していない。何もやってないことを負い目に感じたりしなくてもいい。

できるときに、やれることを。そして、けして、無理しないこと。

そうしてまず落ち着いて、自分でいましょう。

そうして、耳に入ってくることなどに自分がどう思うかを受け止めて、

あ、これなら。とか あの人に教えてあげようか。とか

少しだけど届けたいなと思ってるとか

もう少し落ち着いてから行ってみようとか

思うかもしれません。

そしてそれがもし実行できなくても、けして自分を責めないでくださいね。

 

人手や物資や情報は必要です。

そこにももちろん心がこもっています。

それ以外にも 遠くの人やいろんな事情で

動けていない人ももちろんいて、そんな皆さんから

勇気や元気や励ましが

優しさやあたたかい心が

たくさんの人たちに届けられています。

私の心も あなたの心も

きっと届いているって

思います。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« にんにく収穫 | トップ | みなさんの心を »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無事 (マサヒロ丸)
2018-07-10 09:26:22
千晶の無事がぼくには何よりのプレゼントだと、このブログのお話を読んでわかりました。ありがとう、無事でいてくれて。
ありがとうございます (chiaki)
2018-07-10 21:07:22
そちらはどんなですか?あちこち
地震は多いし雨も気温も。
みなさん何かしら不安になる瞬間を自分で抱きしめて大丈夫だよって言いながら生きてるんではないかしら。コメントをありがとう。。うれしかったです。
我が家大丈夫です (hikaruko)
2018-07-11 23:55:06
幹線道路 高速道路 JR 何処も寸断されて
広島や三原や呉にも移動は出来ません

千晶さんの言う通り
何もできない自分をせめる人が多くて

Facebookのコメント欄に
何も出来なくて ごめんなさいの書き込みが多くて
ちょっと つらくなっちゃいますね

出来ないことはできない
それは悪いことではない
・・・とこの歳になると解る

何かしてあげない自分はダメと
責めないで欲しいですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとりごと・おもうこと」カテゴリの最新記事