天の森だより

おもうこと・心のままに

2019 初春のよろこび

2019-01-01 | ひとりごと・おもうこと

あけましておめでとうございます。

皆様にも私にも すべての上に降り注ぐ

分け隔て無き恵みを

ひとりひとりが両手いっぱいに受け取り

毎日を暮らしていけますように。

あたたかい心を忘れること無く

歩いて行けますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒヤシンスの花が咲きそろいました。

うっとりするようなその香りが

初春のひかりを彩ります。

穏やかな瀬戸内の年末年始。

みなさんのところはいかがですか?

 

去年はおとなしくじーっと、自分のことをやっていました。

そして、家族のことに頭と心と時間をとりすぎてしまって

疲労困憊してしまった気がします。

でも、しっかり向き合ったおかげさまで

最近ずいぶん楽になり、自分をいたわる時間をとれるようになりました。

・・・・・・・・・・

もうこんなものなんだから あきらめよう

と、自分のやりたいことを後回しにすると

どんどんそれは無かったコト となり、

いったいわたしは何のために生きとるん?と気づいたときには

もう 違う行き先の列車に乗ってしまったように

周りの風景は望んでいないものばかりで「ちがう!ちがう!」と

心が叫びはじめるのです。

その列車から飛び降りて、自分の足で

もときた道まで帰るには

覚悟がいりますね。でも、決心したら

意外にチカラがでて、歩けるのです。

天が道を照らしてくれるし、自然界が身体をいたわってくれます

(イメージですイメージ。でもホント。。)

 

何かをリセットするのに

このグレゴリオ歴の新年は

わたしにとって大切なポイントと

なりました。

今年は よりいっそう、いろいろなものに教えていただきながら

いろんな方々に気づかせていただきながら

この世に生きて、生かされる存在として

歩いて行きたいと思っています。

でも、もしかしたら、そんなに意気込まなくても

・・・・いいのかも。ね。

花や木にふれてると、そんなふうに

思ったりします。やっぱり。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« かわいいパンジー | トップ | 新しいノート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとりごと・おもうこと」カテゴリの最新記事