シュリンプと人生の夏休み中

私がうつと診断されたのは07年のは夏頃です。その後、人生の夏休み中です。ビーたちとは07年の9月頃からともに過してます♪

空虚

2019-01-28 01:56:40 | 分類不能

最近酷く体調を崩して死にたい。

以前の投稿記事を読んだら、そりゃ鬱になるわって昔自分が哀れになった。

誰にも必要とされてないし、誰にも理解されることもない。

あまりに生きてる意味が無さすぎて生きてること自体疑問。

死にたいというより、死ねたらどんなに楽になるだろうかと思う。

生まれて来なければ良かった。

コメント

今夜も眠れん。

2018-06-21 02:24:08 | しんどい

gremz:オゾン層破壊

 

 

 

最近調子の悪いちーやんです。

 

ブログ書こうと思っても何から書いたらいいのか分からないし。

 

とりあえず、外に出ることは出来るけど、完全にコミュ障気味で…。

人が怖い…的確な表現じゃないけど、そんな感じ。

 

何でこんな風になっちゃったんだろう…。

病気になってからリアルで人と関わりを持つことを拒否ったから人とのつながりがなくなった…。

 

出来れば何かしたい。仕事とかもだけど、この状況から脱したい。

 

元々の知り合いとは全然普通に話したり出来るのに新しい人間関係の構築が相当ハードル高く感じる。想像しただけで要安定剤って感じ。

 

実家に帰りたいとかは思ってないけど、地元の方が雰囲気的に馴染みやすいって2月に戻った時に肌で感じた気がする…。

 

コミュ障な状況だけじゃなくて、色んな事がグルグルして、眠れないし。

キャパオーバー気味なのかな・・・(;´Д`)

気のせいだって言い聞かせてきたつもりだけど、気のせいにしては、連日続き過ぎてちょっとツライわ。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

コメント (4)

最近のトモダチ

2018-05-16 02:36:15 | うつの事

gremz:オゾン層破壊

 

 

 

最近のトモダチ…。黒いオトモダチ。

夕方頃からやってくるネガティブさん。

今もオトモダチの訪問中で、頭の中を掻き回されてるから、正直、どう書いていいのか分からない。

ただ、とりあえずオトモダチがいるから、なるべくお引き取り願うために安定剤を飲んだ。

 

あまり認めたくはないけど、親のゴタゴタがあってからの影響だと思う…。

このオトモダチはその後に出てきたし。

親のことがなければ…って思うけど、起きたことは仕方ないし…。

こんなに影響が出るとは思ってなかった。

全てがうまくいってたわけじゃないけど、今よりはマシだったと思う。

あぁ…いつまで続くんだろう。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

コメント

腐った脳ミソで生き地獄をチラ見する

2018-04-20 00:55:20 | カオス

gremz:京都議定書

 

 

 

私にとって実家で過ごした2週間は拷問でした。

地獄と言いたいけど地獄に行ったことないんでw生き地獄って言葉なら相応しいかなww

 

(自分が関わる)世の中に、ここまで他者の気持ちを全く理解出来ない人間が存在することに驚愕しました。

そんな人間がいるなんて信じられなさ過ぎるし、ましてや親ときたもんで、カウンセラーに真面目にそんな人間が存在するのかを質問したけど、実際に体験してるよねって言われて納得…。

 

2月の末に戻ってきて、3月は私の中では存在しないまま現在にワープ…。

 

飲まなくて良くなっていた薬を毎日飲んで過ごす日々…。ちょっと気にはなるけど、ある程度割りきれてる…と思う。

 

戻ってから1ヶ月以上経って、そろそろ大丈夫って思ってたけど、無性に涌き出る「休みてぇ」っていう謎の感覚。

何もしてないくせに、怠け癖がついてしまったんだと思った。死ねばいいと思ってた。

クリニックで聞いたところ、体の休息とは別に神経(精神)の休息が取れていないかららしい。気が張りつめっぱなしになってて、調節出来なくなってるらしい…。

実家で過ごした期間の動力源は、未来(今となっては現在)から前借りしたパワーだったらしく、反動が今来るのも当たり前らしい。

怠け癖だと思ったことも、前借りも、思いもよらなくて驚いたけど、物凄く的確な説明で、涙が出た。

 

何だかよく分からないけど、出現する日内変動。

夕方からが黒いオトモダチの出現時間。ここ1~2週間くらい顕著かな…。ダーティな話題を呟いてきたり、複数でディスってみたり…。

今日は夕方から釣りに集中出来なくなって、危うく名所の池に引きずり込まれそうだったわ…。池に呼び込まれるみたいな感じ…。たまたま人が多かったから色々気が散ったけど。良かった。…のか?

生きる事が凄くしんどい。

何気なく周りの人を見ると笑顔だったり、普通に生活してたり…みんな神の域に達してるんじゃないかと思う。

 

 


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

コメント

病気に詳しかった理由

2018-04-19 00:03:19 | カオス

gremz:地球温暖化

 

 

 

色々書いてきたけど、もう疲れた…。

 

何で私が母親が倒れた時にある程度冷静に対処できたのか…。

 

以前から関連する持病を抱えている友達がいたこと、周りの友達に看護師がいたこと、同じ病気になった友達がいたからで…。

 

自分の大切な人(普通は家族なのかな)が病気になることは、とても辛いことだし、もちろん本人も大変な思いをすることだと思う。

 

私は友達が病気になった時に凄く辛かった。それまで親に何かを相談することはほぼなかったのに、何を思ったのか、泣きながら状況を話した。

別に何かして欲しかった訳ではない。誰かに聞いて欲しいって思った。それに加えて、もし運が良ければ、辛かったね、大変だねって共感してもらえれば十分だった。

 

しかし、母親から帰ってきた答えは

「そんな人と付き合いがあると、利用されるから、関わるのをやめなさい。」

という答えでした。

 

私はあまりにも意味が分からな過ぎて、一瞬何も考えられなくなりましたが、少ししてから考えると相当絶望的な返答で…今ブログに書いてても萎える。

 

ハッキリ言って、利用とかされるされないとかいう利害関係なら友達やってないし…。私が体調崩した時は病院連れて行ってもらったり、色々助けてもらったこともあるし。

 

友達に対して利用されるとか、利害関係が発生するって考えがあること自体理解不能だし。

結果的に母親の人間関係に対する思考回路の乏しさに空しくなっただけ。

 

結果的に当然ですが、友達に利用されることはありませんでした。私には時間があったので入院中の洗濯物のお世話とかは少ししたけど、手厚くお礼をいただいて申し訳ない感じでした。

 

今回、母親が倒れて感じたこと。私を利用したという言葉が当てはまるのは友人ではなく母親の方です。退院後一週間以上も先の事を大騒ぎして準備させたり、直接母親からではなくても、父親から大きなストレスを受けさせられているのに帰れない状況になったり。

もう関わりたくない。

 

 


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

コメント