薬膳OLが行く!

漢方研究者の孫
アラサーOLのアジアンビューティーな日々

【夏】旬のきゅうり!パックにも!

2017-06-20 20:09:42 | 医食同源


夏がくーればーこれ食べるー\(^o^)/


昨日に引き続き、夏の瓜!

キュウリについてでございます。

洗っただけでボリボリ食べられる、

一人暮らしにはお手軽な有難い野菜ですね。

キュウリには

■解熱・解毒
■炎症を抑える
■肌の赤みと乾燥の軽減
■むくみの改善

等の効能があります。
なんとなくスイカと効能が似ているのは、夏野菜同士だからですかね。

中国の民間療法では、キュウリを扁桃腺の炎症による発熱や、高血圧、目の充血、やけどの治療にも使ってきたようです。
キュウリのもつ解熱・解毒・消炎作用によるものでしょう。



輪切りのキュウリを顔に貼る美容法もありますよね。

きゅうりパックの効果はニキビ、シミの美白やクマの改善!

その他にも日焼けのケアなども期待できます。
きゅうりパックのやり方もとても簡単でカットしてそのままきゅうりを貼る方法やペーストにして塗る方法もありますよ♪

また、キュウリの苗も漢方薬としても用いられてきました。


95%が水分のキュウリですが、利尿作用のあるミネラル類を含むため、湿度が高くむくみやすい季節には、体内の水分を調整する役割を担ってくれます。


ただし、これもスイカと同じで身体を冷やす作用があるため、冷え性の方が大量に食べるのは避けた方がいいかもしれません。



食べたり、肌に貼ったり

万能なキュウリ!
今年もモリモリ食べましょ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【夏】西瓜が旬!効能を知っ... | トップ | 20歳の顔は、自然の贈り物。5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医食同源」カテゴリの最新記事