ハイジと薪ストーブ (ロバヲのマフィン)

お気に入りの薪ストーブ
ポニー、道産子ロバのイーヨービーグルあさひ
牛達との日々の暮らしと
ロバヲのマフィンへの道

青森

2018-08-07 07:37:06 | Diary


先週の木曜日はお馬女子ちゃんたちがさつきと幹太の調教に来てくれました^^

調馬策ののち落ち着いたころ外乗へ

お馬女子ちゃんたちが牧草地をゆっくり外乗しているのを見ていたら

帰りは駆け足~~~~!!

すげ~~~!幹太も人を乗せて駈けれたね~!

と、気持ちよかったからもう1本!と2人と2頭はまた牧草地を歩き

帰りは駆け足~~!



そして私も駆け足~~~!

想像以上に速くてちょっと怖いかも~~って思って瞬間もあったけど

もう上手い乗り手になった気分で

体を合わせて駈けました

楽しかった~



いろいろ支えてくれるお馬仲間たちには感謝の気持ちでいっぱいです(´;ω;`)

ありがとうございます!


それからバタバタと💦

本当にバタバタと用事を済ませ

函館へ~

ゼビオに行き次男坊に頼まれたアンダーシャツを買って

函館北斗駅のホテルに宿泊

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー日付変更線ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



朝、知内ママたちと待ち合わせして



新幹線に乗り



青森へ~



到着



一休みしてから



練習試合の行われている高校のグランドへ~



試合に出させてもらっていて感激しました(´;ω;`)

 

 

いっぱいいっぱい怒られるもんだから

その度にこちらまで背筋が伸びちゃって緊張しまくりでしたが

厳しい中頑張ってる姿を見ることが出来て満足な母(笑)



そして夜はねぶた祭見学



迫力満点で素晴らしかった!

 

こういう人もいた( ´∀` )



太鼓とかハネトって呼ばれる踊り手の支度とか踊りとか

高校の学校祭でやってたねぶたと同じで

青森から津軽海峡を渡って伝わった伝統なんだな~って感動しながら

次男坊が知内高校で頑張ってるからこんな風に青森まで来て

ねぶた祭りの見学なんてできちゃうことに感謝しながら



乾杯~~♪

飲んで食べてしゃべって就寝zzz

ーーーーーーーーーーーーーー日付変更線ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そして翌日もグランドへ

 

 

 

また頑張ってる姿をしっかりと目に焼き付けて



また新幹線に乗り

バイバイ~~青森~~(@^^)/~~~
バイバイ可愛い球児君たち~~(@^^)/~~~



って帰ってきたのでした!

大きな声を出してイキイキとプレイしている次男坊の姿

中三の夏。悩みながらやってきた知内高校の体験入学
部活に混ぜてもらって先輩たちと野球をして

「待ってるぞ。」って監督に声をかけていただいて

にっこりして「はい!」って言った次男坊の笑顔を思い出し

監督さんや仲間たちに感謝の想いが溢れます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー日付変更線ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そして土曜日からロバヲのマフィンOPEN!



土曜日、日曜日、月曜日と完売することができました^^

たくさんのお客さまにご来店いただけて

またまた感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m

ありがとうございました♪



にしてもすっかり秋めいて今朝は11℃とか💦

もう夏は終わったのかな?

暑過ぎるのは困るけど

まだもうちょっと夏でいて欲しいかも。。。って思うこの頃です(;・∀・)










Comment (1)

遠征

2018-07-31 20:43:35 | Diary


珍しく次男坊から写真が送られてきました(ラインで)

函館を出て青森遠征に向かうフェリーから🚢

尊敬する3年生が引退して
自分たちの代になって最初の遠征

どんな思いで船に乗っているのかな。。。

って思いつつ

クジラとかイルカを見れるのかな?

なんて思いつつ。。。


仏壇に置かれたヒカルの三つ編みになった鬣を見ると

泣けてくる日々ですが


やらなくちゃいけないことがたくさんで

毎日北海道らしくない蒸し暑い中

バタバタと忙しく過ごしております。


明日はお馬女子ちゃんたちが来てくれて
さつきと幹太の運動をします🏇🏇

毎日寂しそうにしているイーヨーに
なにか楽しいことをしようと計画してくれているようです。

ありがたい。。。

みんな一緒に悲しんでくれて
みんな一緒に前に進もうとしてくれて

本当にありがたいです。

私も元気を出して頑張ります!

お馬の運動が終わった後はまたちょっと用事があって
それを済ませてから

夕方函館へ向かいます。

函館で次男坊に頼まれた買い物を済ませて

前泊し

朝早い新幹線に乗り知内ママちゃんたちと青森へ行きます!

最後の夏に子供たちの追っかけ~

毎年3年生引退後のこの遠征を2年生の親が追跡しているらしいって話を聞いて
計画してました。

次男坊の野球する姿を見るのが本当~~に楽しみです。

子供たちは4日まで滞在してますが
私たちママちゃんたちは仕事の都合もあり1泊して3日に帰ってきます。

なかなか忙しいですが

楽しんできます!

戻って4日㈰~6日㈪はロバヲのマフィンOPEN致しますので

どうぞよろしくお願いいたします^^


















Comment

ヒカル

2018-07-26 21:54:01 | Diary


今朝、子牛が生まれました。

ヒカルはどこでどんな風に生まれたのかな。。。

って思いました。

うちに来る前は函館にいました。
その前は帯広で暮らしていたそうでしたが
その前はわかりません。

だから年齢不詳。

馬と暮らしたいっていう夢を最初に叶えてくれたハイジと一緒に飼わないか?

って言われて「飼う!」って決めて

ヒカルが来る1週間前にハイジが虹の橋を渡ってしまい

哀しみにくれる私のもとへやってきたヒカル

もちろん名前もなく

ハイジを失って奈落に落ちてしまったような私たち家族の光になって欲しい。。。

って願いを込めて

ヒカル

って名前をつけました。

トラックから降りてきたヒカルは

ハイジとはまったく似つかない暴れん坊で

噛むし蹴るし

いったいどうしちゃったんだろう。。。

って途方にくれましたが

日々暮らしていくうちにだんだん触らせてくれるようになり
撫でさせてくれるようになり

だんだんヒカルの中にハイジを想うようになりました。

私たちの希望になったヒカル

そのヒカルをこんなに早く失ってしまうとは

思いもよらず



絶対治るって信じていた。。。

ってより思ってたので



歩いたりお腹をさすったり



早くうんち出してね



早くうんち出してね

って1日中一緒に過ごし



涼しくなってからも一緒に歩き

動き出した腸の音に期待をし

夜にもまた獣医さんに治療をしてもらい

頑張ってよヒカル
大丈夫だよヒカル

声をかけ続け

オットも長男も夜中に様子を見に行ってくれて


きっと朝行ったら
普通に立ってうんちいっぱいしてるんじゃないかって

信じてたのに

ヒカルは虹の橋を渡ってまっちゃんやハイジ、ゆきちゃんの元へ旅立ってしまっていました。

まだ少し温かく

私が行くのを待ってたのではなっかって

立たせて欲しかったんじゃないかって

思っても悔やんでもヒカルはもう逝ってしまった



イーヨー、ごめんね。。。


いつかヒカルが中に生きてる子に出会える日が来たらいいね。。。




普通にいつもの暮らしに引き戻してくれる
さつき、幹太、イーヨー、あさひ、そらに感謝。

元気に頑張らなくちゃって思ってます。

ヒカル、ありがとう。

まっちゃんによろしく!



















Comments (2)

手術

2018-07-23 18:25:06 | Diary
戦う選手の姿
応援する選手の姿

を思い浮かべてはウルウルしながら夕方の6時に帰宅

この日は次女の入院日

雨で試合が順延になってたので重なっちゃいました。

で、次女に「今から行くで~」ラインをしたら

もう担当医の話も麻酔科の先生の話も終わったからいいよ

との返事( ̄▽ ̄;)

まぢか。。。ごめんよ。。。

と就寝



で、翌朝、牛舎仕事をオットと長男に任せてまっすぐ病院へ

病室に入ると



この病棟には3度目の入院なので
なんとも常連さんな雰囲気を漂わせてベットに座ってた次女が第一声

「腹減った。。。」

昨夜から絶食だそうなのでね。
無理もありませんね。

ゴミ箱の中には食べ納めしたチョコやらポッキーの空箱。。。

もっといいもの食べればいいのに。。。と思いつつ



なんだかんだとしゃべっていたら

看護師さんが迎えに来たので
3人で一緒に歩いて手術室へ行きました。

手術室の前にに来ると

あ、お母さんはここまでだからって言って

ここからコンビニに行くにはここをまっすぐ行ったら着くから、とか言って

にこにこと手を振って手術室に入って行きました(@^^)/~~~

一昨年の秋に肘の手術をした次男坊は無言で振り返りもせずに
点滴台を押しながら手術室に消えて行ったな。。。

オットが手術した時は車椅子に乗せられて

「待ってるからね!頑張ってね!」って言う声に答えもせず
がっくりうな垂れて手術室に消えて行ったな。。。

なんて思い出しながら

次女に言われた通りに進んで院内のコンビニに行き

しばらく次女の前では飲み食いできないのでしっかり腹ごしらえをして🐷



お友達がお見舞いに来てくれたりバタバタしてたら

ストレッチャーに乗せられた次女が戻ってきました。

眠ってましたが

後から聞いたらもうしっかり起きていて
医師と私の会話を全部聞いていたとのことでした^^

様子を見てたら目を開けて

「トイレ行きたい。。。」

「でもオマルやだからまだ寝る。。。」

を何度か繰り返し

3時間が経ち立ち上がってトイレOKになり

看護師を呼んでトイレに行ったのでした(笑)

戻ってきて

喉は痛くないけど腹減った。。。

あ、次女は扁桃腺切除術を受けました。

夕飯からOK!ってことで
お粥と刻んで離乳食みたいな夕飯を完食。

私もまたコンビニで買ってきた夕飯を一緒に食べて

その日は室蘭のホテルに宿泊

翌朝、病院に様子を見に行って

お昼まで一緒に過ごし

帰宅致しました。

次女が勤めている病院だから
看護師仲間がちょいちょい顔を出してくれるのでありがたいです♪



そして牧草運び

私が札幌行ったり室蘭行ったりしている間に
オットと長男で残り12、3町分の牧草を全部刈り倒しておりまして

順々に丸めていく計画の第一弾

近くの畑なので
ショベルカーでどんどん運び

オットと長男でラッピング~(`・ω・´)b



で、残っちゃった分は牛舎終了後に夜業で仕上げて



翌日はロバヲのマフィンOPEN!



けっこうなまったり営業で不安でいっぱいになりましたが

なんだかんだと



2個残り

これも閉店後にちょうど外に出た時にご来店くださった方が買ってくださって完売♪



そしてまた夜業。。。

で、足に違和感

それはだんだん痛みとなって



翌日。。。本当に心苦しかったのですが

突然の臨時休業とさせていただいて病院へ。。。

リンパ節炎ってことで
薬を処方してもらい

そのまま次女の所へ行って

一緒にお昼を食べて

帰宅

牛舎は休んでいいよ~って言ってもらってたので

夕飯にシチューを作って家で休んでました♪



足はすっかり良くなったので

日曜日はロバヲのマフィンOPEN!

新作「ヨーグルトクリームと杏子の冷たいマフィン」

冷蔵庫で冷やしてお売りします。



日曜日でしたがまたまたまったり営業で( ̄▽ ̄;)

たくさん残っちゃったらどうしよ~~💧って思ってたけど

お客さまがいらしてくださったり
通販をご希望していただけたりして



4個残りで閉店



こちらは今年の1番最後の牧草(半端)



そして夜業~

1番牧草よ~やく終了~

全部ラップで乾燥ロール一つもなし!という前代未聞の1番シーズンでした!


そして本日もOPEN!

平日で不安だらけでしたが

初めての方や常連さんになってくださってるお客さまがご来店くださって

けっこう~ロバヲのマフィンお買い上げいただけまして

残り6個で閉店~

残っちゃうのは寂しいけど

お客さまゼロだったらどうしよ~って不安に押し潰されそうだった開業前の気持ちを思い出し

感謝感謝でまた27日の金曜日からOPEN致しますので

どうぞよろしくお願いいたします!


な1週間でした^^













Comment

感謝の南北海道大会

2018-07-22 20:04:38 | Diary
も~~どうしちゃったんだか

すっかり更新が滞ってしまってすみません( ̄▽ ̄;)



16日月曜日は次男坊の高校野球の南北海道大会の応援に行ってきました。

全道大会常連校で道外からも優秀な選手が集まってる強豪校

甲子園にも出場している北照高校との対戦しました。

試合に出ている選手もベンチに入っている選手もスタンドで応援している選手も

みんなで必死に戦い抜き
2-1で敗れはしましたが
本当に立派な戦いぶりでした。

相手校の校歌を聞き終わって
スタンドに挨拶をし終えてキャプテンが堪えきれず涙を拭ったとき

もう涙腺崩壊

3年生のお母さんたちは涙ながらに

ありがとう。応援ありがとう。いままでありがとう。って。

かたく握手しながら一緒に泣きました。


球場から先に出てきた北照の選手を温かい拍手で迎えエールを送る知内の父母たち

後から出てきたうちのチームの選手たちを盛大な拍手で迎え入れ

頑張ったぞ!
よくやった!

と労いの声が飛び交いました。

キャプテンが挨拶の中で

悔しいけどこの球場で知内野球が出来てよかった。

って言いました。

もうこれに尽きる。

この言葉に救われた父母の方多かったのではないかな。。。

本当に立派なキャプテンと選手たちです。

最後にみんなで大きな輪になって

監督さんから3年生へ
3年生から1、2年生へ

離れたところで見守ってましたが

みんな涙涙でした。

肩を叩かれたり腕を掴まれたり
頭をなでられたりして涙涙で声をかけてもらってた1、2年生たち

ここまで連れて来てくれた3年生たちには感謝の気持ちと尊敬の念でいっぱいでしょう。

正々堂々と立派に戦い抜いた先輩たちの姿から学んだことはたくさんで
それは涙になって溢れて。。。

3年生全員に心からありがとう!

そして対戦校だった北照高校
本日優勝しまして甲子園に出場することになりましたね。

おめでとうございます。

あらためて知内高校野球部3年生たちの戦いぶりは立派であったと

確信したのでした!



ラップ夜業が始まったので続きはまた明日。。。
Comment