チェルノブイリ子ども基金・事務局だより

チェルノブイリ子ども基金スタッフが綴る事務局の日々。

緑茶が冷えています

2008-08-05 10:31:45 | Weblog
毎日暑いですね。

事務局の小さな冷蔵庫には今、緑茶が冷えています。

何産でしょうか?
静岡産でも宇治産でもありません。

東京都小平産です。
小平の近くの埼玉県狭山市はお茶の産地として少し有名です。
だから、近辺の農家がお茶を作っていても不思議ではありません。
小平にお住まいの方から、事務局で飲んでくださいと、贈られてきました。

どうぞ、お近くにいらっしゃいましたらお寄りください。
冷たいお茶と共にお待ちしています。

今、広島では原爆の日を迎えて多彩な催しが開かれています。
私たち子ども基金のボランティアの1人も東京ー広島間の平和行進に参加して広島入りをしています。

長崎には今、ベラルーシの学生3人が来ているとか。チェルノブイリ被害者の若者たちです。

東京にいても、広島、長崎に思いを馳せたいと思います。
この記事についてブログを書く
« どうぞよろしく | トップ | 原爆忌連続Standing 二日目... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事