チェルノブイリ子ども基金・事務局だより

チェルノブイリ子ども基金スタッフが綴る事務局の日々。

「四國五郎・ガタロ師弟展」 9/23~ギャラリー古藤/10/26~スペースナナ

2017-09-19 09:59:54 | Weblog
絵画展のお知らせです。
お問い合わせは以下主催者へお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「四國五郎・ガタロ師弟展」
東京・横浜で連続開催

峠三吉とともに、あの『原爆詩集』をつくった四國五郎。
広島・基町アパートで清掃員をしながら奇跡の絵を描くガタロ。
ふたりはヒロシマを描く師弟でした。
今回、2014年に大好評をいただいた「ガタロ展」の第2弾として、
今回も2か所で『四國五郎・ガタロ師弟展』を開催します。

<展示内容>
師の四國の作品は、名作「母子像」「黒い雨」、絵本「おこりじぞう」の原画、知られざる「辻詩」など。
弟子のガタロは、大作「途上の牛」、「母」、「清掃の具」、世相批評の連作などを展示します。

入場料 300円(小・中・高校生無料)
(トークイベントのある時は絵のみの鑑賞はできません)
ギャラリートーク参加費(入場料含む) 1000円

主催 四國五郎・ガタロ 師弟展実行委員会

URL: http://furuto.art.coocan.jp


東京会場  ギャラリー古藤
期日 2017年9月23日(土)から10月22日(日) 
10月2日(月)10日(火)16日(月)は休廊
午前11時30分から午後6時30分
会場 ギャラリー古藤(ふるとう)
 東京都練馬区栄町9-16
電話 03-3948-5328   fwge7555@mb.infoweb.ne.j
HPはこちら


ギャラリートーク 定員40名
今回もガタロさん、四國五郎の長男・光さん、木内みどりさんなどの素敵なトークや朗読、
パフォーマンスがあります。

9月23 日(土)17―18時 ガタロ×四國光×永田浩三(武蔵大学教授)
9月24 日(日)13―14時 ガタロ×四國光×永田浩三(武蔵大学教授)

スペシャルトーク
9月27日 (水)19~20時 アーサービナード
「かたる絵と、ガタロの絵」

10月1日(日)15―16時 四國光×木内みどり

10月15日(日)15―16時 

二人芝居ガタリズム~道具目線で作るガタロ像
  出演/綾香詳三×稲元洋平                  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

横浜会場  スペースナナ
期日 2017年10月26日(木)から11月26日(日) 
期間中、月曜日・火曜日は休廊
     午前11時00分から午後6時00分
会場 スペースナナ
 横浜市青葉区あざみ野1-21-11
電話 045-482-6717  event@spacenana.com

ギャラリートーク 定員30名
10月28 日(土)17―18時ガタロ×永田浩三(武蔵大学教授)
10月29 日(日)13―14時ガタロ×永田浩三(武蔵大学教授)

※ギャラリートークのご予約は、各会場まで、お電話またはメールでお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« チェルノブイリの子どもたち... | トップ | リネンクロス/ポストカード... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事