白熊写真館

不定期開館です(汗

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気になるCM

2009年03月20日 | ちぇり






コメント (4)

有終のRUN

2009年03月14日 | 景色


あいにくの荒天






いつもよりも遠くから

何度も何度も

そして、永く・・・汽笛が泣いていました






最後の姿、目に焼き付けました






有終のRUN






『富士』『はやぶさ』




お疲れさまでした

コメント (2)

被らないことを祈ってます

2009年03月11日 | 景色



あと3日で見納めの『富士・はやぶさ』を撮るために1時間以上も前から待機のみなさん


京浜東北線が被らないと良いですね


そして、風邪ひかないよう気を付けて
コメント (4)

音・・・

2009年02月28日 | 景色


ブルートレインは、音で通るのがわかります






ゴォォォ・・・・・




そして、その先の駅通過でピッと短く汽笛が鳴りました。



コメント (2)

トンビ?

2009年02月23日 | 景色


最近、よく見かけるようになりました。
コメント (2)

1ヶ月切りました

2009年02月22日 | 景色















3Fの物干し台から撮りました。
本当は【はやぶさ・富士】を撮ろうとしたのですが、何故か通らない・・・


時間、間違えたみたい o(;△;)o
コメント (2)

そろあん?????

2009年02月11日 | 景色



これかぁ~

コメント (2)

商店街

2009年01月31日 | 景色



かつてはアメ横のように賑わっていた商店街。

貸店舗の張り紙が目立っています。







このお店は頑張っています。


コメント (2)

小さな春見つけた

2009年01月18日 | 


コメント (2)

なら 最新作

2008年12月31日 | 旅行
JR東海 いま、ふたたびの奈良へ 2008年 冬 室生寺編



また行きたいな~
コメント (4)

冬眠寸前

2008年12月16日 | ちぇり


朝食後、調子が悪い~と計ったら・・・
コメント (2)

私は『なーむくん』

2008年12月08日 | ちぇり
「平城遷都1300年祭」のマスコット





コメント (2)

真っ白!

2008年12月07日 | 景色



4泊5日闘病記?

2008年12月02日 | ちぇり
★入院1日目★11/25




『胃粘膜下腫瘍』の腹腔鏡手術を受けるため午後病院へ・・・
ず~っと『GIST』と思っていた病名ですが、戴いた資料には『胃粘膜下腫瘍』と書かれていました。
(◎_◎) ン? 何で???

と聞きましたら、切り取った生体を検査して『GIST』かどうか、わかるらしいんです。

調べてみました。(手術の模様が出てますので、気分が悪くなるおそれのある方はご遠慮ください)
他にも・・・
聞いても読んでもさっぱりです σ(^_^;)アセアセ...
まあ、私の早とちりですね。

正式病名は『胃粘膜下腫瘍』でした。



さてさて、進みますよ o(*^▽^*)oエヘヘ!


昨年の春に移転したので新しい病院を見るのは初めて。
大きくて綺麗~
以前のは、家から歩いて行けるのが唯一良いかな!
それくらいボロかったので、世話にはなりたくない・・・と実は思っていました σ(^_^;)アセアセ...


この病院は、母が何度もお世話になっています。
それに、偶然ですが3年前に母が入院したときに担当してくださった先生が、今回私の手術をしてくださるんですよ。
奇遇ですねぇ~♪






病室で着替えたら、タグをつけました。
他の人と間違って手術したら大変ですからねっ!






設備も新しい!
自分のTVはまだブラウン管なのに・・・ …( ̄。 ̄;)ブツブツ

この日は、15:00と21:00に種類の違う下剤を飲みました。
でも、浣腸はしないのでラッキーです。
あれは、辛いです o(;△;)o
何と言っても自分で出来ないのです。
前に入院したとき、何とか自分でやろうと四苦八苦!
でも、ダメでした。
そう・・・看護婦さんにやってもらったのです。
看護婦さんからしてみれば、何てことない?かもしれませんが、初めての経験で顔から火が出るくらい恥ずかしかった (^▽^;)

そして、お臍の掃除もしてくれるんですね。
医療用のオリーブ油をお臍にタラ~とした後、綿棒できれいにしてくれました。
でも、剃毛はしないんです。
開腹しないからか、今はそういう時代なのか・・・
わかりませんが、寝る前にシャワーを浴びてサッパリ。

翌日手術だし下剤も飲むんだから、夕飯はなしだと思っていたら、出ました!夕飯が。
写真撮るの忘れちゃったのですが、メニューはご飯・チキンカツ・ナスの和え物・・・・
結構美味しかったですよ。




★入院2日目★11/26




普段早起きが大の苦手で、寝たら最後朝までグッスリな私ですが、やっぱり緊張するのか何度も目が覚めてしまいました。
デイルームから見た朝焼けです。






遠くにベイブリッジも見えます。






手術は午後からなのに、禁飲食どころか水もダメなので辛いです。
手術用のタグをつけ、点滴もスタンバイ。
血管が細いので(肉で埋まっているわけではありませんよ~)、なかなか出なくてバンバン叩かれました o(´^`)o ウー


そして・・・時間です。

ストレッチャーで行くのかと思ったら、歩いて行きました。
(何か拍子抜けです)
自分で手術台に上り背中に注射と管を入れ、マスクをした途端爆睡 (^▽^;)

手術は1時間ほどで終わったそうです。
気が付いたら部屋に戻っていて、家族がまわりにいました。
いろいろ声をかけてくれるのですが、まだ麻酔が覚めきってなくて何と答えたかは覚えていません。

夜になって意識がしっかりしてきた頃、痛みが出てきました。
麻酔が切れたので、ある程度の痛みは我慢だ!
と思っても痛い・・・
背中に痛み止めのチューブを入れているのに、こんなに痛いの?
先生や看護婦さんに聞いても、小さいとは言え切ったんだから痛いのはしょうがないね。
と言われるし、おまけに鼻から胃に入れているチューブのせいで口・喉が渇いてしょうがない。
普段低体温の私が38℃まで上がって、余計に喉が渇く~!
氷枕とうがい用の水をもらい一晩ウンウン唸っていました。




★入院3日目★11/27




ほとんど一睡もしないまま朝です。
暑くて掛け布団は足元・・・

でも、思ったほど乾燥してなかったですね。
以前入院したときは6月で暖房ではなかったのですが、
父や母が冬に入院したときは、とっても乾燥してた記憶があります。
冬になると乾燥で身体中カイカイ・ガサガサになるので、これは良かったです。

朝、先生が診にいらしたとき「痛くて全然寝られなかった」と話したら、
背中に入れているチューブが途中で折れてしまい、薬が入ってなかった!!!
痛いはずです 。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
先生まで、「これは痛いよね・・・」だって“o(><)o”くう~!

直してもらったら、10分ほどで楽になりました (´▽`) ホッ

鼻のチューブも取れ、腰の曲がったおばあさん状態でゆっくりですが歩きました。






痛みが薄らぐとTVを見たり本を読んだり♪
でも、熱が下がらなかったんですよね。
37.5~37.7℃を行ったり来たり。
低体温に加え熱が出ない体質で、インフルエンザに1度も罹ったことがないし、
生まれてこのかた、39℃台になったことがない私です。
結局、退院する朝まで37℃台キープ?

夕方には尿道のチューブも取れ、せいせいしました~!
痛みも薄く、胃の内側を切ったわけではないので「夕飯食べる?」と先生。

「はい!!!!」






25日の夕飯以来の食事です。
以前の入院の時は、手術の翌日には食べられなかったはず。
そして、ようやく白湯→3分粥→5分粥→7分粥→普通のご飯
と段階を踏んだのですが、今回は「お粥と普通のご飯、どっちが良い?」
と聞かれたので、普通のご飯が食べたい!






献立です。
ご飯は3口で終わっちゃった~
そのくらい少なくて、ペロリと平らげました σ(^_^;)アセアセ...
久しぶりの食事というのもありましたが、味も良かった。
そして、器が瀬戸物なのが余計に美味しく感じたかも。
プラスチックの器よりも断然美味しく見えますものね。

以前は、お箸・湯飲みなどは持参だったのに、全て用意されています。
でも、麦茶なんですよね・・・

私、麦茶・ほうじ茶が好きではないので、入院中何本ペットボトル買ったか!




★入院4日目★11/28




雨の朝です。
痛みも少なく、グッスリ~のはずが・・・

私がいる病室は、手術を受ける&受けた人が入る部屋(HCU)です。
前日、私の前のベッドに手術後のおじいさん(多分)が入りました。
他の病室は男女別ですが、ICU・HCUは一緒。
でも、カーテンがいつも閉められているので本当におじいさんかどうか、わかりませんが・・・

そのおじいさんが、夜中に声を出したり歩いたり・・・
で、結局寝られず o(;△;)o

まあ、私も歯ぎしりorイビキで他の人に迷惑かけているかもしれないので (-。-;)






朝食はパンでした。


・・・・・・・・

私、パンはあまり好きではないんですよね・・・
それに、ジャム・・・






こういうとき、好き嫌いが多いと困ります。
バター・マーガリン・マヨネーズ・ピーナッツバター以外ダメです。
ジャム全般・マーマレード全般、ダメです。

小学校の時も、給食にジャムやマーマレードが出ると食べずに持って帰ったくらいダメです。

しかし、これで518キロカロリー!






昼食です。
どうです?
美味しそうでしょう?

完食です~♪






病気も治り、あわよくば痩せられる?
何てちょっこと期待したけど、これでは無理ですね σ(^_^;)アセアセ...


午後に先生がいらした時、「退院いつにする?」と聞かれたので、
「最短は?」と聞いたら、「明日でも良いよ」とのお返事。

ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

「じゃあ、明日退院します」

と答えたら、「そしたら痛み止めはずすから」と背中に入っている痛み止めをはずされてしまいました。



それから少しして、ジンジン痛みが・・・

痛み止めの威力はすごいですね。
小さいとは言え、前々日に手術した傷です。

エーーーン!
痛いよーーー!!






なので、夕飯は残してしまいました。






脂が乗って美味しいシャケだったのになぁ ・゜゜・(×_×)・゜゜・。




★入院5日目★11/29




痛くて寝られませんでした ∑(>д<) イテテテテテッ!!
それでも退院となると心ウキウキ♪






見納めって感じであっちこっちフラフラしてました (^▽^;)






ほとんどの病院は禁煙ですが、この病院は敷地内禁煙なんですよ~
建物内ではないですよ!






だから、道路を隔てた場所に行くしかないのですが、面会時間以外は基本的に他の階に行けない仕組みになっているんです。






初日、家族が帰るのを送って外に出たとき以来吸ってないので禁断症状が (^▽^;)






これで禁煙できるかな????

と思ったあなた・・・

甘いです o(*^▽^*)oエヘヘ!






最後の食事です。
チンゲン菜のレモン風味和えが・・・
またまた、好き嫌い大王が出てしまいました。






レモンは飲むのはOKなんです。
でも、料理にかけたりするのはダメ。

水炊きなどの鍋料理にかかせない、ゆず・カボス・すだち・・・全部ダメ。

いい年して~ って感じですね ・・・(゜_゜i)タラー・・・


最後の夜、ひょんなことからゴールデンを飼っている看護婦さんとお話しが出来ました。
ゴルを飼っている人と話すと、嬉しくなります。


沢山お話しした結果・・・

やっぱゴルは良いねぇ~
家中ゴルだらけが夢~
ゴル最高~♪






持っていった化粧品。
禁食も少なく、しっかりお手入れもし、復帰したとき「本当に手術したの?」って言われそう・・・




病院の皆さん、お世話になりました。
これからも通院しますので、よろしくお願いいたします。
徐々に痛みも薄らいできました。

ありがとうございました。
コメント (2)

なら

2008年11月09日 | 旅行
JR東海 いま、ふたたびの奈良へ 2008 春 春日大社編


コメント (2)