熱烈的アルビレックス Maximum

残留は確定した。後は来季に向けてどれだけ体制を維持、向上できるか。

盆休みリフォーム 最終日

2018-08-14 23:25:18 | Weblog

今朝は猫に起こされて5時起床。
朝飯を用意し、トイレを掃除、それから人間が歯磨きと洗顔、ようやく起きた状況。
すぐに家を出て車で小針浜にある両親の墓地へ墓参り。

お盆で混むので早朝がやっぱり良い。
すでに来ている方もいるが、浜風が涼しく掃除もしやすい。

墓掃除と一連のお供え、供養を済ませる。
そのまま小針浜へ。

浜でキャンプをしているのは県外の方々。
穏やかな浜でした。

6時には自宅へ戻った。
そのまま涼しいうちにリフォーム開始。
今日は仕上げです。

昨日はシャッター本体を塗装。
その塗装状態を指で確認。乾いていたので、ゆっくりとシャッターを開けた。
そして柱部分の塗装に入ります。

今回使用するのは同じ油性塗料のミルキーホワイト。
同じ白でも真っ白な白ではなく、やや重量感のある白。
本体には重い色を使ったので白もなるべく雰囲気のあった白をチョイス。

これは簡単に終了。このまま午後まで乾燥。

時間が余ったので、気になっていたキッチンの窓の網戸を張り替える。

この家を購入してから全く手を付けてなかった。
劣化とかで穴が開き、めくれた。
すだれも古いので外す。

網戸は嫌というほど張り替えているので、サッサと済ませる。
外枠のゴム抑えを取り外し、網を剥がす。


昨日ムサシで買っておいた20メッシュの網戸。
プライバシーも考え黒色を購入。280円。


網のテンションを強めながら抑えゴムをシコシコとはめ込む。

15分程で張り終わり。

あとはサッシ枠に沿ってカッターで切っていく。

出来上がり~。

はめ込む前に窓をマジックリンで拭き掃除。

はめ込んで終了。綺麗になりました。

これを終えてもまだ9時。
時間を持て余したので、久々にバイクに火を入れて新津市内を徘徊する。
(ホントにちょっとお使い気分の気軽な服装)

しばらく小須戸方面に進むと、石油の里という文字。
名前は知ってるけど行ったことない。
ので、行ってみた。


なるほど。写真では見たことあったかな。
看板見ると平成7年まで動いてたと。
今でも少しは出るんでしょうが、採算合わないでしょうね。

その横の中野邸は・・・休館でした。

バイクと比較しても・・・杉がでかい。
これが個人の屋敷か。
雰囲気は少し角館に似てるかな。

暑くなってきたので、ノロノロと自宅に戻る。
自宅に戻ると・・・

まりもが自分で腕枕してグーグー寝ておりました。
留守番にもならんな。


が、まりもの行動がややおかしい。
どうもこのタイミングで発情期に突入したようだ。
構ってちゃんモード発動。
すでに卒業したメルモは「他人のフリ」。

さて、すでにスケジュールは前倒しで終了したため、半日早く仙台へ戻ることにしました。
日が傾いて涼しくなるころを見計らう。
6時前にまりも達を捕まえ、かごに入れ出発準備。
その前に、今回のリフォームの出来具合を確認。

ビフォーア


そしてアフター

やっぱ、柱の白が引き締めてくれました。
計画通りの出来。
少しシャッターの塗装で塗料が弾かれた部分がありますが、これはその都度タイミングを見て
二度塗りします。
近所のオジサンからもどんどん綺麗になってくるね、とお褒めをいただく。


車の色を合わせても、満足するカラーリングでした。

さて帰るぞ・・・で、仙台に着いたのが21時。

が・・・
車内でメルモがおもらし。
ニャーニャー泣き続けるなと思ってたら、ブーンと覚えのある匂い。
やっちまったか。かごの中で。
下に敷いていたペットシーツをはねのけてねぇか?

で・・・

帰ってから速攻で風呂場に直行、傷口に気を付けながら、尻尾とお尻周りをシャンプー。
かごも洗剤で洗う。

おもらしするのは初めて。
車乗る前にトイレ行っとけよな、とか無理な注文でしたね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お盆だからと言って無駄に過... | トップ | 神のお告げか?・・・「ダ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事