熱烈的アルビレックス Maximum

今年の目標もJ1再昇格!! 今年は違う! 1/5は助っ人の多国籍軍団と化す。

激励会は「ぶっ潰す! 」が今年のすべてを物語る( その2)

2019-01-13 08:36:11 | Weblog

第2部の開始です。
まずは選手スタッフが全員壇上に上がりますが、チャントをバックに上がってくる段階で
すでに会場内のボルテージは上がる。
特にノザの時とか、ノザの時とか。
最初にこの人から口火を切る。

後援会長様。
今年はスラスラとコメントした感じ。去年のあの成績ですもんね。
尻は叩かにゃいかん。悔しさが滲み出ておりました。

後援会から必死に1年間貯めた一億円を是永社長に引き渡す。
当たり前のように行われているが、やはり後援会から一億円とかすごいと思うのだ。
県民の力なのだ。
そして社長の初挨拶。

厳しい中、何とか資金繰りをしてこれだけの選手を集めたぞ。
これで良しとせず、J1昇格も目的だが50年、100年と続く組織作りを行う。
スピーチは滞りなく終わるかと思いきや、最後言葉を噛んでメロメロに。
「老若男女」をロウニャクニャンニョ。
ま、意気込み込みでOKだ。
社長らしくない社長。去る時もスゴスゴと遠慮して壇上を降りる姿にJKならば
「超カワイイ-」と黄色い声上がること必至。

一旦選手は引き揚げ、ここから各選手が登場。
進行役は引き続き平ちゃん。

今年は選手も多く、弄る時間が限られます。
1組目

こんな選手達。

いろいろとツッコミを入れる柳くん。
今年もキャラは健在。
アルビにはとにかく両極端。大人しい選手かアピールできる選手かどちらか。
個性が強すぎて、これでよくチームワーク取れるなと感心するのだ。

シンガポールから新加入?の野澤洋輔選手。
子供もいます。
去年ゲストでトークショーに出たのに今年は選手。驚きです。
やっぱり4万人のスタジアムを知る男。今のスタジアムじゃダメ! という事を感じている。
ピッチに出たらまた足を高く上げるかはわからない。何せ年だから。

新人の藤田くん。GK。下部組織からの昇格組。
とにかく体型がすごいです。でかい。
こりゃ潜在能力はすごいものがあるなと感じた。
夢見たトップチームに上がれた。うれしい。試合に出れるよう努力するだけ。

間違ってたらゴメン。
岡本将成くん。ですよね。
こちらも下部組織からの昇格。
どちらも2000年以降の生まれという・・・絶句ですわ。
DFとして自分の特性を活かす。

そして前橋育英の14番、秋山裕紀くん。
期待のボランチです。
学校の制服のままですが、早くピッチに出る姿を見たい。
物静かな雰囲気なのに高校サッカーを見ると真逆になる。
チャッチャと育ってください。泰基と同じペースで。

1組目からこんなに顔と名前が一致しない年もない。
一部以外は分からんし変わってるし、髪の色が違うし。(言い訳)

そして先ほど弄られていた柳選手。
去年はちょこっと試合に出てました。ただポジションに戸惑いがあったかな。
そんな事より去年を引きずる・・・一発芸やらないんですか?と平ちゃんに振られ・・・

やりますっ!

ズズーンッ!

ズッズーンッ!


「巨人の・・・」、聞こえんかった! 写真は前の人の頭が被るし。

柳くんの味が出ておりました。

川口選手。
もう子供の話で顔が緩んでしまう「大親ばか」野郎です。
今年は最初から行くぞと。
やはり「川口安定で試合に勝つ」、これでしょ。

矢野貴章選手。
オフは各国を巡る旅へ。
韓国、ドイツ、フランス等々、サッカーも見つつ見聞を広げてきてやる気MAX!
今年も肝心なところは決めていただきたい。


そして祝復活の早川選手。
もう話も講演とかで慣れているので一番聞きやすかったのではないでしょうか。
ピッチに立つ、絶対に。
そしてサプライズ。

この日が早川選手の誕生日。


平松選手より花束の贈呈。

熱き抱擁!


見苦しい抱擁( ´艸`)。
写真を見て初めて何やってたか分かった(汗
腐女子が泣いて喜ぶぞ!

ちなみにこの日は亡くなったくいしん坊のマスターも誕生日だったそうです。
生きておられたら激励会の後お祝いに駆けつけるのだが残念。

波乱の激励会はまだまだ続く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 激励会は「ぶっ潰す! 」が今... | トップ | 激励会は「ぶっ潰す! 」が今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事