熱烈的アルビレックス Maximum

目標はJ2残留! に切り替えでも過言じゃない今の状態をどうすっぺ。

止まない雨を止むまで待つという気力はない

2018-05-08 22:08:29 | Weblog

コメントいろいろありがとうございます。
サッカー楽しみにしてますが、正直楽しんでません。
じっくり行こうとか、一歩一歩進んで、とか綺麗ごと並べてますが正直・・・
期待が大きかった分(昇格できるんじゃね?みたいな甘い気持ちは確かに奥底にこびり付いてる)、
今の状態に焦りが募っています。

素人でさえこんな状態なのに、小川選手のコメントには

いつまで経っても進歩が見られない。非常に危機感がある。
アウェイで2連勝してホームに戻ってきたが、ゲーム内容は全然良くなかった。
今日も内容が改善されたとは感じない。このままではJ1昇格はできない。
勝つこともあれば、負けることもあるという状態が続いて、勝ち続けることは難しい。
自分も含めて、一人一人が本当に成長しないといけない。
一人一人が球際で負けない、相手よりも走ることをもっと突き詰めてクオリティーを上げないと、
このままでは(昇格は)無理。
もう10試合以上進んでいるし、早く気づかなければならないのに、同じようなパフォーマンスのままの選手もいる。
そういうのを見て、監督、スタッフがどう感じるかは分からないが、チームの課題として向き合わないといけない。
早く変わらないといけない。

***********************************
同じ焦りを感じさせる文が。

なんだ、同じこと考えてんじゃん。
と思いつつ、確かに勝つには勝ったがアウェー2戦の後味の悪さにはチームの調和の無さが
原因していたのか。
じゃ、これからどう修正するの?

こういう事、以前にもありましたね。
選手が首脳陣抜きで、真剣に考えていたような・・・。
それと全く同じことをJ2でやってんですかと。

首脳陣と選手の間のコミュニケーションってどうなってんでしょうか。
ガス抜きをどうやっているのか。
学校で言えば学級崩壊、会社で言えば離職率増加ってくらいにまとまって同じ目標に
向かってない。つまりバラバラって事でしょうか。
小川選手一人だけならまだしも原君までもかい。
レギュラー陣でこれだもの。
明日のルヴァン杯に出場する選手はどう思っているのだろう。
果たしてちゃんとできるのか。


ってことですな。
まずは勝利するためにやる事をやれと。
話はそれからなんだと思いますよ。
ミスをのほほんとやらないこと。簡単なことだと思いますが。

気持ちの問題なんだよなと。
**********************************

さて、会社のグラウンド(山の上にあるんですけど)に今度こんなものが出来ました。

新しいグラウンド? しかも照明付き。

って・・・実は


サッカー場ができました。
新しい人工芝の香り。(天然でなくて残念)
フルサイズのピッチです。
仙台の某J1のチームも時々来るんだろうか。まさかね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のヒーローはソン・ジュ... | トップ | この気迫をどうしてリーグ戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事