熱烈的アルビレックス Maximum

残留は確定した。後は来季に向けてどれだけ体制を維持、向上できるか。

自信から確信へ 来季に向けるベクトル強化( vs 水戸戦)

2018-09-23 17:32:09 | Weblog

連休中日の天気のいいお昼過ぎ。
普通ならば常磐道1本道でケーズスタ入りなんですが、前日新潟日帰りだったので体力
含めて今日の参戦はパス。
(会社は明日休みじゃないのだ)
これで3試合連続で地団駄踏んでおります。
(俺いない方が勝つんじゃないのか? とか自分の都合のいいように解釈始めております)

朝から近くの神社は秋祭り。
太鼓は鳴るしお囃子は一日中。

街中を神輿が練り歩く。

そんなウキウキムードも試合時間が近づくと、いつものように胸やけが始まる。
今日は負けんじゃねぇか? 誰か怪我すんじゃねぇか?
(すでに小川とか柳とか練習でケガしてるし)


スタメンは不動。好調時は弄らない法則発動中。
個人的には達也元気でチーム好調なのが一番。


前節のヒーロー至恩とか、ようやく合流した原も控え。

試合は「伝統の水戸戦」らしく、泥臭く退屈な展開。
昔っからっすよ!!
J2時代いやJFLとか地域リーグ時代も含めて、なかなかスカッとした勝ち方が出来ないカード。

場所は笠松じゃないんですね。
笠松がケーズにネーム変更したのかと思いました。

前半からお互い決定力がない、というかDFがしっかりしているから進展のしようがない。
そのくせ目まぐるしく動いて攻守が変わる。
ところがこれが眠くなるリズムで入れ替わるから始末に負えない。

点の匂いがしないまま時間が過ぎる。
前半はそれなりの危ない場面はあったものの、しのぎ切る。
問題は後半。

水戸のシュートが・・・鋭く襲い掛かる。
これを今日当たりに当たっていたムラーリャが2回もスーパーセーブ。
でなきゃ2,3点入れられていた格好。

そんなに攻められていないのにである。
そのうちの1本はきれいにキラーパスが通ってフリーで打たれたが、何とかムラーリャが
足で弾いた。
生きた心地がしない。眠い試合なのにである。

で、眠気覚ましの一発が途中交代の貴章に出る。
サイドからのボールを中央の高木がシュート。
しかし相手の股に弾かれたが勢いで前に転がり、そこに運悪く(相手にとって)、オフサイド
ギリギリにいた貴章の前に。

これをいつもの見慣れた体勢で押し込む。


相手は必死にオフサイドを叫ぶが・・・
先制した。80分過ぎの出来事。


こういう試合は勝ちきれずに引き分けもしくは、終了寸前に失点というパターンなのだが、
これを守り切り、しぶとく勝ち点3。

弾けるゴール裏。
1500人以上のアウェージャック組がスタジアムを凌駕する。



これで引き分け挟んで4試合負けなし3連勝。
勝ち点39で17位。

相手の水戸はPO進出が絶望となった。
来春のスポンサー激減、Jリーグ分配金激減の逆風の中、何とか来年に光の見える体制を
固められるよう、スポンサーを説得できる終盤の粘りと希望が持てる試合を続けて欲しい。

*********************************

で、この1週間、いろいろ考えました。
スポンサー頼みのチームを何とか変革できないか。
当然、入場料収入ありきなんですが、そのほかに下支えする個人スポンサー、つまり投資家
の存在が必要なんじゃないかと。
ただし、これには基礎となる部分が必要なんですが、昔からソシオ制度はある。
けど、これはほとんどノーリターンです。
ハイリスク、ノーリターン。
まさに犠牲の上に成り立つもの。
これでは慈善事業でしかない。

これを覆せないか。
つまりお互いWIN・WINの関係になるチームへの投資。
後援会がいい例で、1万人近い個人会員が最低1口1万円で毎年寄付。
(見返りなんてない)

これをもうちょい発展させないか。
つまりこれを積み立ても含めて、持ち株制度にする。
つまり後援会費+持ち株購入費を導入。
1万人がプラス5000-10000円でアルビの持ち株の積み立てとする。
この資源を元手に様々な運用をするというもの。
個人申し込みも可能にできる仕組み。
当然黒字化すれば(強くなれば)、配当というか時価が上がるわけだ。
(銀行の年利よりははるかに利回りはあるかもしれない)

投資するわけだから、当然一般客との格差はあってしかるべき。
チームが独り立ちするためのアイデア、利益を生み出すためのアクションプランも含め
真剣に意見できる仕組みを構築するというのが骨子。

ま、これはあくまでもアルビレックスというチームをただの興行チームで終わらせるのでは
なく中小企業からの脱皮を図り、会社としての格を上げることを目的とする。
経営基盤をスポンサーと分配金、入場者数といった不確定要素の多い資金に頼るのが
一番の間違いであるという事です。

これはひとつの案ですが、まあ自分が起業するのが手っ取り早いけど、これが一番不安だわ。
(笑)


*****************************************

昨日は新津に早朝から居りました。
当然明け方の3時に仙台出発。着いたのは7時過ぎ。
目的は、家屋調査の最終日。
風呂場と納戸の間の壁からの漏水が以前にあったので、それを市の職員と左官屋さんとで
現場確認のため。


壁を剥がして中を調べます。


断熱材を剥がしましたが、特に異常なし。
白アリ予防のための薬剤散布後の穴とかいろいろありましたが、木材の腐った後とかもなく。

結論はたまたま・・・ということで。
おそらく冬場で排水溝が凍っていたとかいうレベル。
安心。

帰りに途中水原でリサイクルショップへ。
そこで購入したもの。


1000円で購入した折り畳み椅子。
今日なんかは最高でした。

そして、ポップアップトースター1000円。新品。


これまではオーブンで焼いてましたが、昔っから馴染んでたのはこの形。
ちなみに朝、焼いてみた。


普通に綺麗に焼けてます。
猫たちはパンよりこれに挟むロースハムに興味津々。飼い主はハムを挟めず。(´;ω;`)ウゥゥ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 連勝から一夜明け | トップ | No move, No football. This... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寄付の件 (エリカ)
2018-09-24 07:43:12
初めまして 毎回ニャンコ楽しみでかなり前からの隠れファンです

一年に一回の一万円寄付賛成です

私もさせて頂きたくコメント入れました

何か決まりましたらblogアップしてください

勝ちは気持ちいいです (とと)
2018-09-24 11:18:45
やはりいいもんですね。気持ちいい週明けです。
スタジアムは、市陸で応援しているようで、なんだかノスタルジーすら感じました。
風が爽やかな秋の日でした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事