雫石チーズ工房の店長日記

キルト展と食欲の秋。

強風吹き荒れる中の休日。

午前中に用事をすませてから、お友達のYちゃんと盛岡で待ち合わせをしてランチ。

桜山神社向かいの「牛たん 炭焼 しん」さんへ。

塩麹につけ込んだという特製牛たんのしんたん定食1,300円なり。

お決まりの麦飯とテールスープ付きです。

添えてある茹キャベツと共にいただくように味付けされてるのか、ガツガツと牛タンだけ食べた私には塩味が少し強すぎかな。

肉厚牛タンはやっぱり美味しかった!

 

食後は同じく桜山界隈にあるカフェ「六月の鹿」でのんびりとコーヒーを。

 

前から気になっていたカフェでようやくの訪問です。

時間の流れがゆっくりと感じられ、落ち着いた空間です。

桜の時期も素敵かも・・・

 

次の目的地

清水町の南昌荘で開催されていたキルト展「布と色のお祭り」へ。

キルト作品の一つ一つが素晴らしかったこと。

布の温かみ、色の組み合わせや細かな手作業、ミシン使い、センスが伺えます。

伝えたかった作品の撮影はNGでしたので、案内ハガキをパチリ。

 

この作品は実際目で見た方が何倍も素敵でした。

初めて訪れた南昌荘。趣ある明治の建物で敷地内の庭園も素敵でした。

 

紅葉にはまだ早いようでしたが、ハラリと落ちた楓は紅く色付いてました。

 

 

お昼にがっつりと牛タン定食を食べたのに、もう小腹がすいてしまい場所を移しTSUTAYAのCulfeへ。

店内はハロウィン♪

小腹を満たしてくれたのは「焼きリンゴのカラメルワッフル」630円

行きたかったキルト展を目で楽しみ、ランチで味を楽しみと食欲の秋を満喫した休日。

ごちそうさまでした♪

Yちゃんお付き合いしてくれてありがとう!

goo blogユーザーが出品しています

他の出品作品をマルシェルで見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る