チャト・プリン・ア・マ・モード

チャト先生(2007~2016)とプリン、そして新入り・アマランとの出来事をこれからもご紹介します!

チャトプリン家2015-16ウインターシーズンお出かけ記録

2016-03-30 | ウィンター

月イチ・・・間に合った(ホッ)
更新の相変わらず不定期なブログです。

チャト・プリンともお陰様で元気に過ごしております。

チャトの病気のお話はちょっとお休みして、今回はこの冬のお出かけの思い出を振り返ってみようかと。

とは言っても、秋からのチャトの体調の変化やお薬の副作用もあり、なかなか決まった旅行も行けず、メインは車中泊。
旦那Hのスキー行に同行して別行動、ってパターンが多かったです。



チャトの体調を見ながら車で待機ってこともあったけれど、気分が良ければ散策もずいぶんとしていましたよ。


この冬で一番良く行ったのは群馬県川場村。


1月。


2月。


3月。

・・・写真、同じじゃないですよ(笑)
道の駅からこの橋を回るコースが定番でした。

同じ群馬県内の草津にも何度か行きました。




これも、行ってる日はまったく別ですよー。
the 仏頂面ブラザーズ、写真撮影はちょっと飽き飽きです。

草津国際スキー場→西の河原公園→湯畑コースはアップダウンあるけれど、見所も多いので楽しかったです。
途中のまんじゅう屋さんのサービス攻撃はかわすのに毎回苦労したけれど

昨シーズンもお邪魔した
「フェニックスウィング白馬」は貴重なホテル泊旅行でした。(1月)
1.5泊プランで深夜白馬着だったのですが、高速道路はチェーン規制あり、道中雪、というより路面凍結がひどくて怖い思いをしました。



人間のビビリっぷりが伝わったかな?チャトはお薬の副作用もひどい時期だったこともあり、滞在中ちょっと体調不良でした。
暖かいホテルの部屋でゆっくりステイできたのは本当に助かりました。



ジャンプ競技場の回り、プリンはいつまでも歩いていたかったようですが、チャトこのあとお腹ピーピーで、即車に引き返したのだった。



これは長野県内のスキー場。



新潟県内の道の駅にて。

そして一番最近行ったのは、3月下旬にしてもう雪もほとんどなくなってしまった白馬。



ジャンプ競技場もご覧の通り、すっかり青い芝生が見えてました。



チャトの副作用も最近落ち着いてきて、暖かさもあってなかなか楽しく過ごせたようでした。


最後にスキーと関係ないお出かけでは↓

ロコレイちゃん家からお誘いを受けて、足柄のドッグランに行きました。(1月17日)




プリンもしっかりニオイチェックしてもらってました。


でもおやつも気になるわ・・・



チャトプリンとも他の子達とあまり遊んだりからんだりもなかったけれど・・・

唯一遊んでた動画↓

20160117足柄ドッグランビーグルオフ会

スマホで撮ったら縦長になっちゃってた
一番ハッスルしてたのはチャトだし



秋から今までは、例年よりさらにバタバタと過ぎてしまった印象です。
桜もずいぶんと咲いてきて、我が家のウインターシーズンもそろそろ終わりのようです。

これからのグリーンシーズンも、無理のない範囲でいろいろお出かけできるといいなー、と思ってます。



次回の更新は4月に入ってからなの決定!のブログにポチっ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
↑応援いつもありがとうございます。




コメント (1)