チャト・プリン・ア・マ・モード

チャト先生(2007~2016)とプリン、そして新入り・アマランとの出来事をこれからもご紹介します!

チャト・3歳最後の日に・・

2011-03-31 | 出来事

いつのも散歩コースも、菜の花で満開になり、チャトも散歩を楽しんでいます。


「ぼくちんは、たべるのをたのしんでるんだけどな!」オイオイ・・・

上のほうにある桜の花も、もうすぐきれいに咲きそうです。
春は着実にやって来てるのですね。

チャトは、明日で4歳になります。
←のビーグルカレンダーにも、明日はチャトの「ピカーン」がデカデカとでてくることでしょう。
盛大にお祝いをしてあげることはちょっと難しいけど、何かおいしいものでも作ってあげようかな。



「You’ll Never Walk Alone」

チャトと一緒に、これからも前を向いて行進し続けたいと思います・・・


(本日のおまけ)

サッカーの長友選手も応援メッセージで書いていた「You’ll Never Walk Alone」という言葉、実はサッカーでは有名な応援ソングのタイトルでもあるのです。
その歌詞が、なんだか今のこの状況にとても元気をくれるようで、私も散歩中によく口ずさんでいます。

動画を見つけたので、もしよろしかったら、聴いてみてください↓

東日本大震災 全ての被災者様へヨーロッパサッカー界より



明日はエイプリルフールだけじゃないですよー!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへにほんブログ村


コメント

マッキンに元気をもらいに

2011-03-28 | 旅行

2月のスノパラの話題もまだご紹介しきれてませんが、先に最新情報からお届けしたいと思います。


26日(土)より、再びマッキンにお邪魔してきました。


今回は、旦那Hのスキー検定のための恒例行事で、もともと計画していたものでした。

ただ、今回の地震で交通事情やガソリンの不足などもあり、直前までどうしよう・・・と悩んでました。
ガソリン供給は、都内では解消されてきましたし、道路も問題なし。

肝心のマッキンにも確認したところ、
「計画停電もあるけど、自家発電で大丈夫!いらっしゃい!」ということでしたので、お言葉に甘えて、清里へGO

この週末は、冬型が強まり、清里はこの時期にしては珍しい大雪でした。




チャトと私は、清泉寮の散策路を歩いたり、



お店でホットミルクを飲んだり。

夕方、講習の終わった旦那Hを迎えに行き、マッキンへ。


シルキーちゃん始めとするマッキンビーグルズと、他のお客さんのワンズとのあいさつもできて、チャトもうれしかったかな?


どちらかと言えば、癒されてたのかも?


人間はおいしい食事で、元気をたくさんもらいました!

翌日は、チェックアウト後、丘の公園のドッグランに誘っていただきました。


風が冷たかったけど、お天気はもってくれて、外で目いっぱい楽しめましたね。


最後は身体のあたたまる「ほうとう」でチャージ!


富士山、朝のうちはきれいに見えてたんだけど、あっという間に雲にかくれちゃってた・・

途中勝沼のあたりで猛吹雪!と事故渋滞にはまったりはありましたが、無事に夜東京に戻ってくることができました。

あ・・・旦那Hの検定の結果は・・・
また来年再挑戦ということで・・・



「がんばろう!ニッポン!だぜい!」
まだまだ家にいるにしても、出かけるにしても不安はつきませんが、できる限り通常の生活を送ることが、今できることかなと考えています。

※コメント欄、しばらく閉じさせていただきますが、ブログの更新はちょっとずつ復活していきたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村






コメント

エルくん、ありがとう

2011-03-23 | 出来事
計画停電のこともあり、パソコンをあまり見ておらず、なかなか皆さんのブログも見ることができていませんでした。
そんな折、ついさきほど、旦那Hから、とても悲しいニュースを聞きました。
(会社でパソコンを開いて知ったようです)



「三匹が行くっ!プラスワン」のエルくんが、昨夜虹の橋へと旅立ったのだそうです・・

ランままさんとは、
「暖かくなったら、またすいらんのドッグランで会いましょうね。」
と約束をしていただけに、今回のお知らせ、とても残念でなりません。

どうかこれからは、パールちゃん、ランちゃん、レオくんはじめ、お友達やチャトのことも見守ってくれてるとうれしいな・・


エルくん、いままで本当にどうもありがとう!
どうぞ安らかに・・・




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへにほんブログ村
コメント

チャト家皆無事です。

2011-03-12 | 出来事
記事の更新をしなきゃな~、と思いながらなかなかご無沙汰してました。

昨日の地震、震源地、被災地の皆様にはお見舞い申し上げます。

都内のチャト家は震度5強でしたが、本当にびっくりしたのと、いつ揺れが収まるのだろうという恐怖を同時に感じました。
地震直前までNは外出してました。
普段なら出かけついでにあそこもここも、と寄り道するんですが、昨日だけは何故か早く帰ろうとしてた私‥
帰宅し昼食を私もチャトも食べ終わり、テレビ前で横になった所でグラグラ!
寝室の布団をかぶって揺れに耐えました。
グルングルン回るようにゆれましたが、幸い段ボールやスキー板が倒れた位で済みました。
ライフラインも大丈夫でした。
ただ電話が繋がらず、互いの実家の安否確認に大分時間がかかりました。
旦那Hとは携帯の災害伝言板でひたすら書き込み連絡を取ってました。
その旦那Hも、夕方会社から二時間かけて徒歩で帰宅。
「チャトとの毎日の散歩が役にたって歩き通せた。」とのこと。
まだまだ余震も続き、不安ですが、家で待機したいと思います。
本来なら今日から泊まり掛けスキー行の予定でしたが(涙)、こればかりはしょうがないです。

まだまだ余震も続いています。どうかお気をつけて。
写真は明け方熟睡するチャトと旦那Hです。

以上携帯から書き込みいたしました。
コメント (8)

マッキン・スノパラ旅行記(パート1)

2011-03-02 | 旅行
気づいたら、もう3月になっていたわ・・・
すっかり遅くなりましたが、前回チラっと予告していた旅行のお話をご紹介します。

普段は、スノーシーズンはずっとお休みになってしまう、清里・マッキントッシュ
しかし、今年からの新しい試みとして、「スノーパラダイス」というイベントをすると聞き、早速予約をしていました。
スノーシューのツアーなんていうのも企画されていて、楽しみにしてたんですよぉー。

ただ、肝心の雪がなかなか降らずに、ツアーに出られるか正直心配してました。
前日になって、東京でも大雪のおそれあり!なんて天気予報がでたものだから、あわてて準備をして、
夜中のうちに出発
大雪になると、都内を抜けることが不可能になるのを心配しての行動でした。

中央道の双葉SAまで頑張って走って、そこで朝までゆっくりすればいいやー、と思っていました。
実際、日付が変わっても雪の降る気配がなかったので、拍子抜けしていたくらい。

BUT!



明け方、やけに窓が曇ってて見えないなー、なんて言いながら外に出ようと思ったら、車の窓ガラス、雪で真っ白になってました
どんどん降ってくる雪の影響で、この時間にはチェーン規制も出て、本線も渋滞始まってました。

まぁ、私達はこの日は夕方までにマッキンに入っていれば問題なかったので、ゆっくり行こうよ、って心づもりだったんでね、余裕、余裕

すぐに一般道に下りて、朝ごはん食べて。
そのあとで、こちらに立ち寄りました↓


八ヶ岳リゾートアウトレット


駐車場も、みるみるうちに雪が積もって、足埋まってました。
お店見て回りましたが、もう寒くて寒くて・・・結局何も買えず。



以前あった、「ドッグガーデンカフェ」がなくなって別のレストラン(ペット同伴可)になり、併設のドッグランも、無料のドッグランとして再オープンしていました。
チャト、寒いけどここで少し遊んで行こう!


チャトも、雪の中をクロールするようにしか歩けないくらいの深雪でした。


旦那Hが先に歩いてならした所を選んで歩いてることが多かったけど(笑)


その旦那H、元不良?の血が騒いだのか、


こんな落書きを残していきました(でもすぐに新雪で見えなくなっちゃったけど)。

そのあと、旦那Hは少し滑りたいというので、サンメドウズスキー場へ移動。
ここは今年も「ペット禁止」継続でしたので、チャトとNは車内でお留守番でございました。
でも、新・チャト号だと、こういうとき横にゴロンとできるんで、苦じゃないんだよねー。
コンビニで雑誌を買って、おやつ食べながら読んでたりしてました。
この間も、ずーっと雪降りっぱなしでしたよ。

夕方、やっとマッキンに到着


「ぼくちん、こんかいは、ゆきをよぶおとこだったのら~。」
すでにイベント参加のご家族ともあいさつを済ませ、夕食までまったりのチャトなのでした。


次回は、いつもと雰囲気の違う夕食の様子?をご紹介します。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへにほんブログ村
その前にポチッとね↑



コメント