チャト・プリン・ア・マ・モード

チャト先生(2007~2016)とプリン、そして新入り・アマランとの出来事をこれからもご紹介します!

ごあいさつ、そして2016夏の思い出写真館

2016-10-28 | 思い出


「プリンです!すっかりごぶさたしちゃったのよ!」

今日はチャトの四十九日にあたります。
あっという間のようでもあり、それでもチャトのことを鮮烈に思い出す時もあり・・・

チャトへの皆様からの温かい気持ち、本当に感謝しています。
ありがとうございます。

チャトがここにいない虚しさで心が折れそうになることも全くないわけではないですが、
プリンが日々、飼い主のそんな気持ちを察してか慰めてくれているようにも思えます。

ブログのタイトルもそのままに、「大行進」、本日から再び始めようと思います。
今後ともどうかよろしくお願いいたします。


さて、チャトとの思い出話もいろいろ書いていきたいなぁと思っていますが、
今回はこの夏の楽しかったことを皆さんにご紹介させてもらいましょう。




毎年恒例の巨大スイカ、とても美味しそうに食べてくれました。





8月上旬、何度も行ったことのある安曇野・廃線敷へ。
暑いのに日向ばっかり歩こうとするから心配だったよ。
全部は歩けなかったけれど、この満足顔!


8月下旬、最後の遠出。


軽井沢のショッピングセンターは、小雨でカッパを着て散歩になっちゃったけど。



この日はビーグル連れによく会うなー、なんて言ってたら、夢音家とバッタリで!
お写真撮ってもらいました。やっぱり嬉しそうな顔してるでしょー?


雨がひどくなり、車中で昼食後休憩zzz
背中くっつけ寝も、もう見られないねぇ・・・サビシイ

結局この日は山を超えて諏訪方面まで移動して車中泊。


翌朝、トラベルピローがお似合いのチャトさん。


諏訪湖の遊歩道で少しお散歩。


ピカーン笑顔で天気も好転して。




旅の最後は清里のサンメドウズへ。
冬には出入りできなくて残念な思いを何度もした場所だけど、初めて中を少しだけ歩いたね。

体調に不安を感じながらだったけれど、それでも一緒に出かけて良かったと今は思ってます。
なによりチャトが終始楽しそうだったから!
私たちにとっても大切な思い出になったよ。

この日からの約2週間は様々な出来事が怒涛のように訪れて・・・
次回からはつらいお話になってしまうかもしれませんが、もしよろしければ
お付き合いください。


(追伸)

この記事を書いている途中に、コメント欄に悲しいお知らせを見つけました。

「はっちゃん」、以前住んでいた場所で数え切れないくらいお会いしましたね。
チャトよりも年上なのに、かわいらしい柴ワンの女の子。
チャトは毎回怒られながらも、後をついていくくらい大好きでしたね。
引っ越してからも、通院で近くを通るたびに「どうしてるかなー?」と気にかけていました。
お空でチャトと会って、また怒りながらも一緒に散歩してくれてるかな?
ママさん、悲しいでしょうね・・・どうか安らかに。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへにほんブログ村




コメント   この記事についてブログを書く
« チャト先生、お疲れさまでした。 | トップ | 2016年もありがとうござ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思い出」カテゴリの最新記事