チャト・プリン・ア・マ・モード

チャト先生(2007~2016)とプリン、そして新入り・アマランとの出来事をこれからもご紹介します!

こうしてぼくは大きくなった。(ごはん編)

2008-06-13 | ごはん
チャトを我が家に迎えて、もうすぐ1年となるので、
チャトが、いかにして、デカビーとなったかを振り返ってみたいと思います。
本日は食事編。(シリーズになるかは?ですが)

最初の頃のブログを読んでいただくとわかるかと思うのですが
(まだ読んでないという方、お時間あるときにでも、たどってみてくださいね)
チャトは、とにかく、おなかが弱かった
ペットショップですすめられた通りのものを与えても、注射を打っても、なんかしっくりこなくて、随分と試行錯誤したものです。
(原因のひとつは、回虫くんがいたからだったんだけど)
お店の人に相談したら、食いつきの良いものは、けっこう風味を増すために、油っぽい原料を使うことが多いらしく、それで、おなかの調子が悪くなる場合もあるとか。
(私も、脂っこいもの食べると、おなかピーになるわ)

で、結局、教えてもらった、このフードのラインナップに落ち着きました。


左のパピー用から始めて、現在は、小型犬の成犬用をあげています。


1回の量は、この位。それを1日3回。
本当は食事回数を2回にしたかったのですが、やっぱり間隔があくと、胃液が上がるので・・・


右側の成犬用は、少し大粒で、チャトもガリガリ噛み砕きながら食べてくれるので、今のがなくなったら、大粒のに変更する予定です。
今は、スリムなボディをキープしているチャト先生ですが、念のため(?)
肥満犬用(左側)のサンプルも、もらってたりして。


そして、善玉菌を増やすサプリも、毎食欠かさずに。

基本的にドライフードだけでも、がっつくのですが、たまーにシェフの気まぐれで、トッピングや、メインが豪華になることもありますね。

こんな食生活のお陰かどうか、

(使用前)


(使用後)

「こんなにデカくなったのさぁ!」



ま、もともとデカいヤツだったけど
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
↑ぽちぽちお願いしまーす!




コメント (8)