ドバイ、アブダビの旅 Ⅵ最終回   布製、帯締め入れ・帯締め収納ケース「優舞美」

2018年09月06日 | 旅行
おはようございます

ドバイ、アブダビの旅の更新は 今日が最終です。

この度の旅行では イスラム教の国故、服装に関してかなり気を使った旅となりました。
女性は特に気を付けた方が良いと感じました。

行く前に、ドバイ、アブダビについて ネットでいろいろと調べてみたのですが
女性は とにかく肌を見せない様にと書かれていた箇所を読んで
旅行の全日程 だぶだぶのパンツを履く事に決めて準備をしました。

旅行を終えてから思った事は やはり だぶだぶのパンツにしてよかったな~と・・・
旅行中 何処に行くにしても 
服装に関しては全く何の心配をすることもなく行動できましたもの・・・

とにかく ゆとりがあるので空気の流れが良く 
思った以上に涼しく 体の線も隠すことが出来るのでとっても楽でした

服装に一番気を付けないといけない所は、モスク内!
ここでは 特に注意するようにと スタッフの方から「注意事項」のパンフレットを渡され
イスラムの女性が着用しておられる「アバヤ」と言う黒い洋服を準備してくださっていたので
私もそれを着用して モスクに入りました。

初めて着用した「アバヤ」・・・思い出の一つになりました。 

今日の更新はそのモスクに行った時の事がメインです。

シェイク・ザィード・グランドモスク外観です

入り口は男女別々・・・
中に入ると一緒に行動できました。

でも手をつないだり 肩を組んだり 写真を撮る時も夫婦であっても体に触れることは禁止だそうです。
警備の方から 注意をされるそうです。


グランドモスク内の広場。
礼拝がある時には この広場が信者の方々でいっぱいになるようです。


グランドモスク内の様子
柱に描かれた模様はとっても素敵でした。


礼拝堂のシャンデリアはとてもゴージャスでした。


お祈りの時刻を知らせる時計だそうです。
真ん中が普通の時刻、周りがお祈りの時刻です。


宿泊した リッツカールトンホテル。 
朝の散歩時 プール・海側から撮影したところです。


ホテル玄関側からは グランドモスクが綺麗に見えました。


帰国する日 ホテル出発時間は午後6時!
それまでは自由時間・・・と言う事で・・・

アブダビは 工事中の箇所が多く さてさて行くところが近くにない・・・
又どこに行くにもタクシーを利用するしかない・・・
結局 タクシーに乗って 何でもありの ヤスアイランドにある「ヤスモール」に行くことにしました。

その時にこんな偶然があるのかしら?と思う程
驚いたことがあったのですよ~

なんと 行のタクシーの車が 帰りのタクシー乗り場に・・・
順番で 私たちがタクシーに乗り込んで 行先を告げると
"知ってますよ。朝方のお客さん、覚えてますよ”と・・・

不思議なご縁、親しみを感じた瞬間でもありました。面白いですね~


一番人気があるのは フェラーリの会場!
展示や買い物が出来 色々なアトラクションもあるみたいでした。
若い人は結構遊べるようです。

私たち夫婦は フェラーリの買い物コーナーで お土産などの買い物を楽しみましたが
ヤスモールも結構広いので 時間があっという間に過ぎてしまって・・・

0階?か一階?のスーパーにも行ってみました。

スーパーマーケットはお国柄がよくわかり とっても面白いですね。

何処の国へ行ってもスーパーマーケット 市場を見て回るとたのしいですよね。
海外旅行での楽しみ方 色々ありますが
私は そのお国の様子が良くわかる 
デパートや市場 そしてスーパーを見て回るのって大好きなんです

アラビア語がお話しできないと 不安だな~と言の気持ちもあったのですが
ドバイも、アブダビも片言の英語で十分に通じ ホッとしました。

3泊5日のこの度の旅行。あっという間に過ぎましたが 
この度の旅行で とっても印象に残ったのは
砂漠のホテルに泊まった時の事・・・
昔の時代にタイムスリップしたような 異次元の空間、自然いっぱいの景色、 
大自然の空気、それらを身体いっぱいに感じさせてもらった事・・・

辺り一面砂漠・・・人ひとりいない砂漠の中で見る朝日 
その雰囲気が何とも言えなくて・・・

いま思い出しても何故だか分からないのですが、 
胸がジーンとして感謝の心が膨らみ 
心の奥の奥を見つめることが出来たすばらしい時間になりました。

時には旅に出かけるって 本当にすばらしいですよね。
色々な自分に出会えるチャンスかもしれないですね。

ドバイ、アブダビの旅 最後までお付き合いくださって本当にありがとうございました。

これからもいろいろなこと
私の心のつぶやきを更新していきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。


この度の台風21号 大変な爪痕を残して行き
又、今朝方は北海道で震度6強の地震・・・
みなさまのところは大丈夫でしたでしょうか!

今 日本ばかりではなく 全世界でいろいろなことが起こっておりますが
被害が出ないことを願うばかりですね。
被害に遭われたところは 1日も早い復興が出来ますように・・・

今日も感謝を忘れず 素敵な一日となりますように

 これが「優舞美」です ⇒  
布製なので 帯び締めを傷める事がありません。

  ➠  
帯び締めの房をマジック部分に入れるだけで 帯び締め&房が常に綺麗な状態になります。


優舞美ショップはこちらからどうぞ ➠ 優舞美オンラインショップ
                                        
帯締め入れ、帯締めケースの専門店:【優舞美】ホームページはこちらです ⇒ 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へにほんブログ村
にほんブログ村 登録してます!!応援して下さい。
人気ブログランキングへ人気ブログランキング登録しています!!こちらも応援して下さい
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ドバイ、アブダビの旅 Ⅴ  ... | トップ | 風のいたずらで あ~着物が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿