シャーロットの涙

☆映画と音楽、その他、芸術鑑賞記録と残しておきたい日々の雑記☆

大停電の夜に

2005-11-22 23:08:10 | 映画「た」行の作品
こんな夜だから、突っ込み入れさせていただきます

私は映画に現実逃避しているので、邦画は実にリアルに感情を刺激し自分の頭の中に現実が容赦なく入り込んでくるからどうしても突っ込みたくなって仕方がない(笑)私には、邦画=現実なのです。一応このレビューは停電していて私の心の中は暗いということで、いつもは突っ込まないけど今回だから言わせてください(爆)


大停電…ありえますよね。でもクリスマス・イブの割合は非常に薄いと思うけど
12人の男女がそこに絡んで愛をテーマに一夜の出来事を描いていきます。

井川遥演じる美寿々が「伝えたい事があるから」と伝え、不倫相手をホテルに呼び出します。でも…別にホテルじゃなくてもいいのでは?…ホテルに呼び出すこと自体が性的関係を期待していますよ。別れ話を切り出す場所ではありません。自分で別れようとやっと決心したのだったら、ホテルはいけません。結局は別れたくないと遼太郎に言われる事を期待してるのがみえみえです! 

そして結局別れようと決心して、そのとおりの結果になったわけなのに、万事めでたしめでたし…ではなく、やっぱり別れちゃったということに未練があり、泣き出してしまう。そんなに泣きたくなるクリスマスイブは魔物です・・・ものすごく、顔がはれてましたよお~いったい何回リハーサルで泣いたのでしょうか?TEKE1では終わらなかったのでしょうかねえ…

そして美寿々の不倫相手、遼太郎さん。奥さんに仕事で遅くなると言って、実は浮気してましたね~!浮気するなら、ばれないようにやってください!(爆)全部奥さんの静江さん(原田知世)はお見通しでしたわ。・・・でも静江さん、知っていて知らない振りするのも意地悪ですよ。知らない振りするなら、最後まで知らない振りしましょうよ(殴
自分以外の人を好きになってしまわれたのを知ってしまったら、その感情をぶつけた方が結果的にはいいと自分は思いますけど。…まあ、お話なんでいいや
木戸(豊川悦司)さんにも会いに行ってしまうし、あなたはいったい何しに行ったの?期待をさせてはいけませんよお~。木戸さん嬉しそうでしたもん!やった~きた~!って思ったら、顔だけ見て帰っちゃうし。木戸さん、ぬか喜びの一瞬。
傘から顔がのぞく一瞬は「時をかける少女」でした(笑)
ブレンディのコーヒーを飲んでるし、あんなスタイリッシュなお家に住んでる人がインスタントコーヒーかもしれないなんて…ちょっとがっかり

そうそう、大停電なのにガスや水道は使えましたね!電気が止まっても大丈夫ということでしょうか??
もし都市ガスがダメになってもプロパンガスならOKですか?
これ、まじめにききたい!”
でも、知世ちゃんちはあんなに素敵なお家なのにオール電化住宅ではなかったのか…最近は新しいと結構IHクッキングヒーター使ってますよ!あ、エコキュートがあれば昼間にお湯を作って貯めておけるのでしたっけ…(笑)


木戸さんに対してはのぞみちゃん(田畑智子)が突っ込んでくれていたから、言うまでもないわ。そうそう、木戸さん自分勝手なんですよ。女はいつも待ってくれてるなんて期待しない方がいいです。・・・女も相当な自分勝手ですから
銀ちゃん(吉川晃司)が一番かわいそうだった・・・でも、悪さばっかりやらかしていたんだから、しょうがないわよ~自分に子供がいたなんて嬉しいというより、ただただびっくりって感じよね。礼子さん(寺島しのぶ)、まったくあなたは悪女よ、悪女!
現在の旦那さん、いちばんかわいそうよね!やっと自分達の子供が産まれて(第2子)、一番最初に抱いたのが自分ではなく元彼だったなんて。もう大停電があっても礼子さん、旦那さんに打ち明けちゃだめよ~!
それに臨月のお腹にしてはちょっと小さかったなあ。


宇津井健さんと淡島千景の夫婦。この映画11/22に見た私。ああ、「いい夫婦~!」と思ったのに、やっぱり影には何か隠していたのね、千景さん!お化粧がのってないのが暗くてもよくわかっちゃいました・・・
健さん、人様のムスタング拝借して(いいのか?暗いから許しましょう(笑))すっごい乗り方してよくぶつけなかったと冷や汗かきました。


人工衛星マニア君とモデルちゃんの二人、もう少し演技練習しましょう!星空見ながらロマンに浸るのもいいけど。あんなに東京の星空がきれいなんてね。一度でいいから見てみたいもの。・・・なのになんで雪が降ってくるのさ!
さっきまで晴天だったのに。CGの雪はちっとも寒そうではなかった
・・・というのも、全てろうそくのオレンジ色のおかげですね。・・・あんなにろうそくばかりともしてたら、絶対今度は火災がおきますって!




炎というものは暖色系の色だから、暖かさを感じます。
ホテルや知世ちゃんちはクールな色で暗闇を演出していたけれど、ジャズ喫茶があるあの路地は暖かそうでした。炎にこころ暖められ、こんなに突っ込み入れていたくせに、離れ離れの親子が再会する所、出産後のシーン、パパとはしらないでサンタクロースにバイバイいうおこちゃまをみて、泣きました・・・

特別な夜には何かいつもと違う事をしてみたくなってしまうのですね。
朝になってみたら、現実が待っているのに・・・はい、もう突っ込みは終わりにします


夜は何か特別な気持ちにさせます。そして大停電。クリスマスイブ。
こんな時はそばにいる人を大事に思い、自分の正直な気持ちでいたいのでしょうか。



コメント (22)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
« クラシカル・クロスオーバー... | トップ | クラシカル・クロスオーバー... »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (ミチ)
2005-11-23 11:04:39
なんだかいつもとは雰囲気が違いますけれど(笑)、ものすごく共感しながら読みました~。

「邦画」の位置づけってものすごく難しいと思うんですよ。

最近は邦画も良く見るようになりましたけれど、以前は見ると薄ら寒き感じになって嫌いでしたもの。

今では割り切って見るようになりましたが・・・。

「ブレンディ」の協賛はあからさますぎていただけませんでしたね~。

どうしてインスタント?って。

たくさんのお話を詰め込みすぎた感もあります。

よく引き合いに出される「ラブ・アクチュアリー」はものすごく好きだったのになぁ。
すばらしい (kossy)
2005-11-23 11:15:44
ツッコミの数々。

それでも、与えられた嘘くさい状況にのめり込んで鑑賞していくと、次は台詞のツッコミの数々。会話のキャッチボールが不自然なので、真剣に台詞を聞くこともバカらしくなってきてしまいます。

でも映像と音楽が良かったので、今となっては綺麗なイメージだけが残っています。



この映画によってロウソクを買う人が増え、クリスマスイブには火災が多発するという可能性もありますね。
脚本が・・・ (cahrlotte)
2005-11-23 11:26:33
ミチさん、あはは、このスレッドだけ停電してます。

っていうことはこれが本当の私の雰囲気なんですってば。

邦画は突っ込みたくなるんです。現実逃避が出来なくて見る目が厳しくなってしまうのです(汗)

脚本家はドラマとかで若い女性の心理を掴むようなお話を書いていたりするみたいですけど。

知世ちゃんにブレンディ持たせるシーン、笑いましたよ~。ついでだったらもっと笑わせるようにすればよかったのに。最後の豊川さんのきめ台詞に、ああ、やっぱり停電中だ・・・と寒くなりました(笑)
泣き (charlotte)
2005-11-23 11:34:50
kossyさん、嘘くさいって思うかおとぎ話とよむか…と言われたら、嘘くさいと思っちゃいました~

女性には厳しいの、私って

ろうそくと音楽は確かに素敵~!と思いました◎

そこでフェードアウトすればなお良かったのにぃ~

最後の台詞に別の意味で泣きました。あはは

でも、心温まる作品だった事は間違いなく、なんだかぼろ泣きしてました。
今日観ました (jamsession123go)
2005-11-23 19:45:43
jamsession123goも今日観ました。

ビルエバンスのFoolish heartがメインテーマに使われていて、jamsession123goは音楽に聴き惚れましたね。

個人的にはAlwaysより気に入っちゃいました。
音楽◎ (charlotte)
2005-11-23 21:18:41
jamsession123goこんにちは!

音楽やってる人間としてはまず音楽の良さを気にしますけど、◎だったと思います!「Always」まだ未見なんです。評判いいらしいけど、また突っ込みそうで恐くて…えへへ

ジャズといってもいろんなのがありますけど、この作品の感じは好きです。
Unknown (隣の評論家)
2005-11-23 21:48:12
charlotteさん、こんにちわ。TBありがとうございました。私も幾つか貼らせて頂きました。

そして、何より辛口批評に共感して頂き嬉しく思います(笑)。この作品に限らずcharlotteさんのブログは実に興味深いものばかりでしたよ!また遊びにきますので、どーぞヨロシクです。
どうぞよろしく (cahrlotte)
2005-11-23 23:27:38
隣の評論家さん

こちらこそ、たくさんTBしていただきましてありがとうございます。

邦画突っ込みはキリがないので、いつしか遠まわしになっていました(苦笑)偏屈もかわいくないから気をつけます…

色々言ってますが、ぼろぼろ泣いてましたわ(爆)

今後ともどうぞよろしく。
どこで泣いたか忘れた… (あかん隊)
2005-11-24 00:26:12
ああ、思い出した。吉川晃司のサンタのヤロウが、子どもに「来年も来てくれる?」って言われたのに答えられなかった時だ。ビル・エヴァンスのこのアルバムは、あまりにも有名で、あまりにもよくって。今も、聴きながら…>あ、仕事しなくちゃ(汗)。
銀ちゃん (charlotte)
2005-11-24 01:18:34
吉川晃司の役、意外といい男っぷりだったと思いますよ。やくざだったのに洗礼受けちゃうまでに変わるなんて。

酒もやめて、決して人に気持ちを押し付けないし、出来ない約束はしないし。最後はサンタになるなんてくさいなあ~と思いましたが(あ、もう突っ込みません(汗))



お仕事頑張ってね。いい音楽は仕事がはかどりますよ~!

コメントを投稿

映画「た」行の作品」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

32 トラックバック

映画「大停電の夜に」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「大停電の夜に」★★★ 東京が大停電に遭遇したクリスマスイブの夜を12人の男女の物語を交錯させながらロマンティックに描くラブストーリー。 老若男女取り混ぜた人物が登場し、彼らのストーリーが複雑に絡み合って収束拡散していく・・・というのは「ラブアク
大停電の夜に (ネタバレ映画館)
 「前の大停電のとき、9ヶ月後にベビーブームが起こったわ」という台詞が忘れられない映画『キングコング』(1976)。すでに頭の中はPJ版『キングコング』でいっぱいだ。  クリスマス・イブの夜に東京が大停電となり、12人の男女がそれぞれ特別な夜を過ごす。この群像劇の人
大停電の夜に(2回目) (cinema capsule)
12人の様々な年齢のキャストによるアンサンブル群像劇。 ビル・エバンスのピアノが静かに、そしてロマンティックに ストーリーを盛り上げる。 ★「大停電の夜に」  2005年日本 132分  監督:源孝志  出演:豊川悦司     田口トモロヲ     原田知世 ★
大停電の夜に (Enjoy Life♪)
クリスマスイブの夜 大都会東京では、希に見る停電が起こってしまった。 その中、不倫を精算した美寿々は、ホテルスタッフの冬冬と エレベーターの中に閉じこめれてしまった。 一方冬冬も上海に残してきている恋人との間が、 今ひとつ上手く行かなく成ってきていた...
大停電の夜に (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
大切な人がいたら是非一緒に観たいと思った。寒い季節にピッタリの心温まる素敵な作品です。「あなたに素敵なことがありますように」田畑智子さんの発するこの言葉は観た人全ての心を動かすことでしょう。
「大停電の夜に」 (映画通の部屋)
「大停電の夜に」
映画のご紹介(74) 大停電の夜に (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(74) 大停電の夜に 「大停電の夜に」を観た。 映画の中でも、原田知世は ブレンディを飲んでいた。(余談) 誰かがブログで書いていたのだが、「この映画ではみんながちょっとずつ幸せ
大停電の夜に 国際映画祭 (メルブロ)
大停電の夜に 上映時間 2時間12分 監督 源孝志 出演 豊川悦司 田口トモロヲ 原田知世 吉川晃司 寺島しのぶ  今年の映画祭から初の試み、クロージングナイト。そしてその名に相応しく、大停電の夜に、を上映。  舞台挨拶では吉川晃司さん以外主要キャス.
「大停電の夜に」、納期が遅れる言い訳は完璧だ! (cococo)
出だしが良かった。ジャケットが棚から出てきたところで期待度ぐーんとアップした。ビ
『大停電の夜に』 (京の昼寝~♪)
泣かないで、本当の愛は、きっと見えてくる。 ■監督 源 孝志■脚本 相沢友子■キャスト 豊川悦司、田口トモロヲ、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ、井川 遥、田畑智子、淡島千景、宇津井 健、香椎由宇、本郷奏多、阿部 力□オフィシャルサイト  『大停電の夜に』 &nb
NORAD Santa Tracking クリスマスのサンタ追跡 今年もOpen (lab-a.sakura.ne.jp)
北米航空宇宙防衛司令部 (NORAD) は、11月25日にサンタクロース追跡サイト NORAD Tracks Santa Claus Website をオープンします。 NORAD によるサンタ追跡がはじまったのは、50年前のちょっとした偶然からでした。 サンタ追跡は1955年、地元紙の『サンタ・ホットライ...
大停電の夜に(映画館)  (ひるめし。)
ク リ ス マ ス イヴ。東京の光が消えた時、あなたの鼓動は 速 く な る  CAST:豊川悦司/田口トモロヲ/原田知世/吉川晃司/寺島しのぶ/井川遥/阿部力/本郷秦多/香椎由宇/田畑智子/淡島千景/宇津井健 他 ■日本産 132分 日本版「ラブ・アクチュアリー
[ 大停電の夜に ]こんな夜だから・・・ (アロハ坊主の日がな一日)
[ 大停電の夜に UNTIL THE LIGHTS COME BACK ]@渋谷で鑑賞。 一生に一度、一年に一回という記念すべき日には、人間 何かを期待するものである。男であれ、女であれ。かく 言う僕も、毎年誕生日には「あっ」と驚くできごとを待 ちわびてもう、ここ5年何もおこらない
大停電の夜に (欧風)
最近2枚あった私のホーム映画館の6本観たら1本無料券(平日限定)、1枚はこの映画で使いました。さてもう1枚はってとこで、予告編を観てたかどうかは記憶にないんですが、パンフレットを観てなんか良さそうだな~、と思っていたのが「大停電の夜に」。19日から公開っ
大東京の小さな世界を描いたファンタジー◆『大停電の夜に』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
11月23日(水)TOHOシネマズ木曽川にて 12月24日、クリスマスイヴ。東京で大停電が起こる。人々が聖なる夜を迎えようとしていたとき、街から光が消え、すべてが暗闇に沈んだのだ。かつての恋を待っていた男(豊川悦司)、妻と恋人の間で揺れていた男(田口トモロヲ)、秘.
大停電の夜に (かりめろ日記)
TBさせていただきます! 【大停電の夜に】見てきました☆
映画館「大停電の夜に」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
クリスマス・イブの大停電。クリスマスシーズンの作品としては、ファンタジックで良いのではないでしょうか。 クリスマス・イブの夜にそれぞれの会いたい人、会いたかった人への思いが溢れる夜。。。なんてロマンチックなんでしょうか。でもねぇ、、、無理がありすぎる...
大停電の夜に・・・・・評価額1000円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
二年前の夏、ニューヨークを中心に、アメリカ北東部の大部分が停電するという、未曾有の大停電が起こった。 都市の生命線が止まり、街は中世に戻ったように真っ暗。 すわ、人々がパ
ホロホロ・・・「大停電の夜に」 (凛大姐&小姐的極楽日記!)
中盤、斜め後ろの席からイビキが聞こえました。 まあ・・・こんな夜だから・・・いいんじゃないでしょうか?{/kirakira/} 確かに、映像は美しいんですが、ストーリー展開にメリハリがあるわけでなく 淡々とした物語なので、眠くなっちゃう気持ちはよくわかります。{/namida/
『大停電の夜に』 (Simply Wonderful ~Diary & Hobby etc...~)
真っ赤なお鼻のトナカイさんって、ルドルフ君って言うそうな…、 ご存知でしたか…。 映画には、直接関係ないのですが、映画の冒頭で紹介されて、なんだこれはと思ったのですが…。(苦笑) でも、なるほど思える知識だったので…。(笑) それはさておき、クリスマスイヴの奇
大停電の夜に (うぞきあ の場)
\"大停電の夜に\"を観ました。 ● 流れが・・・・・    展開がかなりスローに進行する。    ヤヴァイと思いつつ、私は落ちてしまった。 ● うらやますぃ!    遼太郎(田口トモロヲ)の嫁は原田知世である。そして、不倫相手は    井川遥。これだけで、う
大停電の夜に (□film-navi〔フィルムナビ〕)
映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトの大停電の夜に情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。
映画【大停電の夜に】 (ぱんどら日記)
すごくインドア派の (要するに出不精の) 私ですが、 珍しく映画館に足を運び、 映画【大停電の夜に】を見ました。 【大停電の夜に】公式サイトはこちら。 はっきり言えば この手の 「クリスマス スペシャル企画」 みたいな映画は 嫌いで.
映画 vol.28 『 大停電の夜に 』 *舞台挨拶付き試写会 (Cold in Summer)
『大停電の夜に』(2005年公開)*試写会 監督:源孝志(「東京タワー」) 出演:豊川悦司(「」)寺島しのぶ(「東京タワー」)吉川晃司(「レディジョーカー」) 公式サイト 05.11.5試写会にて、『 大停電の夜に 』鑑賞しまし ...
映画 vol.28 『 大停電の夜に 』 *舞台挨拶付き試写会 (Cold in Summer)
『大停電の夜に』(2005年公開)*試写会 監督:源孝志(「東京タワー」) 出演:豊川悦司(「」)寺島しのぶ(「東京タワー」)吉川晃司(「レディジョーカー」) 公式サイト 05.11.5試写会にて、『 大停電の夜に 』鑑賞しまし ...
NO.152「大停電の夜に」(日本/源孝志監督) (サーカスな日々)
どうせ一夜のファンタジーなら、複雑な人物相関に頭を悩まさなくてもよかろうに・・・。 ●北米・カナダ大停電 2003年8月14日 アメリカ東部時間午後4時過ぎ、米北東部から中西部までの幅広い地域とカナダ南東部で一斉に停電が起き、ニューヨーク他大都市の約5千 ...
大停電の夜に 06年110本目 (猫姫じゃ)
大停電の夜に 2005年 源孝志 監督豊川悦司 、田畑智子 、原田知世 、田口トモロヲ 、淡島千景 、宇津井健 、井川遥 、阿部力 、吉川晃司 、寺島しのぶ 、本田奏多 、香椎由宇 2003年に実際に起きた北米大停電時のエピソードがモチーフなんですって?良 ...
大停電の夜に (とんとん亭)
「大停電の夜に」 2005年 日本 ★★★☆☆ 冒頭で、クリスマス・イブにアメリカの衛星が サンタとトナカイの今年の動きを 追跡している・・・・ もう これだけで 素敵なファンタジーですね^^ 物語は 余命いくばくもない父親に 「お前の本 ...
【邦画】大停電の夜に (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B (演技3/演出2/脚本2/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計28) 『評論』 違うレ
大停電の夜に (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``大停電の夜に|| [[attached(15,cent...
大停電の夜に ~ ほんのちょっとだけ幸せになれるきっかけ ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ ほんのちょっとだけ幸せになれるきっかけ ~ 前からずっと気になっていた作品『大停電の夜に』(2005年/日本:恋愛)を観ました。クリスマスイヴの東京が大停電に見舞われた際の、事情を抱えた人たちのいろんなエピソードを凝縮したこの作品。複数の登場人物、エピ...
大停電の夜に (Blossom Blog)
大停電の夜に 監督 源孝志 出演 豊川悦司 田口トモロヲ 原田知世 吉川晃司     寺島しのぶ 井川遥 阿部力 香椎由宇 田畑智...