シャーロットの涙

☆映画と音楽、その他、芸術鑑賞記録と残しておきたい日々の雑記☆

2008年 マイベストシネマ

2008-12-29 15:06:33 | マイシネマランキング
シャーロットお気に入り映画ベスト作品

いつもこの時期になるとやり残した事とたくさん向き合わなくてはならなくて、この期に及んであたふたしてる大バカ者な私なんですけど;
この年間ベストの順位をこの頃はずっと考えていて、掃除をする時もこっちが上だ、あっちが下だと、自称映画ブロガーではない(爆)私なのに、なんでこんなに一生懸命映画の事をブツブツ考えているんだろうって思ったら・・・やっぱり私は映画ブロガーなんだろうと認めなくてはならんの…?と、立ち止ったりもしてみて。笑

さっさと映画ブロガーらしく(爆)ランキングを。
作品の出来不出来ではなく、あくまでも私が好きな映画という事で。
いつもの★評価も結構アバウトだったりしてるし、その時と今では気持が変わったりもしてしまうのですけど、まあ細かい事を抜きにして・・・★5から★4まで続きます
昨年同様に一緒にウォーキンぐ~してくださいーw


シャーロット的 2008年度に日本で公開された新作映画ベスト作品


1.潜水服は蝶の夢をみる

2.PARIS/パリ

3.アクロス・ザ・ユニバース

4.アイム・ノット・ゼア

5.オーケストラの向こう側

6ジプシー・キャラバン

7.モンテーニュ通りのカフェ

8.パリ、恋人たちの2日間

9.痛いほど君が好きなのに

10.ホウ・シャオシェンのレッドバルーン

~~づつく


11.落下の王国

12.イン・トゥ・ザ・ワイルド

13.イースタン・プロミス

14.ウォーダンス/響け僕らの鼓動

15.永遠のこどもたち

16.ダークナイト

17.奇跡のシンフォニー

18.歩いても、歩いても

19.ぺネロピ

20.ピアノチューナー・オブ・アースクエイク

~~~~
さて体も温まったところで、、、ランニンぐ~~~~

もっといくよっ!


21.ランジェ公爵夫人

22.ジェリーフィッシュ

23.マイ・ブルベリー・ナイツ

24.フローズンタイム

25.ペルセポリス

26.ここに幸あり

27.コントロール

28.ミスター・ロンリー

29.チェチェンへ アレクサンドラの旅

30.ヒトラーの贋札

31.ジェシー・ジェイムズの暗殺

32.譜めくりの女

33.アウェイ・フロム・ハー

34.BOY A

35.マルタの優しい刺繍

36.ぼくの大切な友だち

37.幻影師アイゼンハイム

38.4か月、3週と2日

39.この自由な世界で

40.ウォーリー/WALL・E


~~~


やっぱりさ、順位なんて無意味なんだと思うのよね;全部好きなんだもんw

41.帰らぬ日々
42.インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国
43.裏切りの闇で眠れ
44.ジョージアの日記/ゆーうつでキラキラな毎日
45.エグザイル/絆
46.ジュノ/JUNO
47.パラノイドパーク
48.ダージリン急行
49.ぜんぶフィデルのせい
50.ブルー・ブルー・ブルー

~~~~

51.ブーリン家の姉妹
52.牡牛座/レーニンの肖像
53.ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
54.その土曜日、7時58分
55.ゼロ時間の謎
56.スウィニー・トッド
57.ハンティング・パーティ
58.コッポラの胡蝶の夢
59.かけひきは恋のはじまり
60.レンブラントの夜警

おまけ
61.ディスコ&俺たちフィギュア・スケーター

今年は去年よりもとばしてないのに。
ぜいぜい。



ところで。
今年を振り返ると、私的には近所のシネコンでは見たいと思うような作品はちっとも上映されず。したがって、電車賃かけて都内のミニシアターに好みの映画を求めて遠征するのが普通になってしまいました。
でもいくらフリーランスとはいえ、普通の子持ちの主婦には平日の昼間に2本見るのが限度。限られた時間とお金で何を見よう・・・かと思ったら。やっぱり大好きなアート映画や作家性の強い作品、レアな作品とかを見たくなっちゃうのですよね。
昨年あまりにも我儘し放題にアレコレ手を出してしまったせいか、今年は息切れしちゃってペースダウン。見逃してしまった作品は多々あれど、私も精一杯自分の趣味を貫き通しました。
まあそのおかげで疲労困憊、記事更新する前に寝ちゃったり、ほとんどTB営業放棄状態で大変失礼をしてしまった事;をお許し下さいー。

と、そんな調子でも、時間のやり繰りができなかったり選択を誤ったりして、本当に見ておきたかった作品を逃してしまったのが多かった;。来年はもうちょっと考えてから行動しようかと;・・・いかに計画性がないか今年はイヤというほど思い知った感じでした;

で、昨年目標にした「邦画30本は観よう~!」が、ぜんぜ~ん達成できず;
たった4本だけ。ああ、邦画の神様に殴られそう
すみません、これでもニホンジンデス;汗
・・・というより、仕事柄もあるけれど、ゲイジュツはヨーロッパ作品に嵌ってる私なので。それに邦画はすぐDVD化されるから…まあいいかあなんて;
もう少し来年は魅力的な邦画との出会いを期待したいです♪

そして、今年の鑑賞数の約4割は映画祭や特集上映で見た旧作など。
もしかしたらこのまま配給つかずにずっと見られないかもしれない作品たちを見るのは、天の邪鬼な私の心を満たしてくれるものでした。笑 というより、世界にはこんなにも良作がたくさんあるのだと知る事ができる機会に、足を運ばずにはいられなかったという感じ。
それにハリウッドの映画だったらレッドカーペットや試写会に応募したりなんだり大変な事を思えば、私がみた映画祭ではゲストさんたちの話が間近で聞けるなんて、なんて感激なんでしょうーって嬉しくなってしまう♪

さてさて今年気に入った洋画の上位はほとんど、音楽映画&ミュージカル作品。
そして、キーワードは「パリ」なんだよなあ~
パリという街は絵になるという事で。
それと、今年はやっぱりクールで繊細な男子に熱い視線がぁ~。
今の時代、息子を持つ母としては本当に男性が生きていくのが厳しいと思えるのだよな。女の子は放っておいてもどうにか生きていける子が多いけど、男の子はデリケートよ、やっぱり…;
そんなこんなで、
大好きになったボーイズムービーは・・・
L&G映画祭で見たシェルター

とっても胸キュン度が高かった映画でした

年内に書けるか、ちと微妙ですが、2008年の部門賞で映画祭関連で気に入った作品などの記事もUPしようかと思ってまする。


はあ~終わったー


さてさて、皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

そして、また来年も「シャーロットの涙」をどうぞよろしくお願いいたします
コメント (50)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« 映画鑑賞 index 12月編 | トップ | お家で映画鑑賞のメモめも 1... »

50 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お世話になりました! (Campanula)
2008-12-29 19:42:49
シャーロットさま、こんばんは!
ご無沙汰しておりました。
今年は本当にお世話になり、心から御礼申しあげます。
昨年から今年にかけて、いろいろな事が重なって目が回るようでした。結構忙しかったのですが、唯一のストレス解消が映画鑑賞という事で劇場で100本を越える作品を見ました。
でも、なかなか順位をつける事は出来ません。60位まで並んだ作品を見て、ため息をつきました。時間が限られていたため、60本のうち20本は見逃してしまいました。
今年は新作より『覇王別姫』『2001年宇宙の旅』『アラビアのロレンス』『ミツバチのささやき』などの再映された作品が印象に残っています。
書き込みに伺えませんでしたが、いつも楽しみに読ませていただいていました。
来年もよろしくお願いいたします!!
好きなモノチョイス (メビウス)
2008-12-29 21:07:04
シャーロットさんこんばんわ♪

生憎シャーロットさんのトップ10にはなんにも被ってませんけど(^^;)、ダークナイトやインディは自分のランクインに入っておりますです。今年はリピートしたものを中心に選んだので、自分はどうしても娯楽作品が集中しちゃいましたねw
・・・というか『潜水服~』もDVDで観よう観ようと決意してたのに、レンタル店に行くとどうしても未公開作品の棚に魅了されてしまい、結局未鑑賞のまま年の瀬間近を迎えてしまいました(汗)映画に関してはとにかく有限実行できませんでしたね~(--;)

・・とまあ、今年は本数も減少したせいか、シャーロットさんとも数えるくらいしか同じ映画観てませんでしたが、それでもその都度TBやコメントをお返ししてくれた事には毎年の事ながら感謝しております♪
来年も多分自分は娯楽中心のチョイスになる可能性大ですが、同じ映画を鑑賞しましたら、その時はまた楽しく語れればと思います♪

それでは、今年もお世話になりました。2009年もひとつ、よろしくお願い致しまっす。
むずかしいったら、むずかしい (かえる)
2008-12-30 10:01:10
お世話になりましたー。
ああ、「ウォーダンス/響け僕らの鼓動」見てないですー。
なにげなく、「ミスターロンリー」や「コントロール」も入っているではないですかー。w
公開年で区切ると、「ペルセポリス」は去年よ。

そうそう、「オーケストラの向こう側」は素晴らしくよかったですよね。
でも、「ベルリンフィル」のは60位以内に入らないくらいなんですの?
ドキュメンタリーをフィクション作品の順位の中に入れ込むのが難しいと感じる私なのですが。

とにかく、ホント、パリの街が舞台の映画と音楽ものに素敵なものが多かったですよねぇ。
そんな思いを共有できて嬉しく思いますー。
シェルターも観てよかった♪
<いつぞやに発表されたゲイムービーベストの上位に入ってましたよね。

あ、お釣り千円、私が預かってまする。
新年会の時にでもー。w
Unknown (mig)
2008-12-30 14:24:48
シャーロットさんらしいベスト!!
そしてこのたくさんのピックupは本当大変そう!お疲れさま★

アクロス~しかかぶってなかったけど
シャーロットさんもこんなに上位とは嬉しいな。
今年もありがとう
来年も宜しくです。
来年そこはシャーロットさんと会えるかな??
よいお年を、、、、!
私もパリと繊細な男子好き! (cinema_61)
2008-12-30 20:48:28
こんばんはシャーロットさん。
ここに来ると、同じ感性に触れられるので嬉しいです。他のブログでの今年の映画ベスト10では見られない「痛いほど君が好きなのに」「パリ、恋人たちの2日間」「オーケストラの向こう側」「アイム・ノット・ゼア」が入っているのが嬉しい!
来年早々に「PARIS」は観る予定!
こんにち (non)
2008-12-31 07:02:13
こんにちは♪ 今年もお世話になりました☆

『潜水服・・』は私も上位に挙げてます♪
素晴らしい作品でしたね。

来年も素敵な作品に出会えると良いですね。
どうぞ宜しくお願いします♪
こちらこそ、一年間ありがとうございました! (mezzotint)
2008-12-31 10:50:37
シャーロットさまへ
こちらこそ、TBのみがほとんどで・・・・。
申し訳ないです。そうですか!そうかも?
かなり他のブロガーさんに比べて見ると、
ミニシアター系ですね。結構マニアックかも
しれません(笑)結構グロイもの好きなので
あまりビジュアル的な作品はなかったですが。
シャーロットさんに共鳴して頂き光栄です!!
来年もこの路線で攻めてみます。
ということで、来年は今年よりもっと
お邪魔させて頂き、コメントもしたいと
思います。一年間ありがとうございました!
良いお年をお迎え下さいませ。
こんにちは♪ (ミチ)
2008-12-31 16:29:07
ご無沙汰ばかりしていますが、年の瀬という事でご挨拶させてくださいませ~。
(久しぶりの訪問ゆえ間違ったTBまで送ってしまいました、ゴメンネ~)

いつもながら、見た作品全部に順位をつけるってすごいことですよね。
私なんてベストテンをつけるのもハーハーゼーゼーだわ
だーれも1位にしていない作品を1位にしちゃったのでまた見に来てください

来年もよろしくお願いいたします
こんばんは (ノラネコ)
2008-12-31 21:15:27
おお、全部ベスト!
まあ今年はそのくらい良い映画の多い年でしたね。
ヨーロッパ映画を映画館で殆ど観られなかったのが、個人的に心残りです。
来年はどんな映画に出会えるのでしょうか。
良いお年を!
おお (moviepad)
2008-12-31 23:13:23
60位までだ。すごい。
やっぱり「潜水服は蝶の夢をみる」が1位ですね。
6位は「ジプシー・キャラバン」
さすがにお目が高い!
自分と重なっている場合、こういう表現をすることにしております(笑)

ブラピ主演なのにハリウッド映画が好きな人にもミニ・シアターファンにもほとんど黙殺されてしまった「ジェシー・ジェイムズの暗殺」が
さりげなく31位に入っているところに着目しました。大画面で堪能すべき映画ですよね。

こちらこそこんな時期にしかお邪魔しなくて
申し訳ありません。

来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。

コメントを投稿

マイシネマランキング」カテゴリの最新記事

41 トラックバック

戯言107:2008年洋画・邦画総合トップ10+α(アルファ) (シネマをぶった斬りっ!!)
年の瀬も間近に迫った2008年、映画ブロガー様も恒例(?)の『今年のベスト映画』を選出する日がだんだん間近に迫ってまいりました。 自...
2008年☆myベスト・シネマ(仮) (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
今年一年お世話になりました! さぁ、年末。今年のマイ・ベスト・シネマを発表しよう、そうしよう。 でも、(仮)ってことで。例年、年間ベストを選定する時は、映画祭や特集上映で観たものは外して、一般公開新作の中でランキングをしていた私。しかーし、ここのところ...
2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/heart2_beat/}  対象となるのは 2008年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて104本(試写含む、2...
2008総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2008年度私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人、音楽、TBベスト10を選びたいと思います。
2008MYBESTMOVIETOP5 (日々“是”精進!)
先日の「ワールド・オブ・ライズ」を持ちまして、2008年度の劇場鑑賞が終了したので、恒例のBEST5を発表したいと思います今年は全部で、55本を鑑賞!去年の44本より大幅にアップうち、試写会は1本だけ。No.1「ダークナイト」 やはり1位はこの作品に尽きる....
私的2008年映画ランキング♪ (Sweet*Days**)
今年も後少し。って事で、そろそろ恒例の今年の私的映画ランキングを発表したいと思いまぁ~す とその前に・・・・ 今年もこの、弱小&グ...
2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ~これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとうございました               これからもどう...
2008年の映画ベストテン (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,and more. 
今年見た洋画総まとめ(2008年) (ミチの雑記帳)
今年映画館で見た映画は153本。そのうち洋画は112本でした。 いま振り返ってみて印象に残った作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。 毎度の事ながら10本って選ぶのがほとんどムリですね。しかも順位をつけるなんてホントムリだから。 1{/hikari_pink/}「レッド...
2008 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2008年も、もうすぐ歴史の一部となる。 9月に起こった金融危機は、まるでパンドラの箱が開いたかのように全世界に波及し、どうやら暗い世相の...
極私的 2008年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
今年からやってみようかな~ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃなので「極私的」とつけております。 新作旧作入り交じる変なランキングですがお許しを。 まあブログなので、映画公開ベースにこだわる理由は...
2008年 劇場鑑賞映画ベスト10 (映画のメモ帳+α)
締めはやっぱり年間ベスト10。 今年はたくさん映画を観たような気がしていたのですが、DVD鑑賞本数増がもたらした妄想でした。 今年の劇場鑑賞映画は何と50本強。これでベスト10選出?当選確率2割!何て安いランキング...。 観たいと思いつつ見逃してしまった作品...
2008 My Favorite Movie 映画一般 (カノンな日々)
今年、劇場で観た日本映画、韓国映画以外の映画は全部で169作品でした。ハリウッドの娯楽大作も好きだけど、こうして1年を振り返り心に残った映画をあげるとなると、ミニシアター系作品が中心になってしまうのが私の好みの傾向だったりするんですが、今年はその娯楽大作...
とらねこのオレアカデミー賞 2008年 (レザボアCATs)
今年も一年のまとめ記事を書く時期がやって来ました。独断と偏見に基づく、とらねこのオレアカデミー賞です。評価基準は、好き嫌いのみ。心に強く残る作品であったかどうか、忘れられない作品であるかどうかがポイントなのです。
2008年 マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 さあ、今年も残すところ数時間となりました。ホント、色々とあった1年でしたが、とりあえず年末恒例のコレを書かせていただこうと思います。    今年は99本(惜しい~、三桁乗らず!)の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。この中...
2008年 印象に残った10本の映画 (富久亭日乗)
 今年も、本邦で初公開された映画から、 印象に残ったものを10本選んだ。順不同。 ○潜水服は蝶の夢を見る(Le Scaphandre et le papillon、2007年、仏・米) ○ノーカントリー(No Country for Old Men 、2007年、米) ○ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There ...
2008年ケントが観た映画ベストテン (ケントのたそがれ劇場)
      新年明けましておめでとうございます。 このブログが発足して、早3年を迎えました。これもひとえに皆さんの応援と、僕のしつこさの賜物だと思っています。本年も『ケントのたそがれ劇場』をご愛顧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。 去年は引越しやら
2008年 kossy映画賞 外国映画 (ネタバレ映画館)
90本ほど鑑賞。
2008年を振り返って<映画> (はらやんの映画徒然草)
さて恒例の(と言っても2回目ですが)2008年の振り返りをやってみたいと思います
決定!2008ベストテン!! (ラムの大通り)
------いよいよ、今年も今日を含めてあと2日。 恒例の『無人島に行くならこの10本』。 あれれ、違うの? 「うん。作品数を絞るためにまずは思いつくまま書き出してみたら、 あっという間に50本近くなっちゃって。 ここは素直にベスト10でいこうかと。 それも外国映画と日...
2008年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。
劇場映画れびゅー 2008年度総まとめ  (そーれりぽーと)
今年も日本インターネット映画大賞から頂いたお誘いに乗っかり、フォーマットに沿ってまとめてみます。 2008年に関西圏で封切られた作品の内、劇場で観た総数は去年の123本から大幅に減って102本。 その内外国の映画は74本でした。 昨年は芝居を観る本数が増えた...
2008年 ベストムービー (すたほ~映画・本の部屋~)
今年は劇場で映画を100本目標で、ギリギリにて達成しました。暇自慢(笑)ともとれますが、いいのです。 DVD鑑賞を含めたらかなりの本数ですが、やはり私は劇場で観ることにこだわれるときはこだわろうと。 生活の事情や仕事などでなかなか観れない機会も多い中、充実した...
映画ベスト10・2008 (Days of Books, Films)
今年もベスト10を選べるほどたくさん見てるわけじゃないけれど、半分は楽しみ、半分
発表!2008年 シネマの総合評 (利用価値のない日々の雑学)
映画という総合芸術は時には世相を反映するものであった。しかし、ここ数年映画にそういう「高尚な価値体系」を見出すことが出来なくなっている。特に、アメリカ。この世界恐慌の再来を映画という土壌で予測できた内容はあったのだろうか。勿論、今年は「アメリカの原点」...
2008年の映画を振り返る (メルブロ)
 あけましておめでとうございます。いつも訪問して下さっている方、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。    というわけで、年明け恒例、5回目となるメルブロ映画ランキングです。  過去のランキングはこちら。  2004年  2005年  2...
ブログ納め2008 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 大晦日ですねぇ~。長いようであっという間の1年。今年も皆様と一緒に続けてこられました当ブログも、この記事をもちまして2008年のブログ納めとさせていただきます。今年も1年間本当にありがとうございました♪三箇日はお正月休みとさせていただき、年初は4日からupし...
○オオブタコブタが選ぶ 2008年度ベストムービー (コブタの視線  )
年末!ということで 2008年度のベストムービーを選んでみました! 今年劇場で観た映画は126本! 不景気の為か、コブタに派遣の仕...
2008年ブロガーが選んだ映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「ごちゃごちゃ言わんと、どの映画が一番面白かったんや?」と前田日明イズムに乗っ取って、勝手にブログをおじゃまして早五年。 2007年 ブロガーたちが選んだ映画ベスト10 2006年 ブロガーたちが選んだ映画ベスト10 2005年 ブロガーたちが選んだ映画ベ...
座布団シネマ2008 お薦め映画発表です! (サーカスな日々)
さて、年末も押し迫ってまいりました。 映画blogの常連のみなさまも、続々と今年度のベスト10なるものを発表されておられて、フムフムなるほどなあ、とか愉しみなのですが、僕はほとんどが劇場観賞ではなく、DVDを寝転びながら怠惰に見ているわけで、製作年度とか、日本...
座布団シネマ2008 馬鹿野郎映画発表です! (サーカスな日々)
昨日は、2008お薦め映画紹介といきましたから、僕の「地雷」を踏んでしまった馬鹿野郎映画も発表しなければなりません。 まあ昨年も記したことだけど、ほとんどの馬鹿野郎チョップを受ける作品は、レヴューされることはありませんから、わざわざレヴューにしたということ...
2008年、映画61本見ました (犬も歩けばBohにあたる!)
2008年は、1月7日に見た『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
私の好きな映画 in 2008 (knockin' on heaven's door)
どーにも偏りがあった2008年の映画生活。 何だかんだありつつ、新作映画の記事UPは無事?completeしました!(自慢げに言うことか)
2008年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年...
「映画もいいかも」、2008年のまとめ! (とんとん・にっき)
「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 昨年初めて映画のまとめを作成しているときに、単純にベストテンを作成することが難しいことに気が付きました。洋画と邦画、...
2008年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2008年ベストシネマ15(邦画編)  洋画編のところでも書きましたが、昨年はは年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 実は『おくりびと』だけ2回観たので、邦画の作品数とすれば49作品50本となります。 何となくですが僕とし...
2008年の10本 (no movie no life)
★マイベスト「ブラインドネス」 これを見るまでは「ダークナイト」がマイベストでしたが、ひっくり返りました。 レビューはこちら(日之...
2008年・映画館で観た映画・好きな順 (或る日の出来事)
2008年に映画館で観た映画の順位を考えてみた。 (ということで、順位発表以外は、昨年の文章の流用多数。)
映画 2007年 Best 5 (Death & Live)
昨年、劇場で観た映画はTotal 29本でした。こんなに少なくなるとは...体調不良が要因ですが、いくらなんでも少なすぎ。来年はもうちっと外に出ますかね。で、自分のBest5を...Best 1『カンフーくん』 (1回目 & 2回目)これを置いて他にありま...
2008年ベスト&ワースト? (Alice in Wonderland)
最後になりますが2008年ベスト5の発表です。 ベスト? プルミエール 私たちの出産 →2008.5.17鑑賞 自分自身が2008年に出産をひかえていたからこそここまで感動したのだと思いますが、出産の神秘を余すことなく感じることが出来る素晴らしい作品でした。...
2008年ひらりんアカデミー賞 発表編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
日本アカデミー賞も終わったし、 本家のアカデミー賞も発表になるので、 このタイミングで「ひらりんアカデミー賞」を発表しちゃいましょう。