シャーロットの涙

☆映画と音楽、その他、芸術鑑賞記録と残しておきたい日々の雑記☆

ハウルの動く城 DVD

2005-11-15 13:13:43 | 映画「は」行の作品
密林から、あるCDがこない、こない、こない、…とずっと待ち続けていたら、ポストにメール便が!やったぁ、きたぁ~と思ったら、「ハウルの動く城」だった…ごめん、ちょっとがっかりした

もう、詳しい内容忘れちゃったわ、というところなのでこれからゆっくり見させてもらってから感想をUPしようかと思います。

でも、私が頼んだのはDVD2枚組みのもの。
英語版の声優さんたちがちょっと気になったので載せておきます。

*ソフィーおばあちゃん…ジーン・シモンズ(しっくり)
*若いソフィー…エミリー・モーティマー(ディア・フランキーのリジーそのまんまだ)
*ハウル…クリスチャン・ベール(セクシーなハウルに聞こえる)
*荒地の魔女…ローレン・バコール(三輪さんのほうがインパクトあるかしら)
*カルシファー…ビリー・クリスタル(ちょっと普通…面白さ足りない)
*サリマン…ブライス・ダナー(威厳感じるかな)


う~ん、英語版・・・いいよぉ~
日本語音声に物足りない方には・・・

コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« ヒーリングmusic CD | トップ | エリザベスタウン »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
興味あり~ (cyaz)
2005-11-25 00:11:25
charlotteさん、こんばんは^^



逆な吹替えは興味ありますねぇ

>若いソフィー…エミリー・モーティマー

これは聴きたい!!



>カルシファー…ビリー・クリスタル

ビリー、はじけてないんですか(笑) ?



買うまでではないので、これは借りかな^^
 (charlotte)
2005-11-25 08:31:34
cyazさん、こんにちは。

この作品の声優さんに対しては色々思うこともあっったのですが、雰囲気だけ楽しむなら英語版もなかなかいいですよ。

やはりアニメは「声優」を本職にしている人がやらないと…なかなか難しいと思うんですよね。

英語版も結構棒読み感ありますもん



コープスブライドなどは、声が先に収録されるらしいから口元がナチュラルですが、日本語と外国語をあわせるというのも難しそうです

でも私はあまり気にはなりませんでしたし、声だけでも印象が変わるので面白くてフランス語も見ちゃったりしました

コメントを投稿

映画「は」行の作品」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

ハウルの動く城 (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『ハウルの動く城』早くもDVD化。でも、気づけば一年がたっての発売なんだよね。 ★意外にも映画チラシは一種類しか作成されなかった。 【予約受付中!】ハウルの動く城 特別収録版 【予約受付中!】ハウルの動く城 通常版 ハウルの動く城 サウンドトラック イメ.
『ハウルの動く城』 (京の昼寝~♪)
■監督・脚本 宮崎駿 ■原作 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(「魔法使いハウルと火の悪魔」) ■音楽 久石譲 ■キャスト(声) 倍賞千恵子、木村拓哉、美輪明宏、我修院達也、神木隆之介 魔法と科学が混在するどこかの世界。父が遺した帽子店で働く18歳の少女ソフィーは、