スチャラカランナーの日々

運動部経験なし、40代マラソンランナーの趣味日記。ランニングも趣味のひとつですから。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛知万博とパチンコ本

2005年04月30日 | 走る&徒然日記
名古屋でパチンコが盛んなのは有名ですが、コンビニに入ったらこんな本がありました。買う人が果たしているものなのか?少し興味があります。4ヶ国語対応だそうです、表紙によれば。案外語学本として使えたりして。

コメント

今日の公園(猫と花)

2005年04月29日 | 公園の猫
 今日は日本中が暑い日で名古屋も暑い一日でした。足首、くるぶしが痛いので軽く6キロを走りました。キロ5分半くらいのゆっくりペースで汗がポタポタと落ちる夏のような一日です。
 ランニングコース脇の花も満開です。








 今日は、公園の近所にあったお菓子屋さんで買った「あたりめ」をあげました。何かいつもよりもえさを欲しがって寄ってきます。天気が良く、気候のいい(今日はかなり暑かったですが)日はピクニックに来た人がいろいろなものをあげるので、あんまり食べ物は欲しがる感じもないんですが、今日はどの猫も食べ物に寄ってくる感じでした。「あたりめ」がよかったのか、においが強いせいなのか、よく分かりません。
 

 いつもは勝手に転がるこの猫ですが、今日は一瞬警戒する様子を見せました。走っている時に観ていたんですが、寝転がっているこの猫に子供が枯葉を掛けていました、不快だったんでしょう。
 その後「あたりめ」にひきつけられてがんがん寄ってきました。


 ところで、体を私の足に擦り付けてくるのでえらく喜んでいるのかと最初は思っていたんですが、さっきの子供に枯葉を体に撒かれて体中に枯葉の欠片が付いていたので、どうもそれをこすり落とそうとしていたようです。
 そういうことかよ。



 さて次は二匹目。
 こちらも「あたりめ」は評判が良かったようで、この後上ってきました。この猫はそこそこ大きいので膝の上には登りきれず頭を乗せるような感じに。


 お腹を向けて転がったり、頭を乗せて寝たり。








 そんな公園の猫ですが、突然立ち上がると何かを見ています。一旦寝転がりましたが、私の股間を抜けて走り出すと、別の猫がいました。縄張りへの侵入者への威嚇なのか、発情期か何かなのかよく分かりません。しばらくにらみ合っていましたが、一方が逃げるとそれを追って、茂みの中へ。


 今回転がっていた猫は右、左の猫は以前の画像で足に乗っている猫です。


 この猫にも「あたりめ」は好評のようでした。
 ところでこうして写真を撮っていて初めて思いましたが、猫の模様はそれぞれちゃんと保護色になっているようですね。普通の街角だと、全く感じる機会がありませんが、木立がある公園ではそれぞれ場所によりそんなことを思いました。

 今日はとても暑い日だったせいか、走っている人もまばら、猫も普段は陽だまりで転がっていることが多かったのですが、ベンチの下や木蔭の下や木の下など、人が行き難いところにいました。
 「あたりめ」を喜んだのも、人目につきにくいところにいたためいつもよりもエサをもらう機会が少なかったのかもしれません。

 5月3日からは白馬で合宿、くるぶしの調子が戻ってくれないと行く意味がないというか全然練習になりません。マラニックが中心になりそうなので。
コメント

ロッテルダムマラソン旅日記 アムステルダム2日目

2005年04月28日 | 旅(結局マラソン関連が多いですが)
 アムステルダム2日目といっても午前中にホテルを出発、美術館を見学、食事を取ってキューケンホフのチューリップ園を見学して、ロッテルダムに夕方着だったので、あまりあちこちへは行ってません。
 中途半端に移動があるので、あまり市内の見学ができませんでした。夕方にロッテルダムについても結局何もできないので、夜にホテル着のスケジュールにデモしてもらえるとよかったのですが。

 
 ホテルを出発の時に見るとプレステ2のデモの機械がホテルの中に設置されていました。


 タクシー、ベンツです。ベンツが一番一般的なようでした。オランダではタクシーは流しているところで拾うものではなく、電話で呼ぶもので、一部ホテルや駅で拾えるところがある程度のようです。


 ホテルの近くの風車。


 あちこちに銅像があります。


 街角


 美術館外観です。デカデカト交通標識のマークが。


 美術館前の広場。もともとは駐車場があったそうですが、現在は駐車場が地下にできて広場になっています。今にも雨が降りそうです。こんな感じの空が多かったです。


 入り口 門


 入り口 玄関


 チケット。


 この美術館は見学スペースは2階分です。内部の写真ですが、階段が巻いている筒はエレベーターなんかかっこいい作りです。


 トラムと自転車。オランダでは歩道と車道、自転車道が分かれていて(ミニバイクは自転車道)結構いいスピードで走っていきますが、専用道があるだけあって手での合図は結構きっちりやっていました。美術館付近はともかく、前日に言った中央駅周辺ではトラムは何路線も入り組んでいるは道はごちゃごちゃで車道は狭く、おまけに自転車道もあってよく車なんか運転するなあという混雑具合でした。右から左からトラムや自転車が来ますから、危なくてしょうがないという感じです。


 街角。窓から何かを搬出していました。写真が小さいのでよく分からないかもしれませんが、建物の奥上の方に突起がいくつかありますが、ここにロープを通して荷物を吊り上げ部屋に荷物を運び込むのだそうです。
 アムステルダムは昔から人口密度が高くて住宅の間口の大きさに対して税金を掛けたそうで、間口が狭い家がそのため多く、いわゆる「うなぎの寝床」のような建物が多くなって、階段や廊下が狭くなり荷物を運び込めないので、吊り上げるためのものが作られるようになったそうです。

 ところでオランダは同性愛者の入籍が認められていたり、ドラッグの販売が認められていたり独特の制度が施行されています。
 カフェとコーヒーショップがあり、カフェは普通の喫茶店でコーヒーショップはドラッグの入った物を売っているところです。雰囲気や入り口のつくりが全く違うので喫茶店のつもりでコーヒーショップに入ることはないと思いますが。

 この後バスに乗り、チューリップ園へロッテルダムマラソン旅日記 その1 キューケンホフチューリップ園
コメント

スパッツ

2005年04月28日 | グッズこんな物使ってます、買いました
 最近ではいわゆるランパンで走っている人よりもスパッツで走っている人の方が多くなっている気がします。
 私も最近ではスパッツで走ることが多くなっていて、これからの暑くなるシーズンはさすがにレースでは使いませんが、練習の時はほぼ100%スパッツです。膝の保護を考えると一定の効果はあるのかなと思って。

 現在使っているスパッツは主にCW-X。
 一応9分丈、6分丈、5分丈の3種類を使用。レースでは9分(練習の一環で走るレースの時、凄く寒い時)と5分基本的にレースのみ使用。
 一番使っているのは6分丈でほぼ冬も使用しています。
 陸連の登録者では凄く浮いている感じがしますが、Tシャツとスパッツで走っています。


 9分丈は3種類を使用中です。(トップの写真のものとこのモデルとBIKEというメーカーで横田基地駅伝で安売りで買いました。)



 6部丈は同じモデルを3枚使用中です。(色違いあり)


 5分丈は基本的にはレースのみで使用。


 ところでしばしば、この手の機能性のスパッツを利用している方の中で、ひざの位置がスパッツのパターンから著しくずれた方を見かけます。
 膝頭の位置を確認してはくようにしましょう。せっかく膝の保護の機能を持っているのに意味がありません。
コメント

トラックバックURLの入力欄が3つになっている?

2005年04月28日 | 公園の猫
 このところ長野マラソン、ロッテルダムマラソン、会社の出張などで週末名古屋にいなかったので、公園にも走りに行っていません。
 このゴールデンウィークには何度か公園に走りに行く予定。
 
 枯れ草の入った袋がいくつもあり、それぞれに一匹から二匹の猫が寝ていて。今回は白い子供の猫。





 のどをなでていても全然平気。猫は結構のどをなでていると喜ぶという印象があるのですが、考えてみると不思議な話で、のどって通常動物の急所なのでこんなに平気に触らせて言いいのでしょうか?



 茂みから出てきて、私のほうに寄ってきます。不思議に猫は全体で見るとそうでもないのに頭が大きく写ったり、不思議な形に見えたりします。表情が豊かというか・・・。


 あらら、新規投稿をしようと思ってブログを書いていたら、トラックバックURLの入力欄が3列になっている。3つのURLに同時に投稿ができるようになったということでしょうか。

 と書いていたら、スタッフブログに書いてありました。
コメント

ランス・アームストロング引退表明

2005年04月27日 | 走る&徒然日記
 何か今更ですが、ランス・アームストロングが今年のツールドフランスを最後に引退の意向を示したようです。ランス・アームストロング、遂に引退表明:トレック

 毎秒が生きるチャンス! L.アームストロング S.ジェンキンス 著を読むと抜き打ちでドーピングの検査が執拗に行われる様子がしばしば出てきて、いい加減嫌気が指してくる気持ちも分かる気がします。
 このブログでも以前にドーピングの疑いの記事に関するものを取り上げたことがありました。その後その話はうやむやになり、今年のツールには参加ということなので、ドーピングの疑いは潔白だったということなのでしょう。
 生き残る可能性すら少なかったアスリートが、ガンになる前よりも強くなって復活し市場に例がない偉業を達成したわけですから、しばしば語られるスポーツ選手の「復活」でどころではなく、再生というか生まれ変わったといっていいようなことです。
 本当にやめるのならお疲れ様という以外にないのですが、負けるまで続けて欲しいような気もします。

 ところでCyclingWeb.jp:タイラー・ハミルトン、ドーピングで陽性というのもありました。
 タイラーはミルトンはもとランス・アームストロングのチームメイトで、引き抜かれてからは強力なライバルで一昨年のツールだったと思いますが、序盤に鎖骨を骨折しながらツールを完走、上位入賞したのが印象的でした。残念なニュースです。

コメント

「蒼龍のあくび」さんの音頭で無事4月23日(土)にオフ会開催

2005年04月26日 | 走る&徒然日記
 蒼龍のあくびさんの音頭で無事4月23日(土)にオフ会が行われたようです。同時刻に私も皇居を走っていたわけで、「あくび」さんがお書きのように(皇居ラン&オフ会行ってきました♪)どうも走ってすれ違っていたようです。転勤になって以来、練習会も参加の機会がなかったので、オフ会のほうにも顔を出してみようとは思っていたのですが、時間がぶつかってしまったので。
 雑誌クリールなどには走友会の情報ページがあるとはいえ、特に初心者の方はなかなか問い合わせしずらい面もあり、こういった機会がつながりのきっかけになることはとてもいいことだと思います。
 
 ブログの世界から実際に一緒には走る機会ができるとはあまり考えていなかったので、とてもうれしく思います。
 「あくび」さんは6月、7月にもオフ会の開催を考えているようです。関心のある方、なかなか走友会などへ顔を出すのが気が引ける方は一度行ってみてはいかがでしょうか?

 問い合わせはこちらです。
      ↓
  6月・7月run&オフ会の予定

 マラソンシーズンはちょっとオフという感じですが、全国の大会に皆さん参加されてますからこれからも全国で機会がつくれそうですね。
 地域の制限をあまり受けないネットのいいところですね。昔のペンパルのようです。

 私もいずれ機会があれば。
コメント (4)

さくら道ネイチャーラン

2005年04月26日 | 走る&徒然日記
さくら道ネイチャーラン 中日新聞ホームページ

 4月23日、24日はさくら道ネイチャーランでした。本州を名古屋から金沢まで250キロの縦断コースを走ります。制限時間は36時間。さすがに250キロはちょっと想像がつきません。
 スタートはいつも私が練習をしている名城公園、ゴールは兼六園です。
 いつか出たいと思っている大会の一つですが、今のところマラソンのスピードが落ちるのでウルトラマラソン系は自粛しています。

 5年ばかり前、まだマラソンの練習をしていない頃ですが当時住んでいた練馬から名古屋まで歩いたことがありますが、適当に駅前のホテルを見つけて泊まって行ったとはいえ5日間くらい掛けて歩いた。約400キロくらいだと思います。
 かなり早朝から歩きましたが、宿泊は主な駅の近くに行ったところで駅の窓口でホテルを探し宿泊しました。
 何しろ冬だったこともあり、日が暮れるとすぐに怖いほど真っ暗になり交通事故などが危険なのと、歩いて隣町といっても何十キロになるため時間的には4時間くらいすぐに掛かるので、適当に夕方くらいになるとホテルに宿泊。本州縦断なので山道もあるでしょうからかなりきついコースになるとは思うのですが、何とかいけるのかなという気もしています。

 萩往還、サロマ、さくら道ネイチャーランはマラソンで一通り納得したら、挑戦しようと思っています。
 
コメント (1)

テレビ塔と新緑

2005年04月26日 | 走る&徒然日記
 出先から会社へ戻る時に気持ちがいい気候だったので、歩いて戻りました。
 名古屋の栄という繁華街を南北に横切る形でセントラルパークという公園というか道路中央の緑地帯があり、テレビ塔が立っています。
 緑とテレビ塔です。

 ところで今日は帰りにフォアアスリート201をつけて歩いて帰ってみました。
 距離の測定はともかく、東京でGPSを測定が行われているため、数百キロの移動ということで再度測定。会社あるビルの前で測定したが電波が弱いとの表示が出てちっとも測定できず。仕方ないのであきらめて歩いて行くとしばらくして計測できた。
 交差点の近くで測定していたのだが、恐らく衛星の方向にビルがあったのでしょう。
 東京に比べればビルも低いのですが、そのときのタイミングにもよるものと思われます。
 途中本屋に入ってGPSが切れたりで距離はちゃんとはかれませんでしたが、思っていたより少々距離があるようです。
コメント (2)

映画ロケ現場に遭遇

2005年04月25日 | 走る&徒然日記
 昨日(4月24日)皇居を走り終わりジムに戻ってくると近所で映画のロケの最中。
 若葉駅前交番という交番を作って撮影準備中。スタッフから俳優は撮らないでとのことだった。
 映画のロケだそうで11月公開予定だそうです。タイトルは聞いたのだけれど「ホールドアップ・・・・」よく覚えておりません。
 主演は?と聞きましたが、若者6人のコメディ風の話のようでした。そのうち分かるでしょう。
 
 ところで、土曜に買ったGARMIN フォアアスリート201を使ってみました。
 皇居の一周目は5,08キロ、2周目が終了した時には10.04キロ結構蛇行して走っているのでしょうか、随分距離が違います。

GARMIN ForeAthlete 201(フォアアスリート201 ランナー用GPSトレーナー)
コメント

皇居の新緑その5

2005年04月24日 | 走る&徒然日記
竹橋への下り坂から。

コメント

皇居の新緑その4

2005年04月24日 | 走る&徒然日記
新緑の並木道。これくらい茂っていると、日差しを避けるのにも都合がいい。今日もいい天気でした

コメント

皇居の新緑その3

2005年04月24日 | 走る&徒然日記
お堀と菜の花と新緑。逆走しましたので、意外と見慣れていない方もいるのではないでしょうか。どうしても同じ方向ばかり回っていると体の使い方が偏るので、ゆっくりの時は逆走です。

コメント

皇居の新緑その2

2005年04月24日 | 走る&徒然日記
桜はほとんど終了ですが、新緑が鮮やかです。丸ビル方面。今日は日曜日なので自転車が走っています。

コメント

皇居の新緑

2005年04月24日 | 走る&徒然日記
名古屋へ帰る前に、昨日に続き今日も皇居。今日はゆっくり皇居を逆走しました。アイシングで多少痛みは引いていたもののすぐに足の甲が痛くなったので2周で終了

コメント