大陸旅遊倶楽部的日記

三国志・水滸伝・史記の旅と中国茶のほかモロモロ…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

古隆中1986 その一

2015年11月23日 | 三国志・水滸伝・史記の旅


▲古隆中牌房
道は舗装されていないので、雨の日は泥でぐしゃくじゃ。
現在との大きな違いは、中国国内旅行者の服装。この頃は人民服を
着ている人が結構居た。 


▲抱膝亭
こう見ると曇りの初春も結構趣がある。


▲草廬碑
文字に赤い色を塗りたくる前の方が有り難味がある。


▲武侯祠を横から見るとこんな感じだった。


▲武侯祠内の諸葛亮像▼
現在に比べると祭られている感は無い。


▲三義殿の三兄弟
元はキンキラ金だったようだが、いい具合に汚れていて燻銀ならぬ
燻金のようで、良かった。この三兄弟像には愛がある(笑)


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 古隆中 その9 木本綉球 (ア... | トップ | 古隆中1986 そのニ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

三国志・水滸伝・史記の旅」カテゴリの最新記事