日本海縦貫線など

彼方に消えた「あけぼの」とEF81貨物がメインでした...

嵐が去った日曜日の貨物

2018年05月20日 | EF510-1/23(赤雷)
観測史上最高の24H雨量を記録した秋田市ですが今日は一転朝から快晴になりました。
この河川敷も冠水した遊歩道付近はいつもの光景が戻り、午後遅くの4091レは赤雷君EF510-5が長大編成で鉄橋を渡って来ました。



『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 濁流の川を渡る「いなほ」 | トップ | 水面に映る朝の貨物には連れが »

EF510-1/23(赤雷)」カテゴリの最新記事