日本海縦貫線など

彼方に消えた「あけぼの」とEF81貨物がメインでした...

名無しのEF81が...

2018年08月06日 | EF81-136~139(元「あけぼの」機・24系客車)の今
今日の秋田総合車両センター構内を望むと定位置にはEF81-137が鎮座しておられました。
しかし、その横にもEF81が! (ナンバープレートが剥ぎ取られて車番が確認できません)
よく見ると双頭連結器仕様機なので長岡のEF81-151だった車両か? ...。
137は廃車になって久しいですが解体されずにナンバーも残っています(元「あけぼの」機の威光か?)
名無しのEF81の運命を思うと辛いものがありますがパンタは137に残して欲しいものです...。
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 猛暑の水田地帯を行く貨物EF5... | トップ | 「あけぼの」時代のEF81-137 »

EF81-136~139(元「あけぼの」機・24系客車)の今」カテゴリの最新記事