日本海縦貫線など

彼方に消えた「あけぼの」とEF81貨物がメインでした...

紅葉の森からEF81-627

2014年11月03日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日は荒れ模様の天気で旅客列車は運休もあり貨物列車は大遅延だった
2093レ貨物EF81-627も約2時間遅れで紅葉の森を抜けて来ました






早朝と夕刻の貨物EF81-627

2014年10月04日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
本日のEF81貨物は現役最古参のEF81-627
荒れ模様の一日だったが運よく通過の時間には晴れてくれました



夕刻の駅を通過するEF81-627

2014年09月19日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
この日の1658レ大館貨物はEF81-627
日暮れの時間も早くなってきました

黄金色の稲穂とEF81-627

2014年09月11日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今朝は天気も回復し青空になり朝日も昇ってくれた
ただ貨物列車は遅延状態
2091レは最古参EF81-627
陽が高くなってから黄金色の海に姿を現した
 

朝の勾配を下るEF81-627

2014年07月17日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日は天気も回復して爽やかな朝になった
2091レ貨物は最近復活(or 最後の一仕事?)のEF81-627
淡い朝日に照らされて下ってきた

今日も元気にEF81-627

2014年07月12日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日は貨物列車ダイヤも正常に戻ったようだ
大館貨物もEF81-627が担当
少し遅れて通過して行きました

よく来てくれたねEF81-627

2014年07月09日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日は大雨の影響で貨物列車ダイヤは遅延状態
2091レも約7時間遅れでやってきた
牽引は(もう見られないかと思っていた)最古参EF81-627!

来月も来てくれるかEF81-627

2014年03月30日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
EF81初期グループの633号がついに先日廃車回送されたようだ
残るは627と628号だが今日の2093レ貨物はEF81-627だった
生憎の雨模様だったが元気に通過して行きました

青空の水田地帯を行くEF81-627

2014年03月28日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
ようやく春を迎えた当地だが綺麗な青空がまだ臨めない
こんな光景が早く見たいものですが...

雪の消えた勾配を下るEF81-628

2014年02月03日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日は穏やかだが相変わらず青空は見えず鬱陶しい
そしてまた寒波到来の予報で雪国の宿命とはいえ辛い日々が続きそうだ
ここ数日の気温上昇で雪が消えてしまったこのポイント
予想に反して2093レ貨物はEF81-628牽引だった(ご苦労様です)

束の間の青空の下でEF81-627

2014年01月30日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日は午前中は少しばかりだが青空も見えた
久しぶりの(淡い)日差しを受けて行く2093レ貨物EF81-627

新雪に映えるEF81-627

2014年01月20日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
「あけぼの」出発後は2091レEF81-627が到着
汚れた車体と綺麗な新雪とのマッチングもなかなか似合っていた

無事に年越しご同慶EF81-627

2014年01月18日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今日も朝から大荒れの天気だが
列車は何とかダイヤ通りの運行のようだ
2093レ貨物の通過時は遠方に青空も垣間見えて昨日よりは明るく
最古参EF81-627の元気な姿を撮ることができた

別れも近いかEF81-628

2013年12月07日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
「あけぼの」通過後やって来た2091レ貨物はEF81-628
正に ”老体に鞭打つ” その姿に合掌...

朝の貨物は最古参EF81-627

2013年10月31日 | EF81初期ナンバー / 600番台(代)
今朝は霧に霞む森だったが視界は悪くなかった
2091レは現役初期ナンバートリオのEF81-627
お役御免の日も近いがタンク4連付きの長大編成を元気に牽引していった