日本海縦貫線など

彼方に消えた「あけぼの」とEF81貨物がメインでした...

今は何処にEF81-742

2015年12月05日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
春先までは当地に姿を見せていたEF81-742
その後運用から外れて消息も途絶えてしまった...
もう一度その雄姿を拝みたいものです

最後の雄姿だったかEF81-742

2015年05月04日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
この日以来見ていないEF81-742
4月以降運用ローテから外れているが
連休明けには(奇跡の)復活はあるのか...


気が付くと仲間が...EF81-748

2015年04月28日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
富山機EF81の国鉄色は746が九州に去った後742そして729が運用ローテから外れてしまった
(いよいよ覚悟の時か?...)
本日の2093レ貨物は残り1機になったEF81-748が田植えの準備が進む田園地帯を通過していった


ようやく春らしくなったけどEF81-748

2015年04月22日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
今日からはずっと好天の予報だが青空は見えず
ぼんやりとした日差しを受けて2093レ貨物EF81-748が下ってきた

春の彩りはもうすぐEF81-748

2015年04月07日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
ようやく花が咲き始めた勾配を下る2093レ貨物はEF81-748でした

明日から4月EF81-748

2015年03月31日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
3月も今日で終わり
ようやく春めいてきた陽光を受けて2093レ貨物EF81-748がやってきた
逆光で暗かったが堂々の車列でした



ダイヤ改正後の貨物EF81-742

2015年03月15日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
今日は新ダイヤで初運用
2093レはEF81-742が長大編成で貫録の行進でした



この先は何処へ?EF81-742

2015年03月11日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
3月に入って雪も無く春も近いかと思われたがやはり自然は甘くなかった
昨晩からの暴風雪ですっかり冬景色に戻ってしまい本日は貨物列車も ”運休”あるいは ”停車中” 状態
(トワイライトエクスプレスも最終運行が危ぶまれる状況のようだ)
このEF81-742も今後の運用か気になるところ...

>

春は近いかEF81-748

2015年02月26日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
この日は風が冷たかったが良い天気だった
夕暮れの大館貨物も逆光が優しくEF81-748の庇もしっかり撮れました


寒い朝の貨物EF81-748

2015年02月25日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
今日の夜明けは朝日も見えたが冷え冷えとしていた
タンクコンテナ付の2091レ貨物はEF81-748でした



AT工場前を行くEF81-742とフェンス向こうのEF64-1053

2015年02月07日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
本日夕刻の1658レ大館貨物はEF81-742でしたが夕方まで晴れていたので明るく撮れました
(気になるのは昨日からフェンス奥に留置されているEF64-1053と赤いEF81でした)



早朝の駅を発つ貨物EF81-742 / EF510-505

2015年02月07日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
夜明けも日ごとに早くなってきたが
東の空に雲が残るとまだ暗く撮影には厳しいところ
今朝は先行の2091レはEF81-742、続行の3099レはEF510-505でした



代走は続くかEF81-742

2015年01月24日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
ここ数日2093レ貨物はEF81の代走が続いているが諸事情で撮影が叶わず
しかし今日は待望のEF81-742のようで満を持して(?)スタンバイ
寒々とした光景だったが記憶に残る絵になったかも...


 


夕刻の駅を通過するEF81-742

2015年01月19日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
今日の貨物列車は寒波の影響で運休が相次いだ
しかし
大館貨物は心配されたがEF81-742の牽引で無事任務を終えて戻ってきた

今日は来てくれましたEF81-748

2014年12月25日 | EF81-742,746,748(ヒサシ付国鉄色)
ここ数日の2093レ貨物は運休や遅延が続いている
本日も運行が危ぶまれたが2時間半の遅れで雪のちらつく中をEF81-748の牽引でやって来ました