engram 記憶の痕跡

日本の正しいお辞儀 反日左翼や似非日本人の撲滅 間接侵略の手先マスごみ糾弾

【全国の護国神社一覧】靖国神社への「御親拝」は叶わず「平成の御世」は終わるんですか?【4/28は主権回復の日】

2019-04-30 | 皇統
2019-04-18  初回
2019-04-30 12:12:16 ◆(平成から令和へ)コンスは消えろ!(平成時代に蔓延した”コンス汚染”をざっくりと解説


_________

★★★本当は平成のうちにもう一度「靖国」に行きたかったのですが残念ながら所要があり無理なので地元の護国神社へ参ります。
★★★愛知縣護國神社(春のみたま祭 4/28~30)
(※英霊を慰霊し顕彰)

全国の護国神社 一覧

★★★4/28は主権回復の日。
___________

今上陛下の靖国神社への「御親拝」は叶わず「平成の御世」は終わるんですか?(終わるんですね・・・)

★★★(取材陣引き連れて)私的旅行や*お忍び*では何処へでも自由にお出かけなのに・・・
★★★(靖国で眠っていらっしゃる”英霊”の皆様の目にはどう映っているのでしょう)

「慰霊の旅」にはご熱心な今上陛下(今上天皇)と皇后陛下。
「慰霊」だけですか?
 お言葉に必ず入っている「反省」とは何の反省?
 英霊に対する「顕彰」は?

新しい御世(令和)の陛下になられる皇太子殿下もきっと「靖国」には背を向けたままなんでしょうね。
そして毎回「反省」「反省」「反省」と繰り返されるんでしょうね。
___________

◎産経新聞 2017.8.31 両陛下、埼玉に私的ご旅行へ
https://www.sankei.com/life/news/170831/lif1708310040-n1.html
両陛下の希望を織り込んだ私的旅行の位置付けでわざわざ渡来人ゆかりの神社にお出かけにはなったのにね、、、。
(高麗神社=埼玉県日高市にある朝鮮半島・高句麗から移り住んだ渡来人にゆかりのある神社)

◎島田裕巳
首相参拝よりはるかに深刻、靖国神社「天皇御親拝ゼロ」の衝撃
https://ironna.jp/article/12143
2019.3.25【iRONNA発】靖国神社 「天皇御親拝ゼロ」の衝撃 島田裕巳氏
https://www.sankei.com/column/news/190325/clm1903250003-n1.html

◎「英霊顕彰」の意味が理解できない国会議員
https://ameblo.jp/hinomaru-lunch/entry-11542180161.html
___________

◎靖国神社 春季例大祭 4月21日〜23日
https://www.yasukuni.or.jp/schedule/saiji.html

由緒(靖國神社の祭りとこころ)

___________

全国の護国神社 一覧
https://www.yasukuni.or.jp/gokoku.html
【北海道地方】
函館護國神社 〒040-0044 函館市青柳町 9-23 電話:0138-23-0950 例祭日:5/11
札幌護國神社 〒064-0915 札幌市中央区南 15 条西 5-1-3 電話:011-511-5421 例祭日:7/6
北海道護國神社 〒070-0901 旭川市花咲町1丁目 電話:0166-51-9191 例祭日:6/4 〜 6
【東北地方】
福島縣護國神社 〒960-8025 福島市駒山 1 電話:024-535-0519 例祭日:4/23・9/23
宮城縣護國神社 〒980-0862 仙台市青葉区川内 1 電話:022-223-7255 例祭日:4/29 〜 5/1・10/22 〜 23
山形縣護國神社 〒990-0053 山形市薬師町 2-8-75 電話:023-631-5086 例祭日:5/11
岩手護國神社 〒020-0872 盛岡市八幡町 13-2 電話:019-652-5211 例祭日:5/2・5/3
秋田縣護國神社 〒011-0939 秋田市寺内大畑 5-3 電話:018-845-0337 例祭日:4/29・10/24
青森縣護國神社 〒036-8356 弘前市大字下白銀町 1-3 電話:0172-32-0033 例祭日:4/28 ~ 29
【関東地方】
千葉縣護國神社 〒260-0045 千葉市中央区弁天 3-16-1 電話:043-251-0486 例祭日:4/10・10/10
埼玉縣護國神社 〒330-0803 さいたま市大宮区高鼻町 3-149 電話:048-641-6070 例祭日:4/9
群馬縣護國神社 〒370-0867 高崎市乗附町 2000 電話:027-322-6309 例祭日:10/16~17
栃木縣護國神社 〒320-0063 宇都宮市陽西町 1-37 電話:028-622-3180 例祭日:4/28
茨城縣護國神社 〒310-0912 水戸市見川 1-2-1 電話:029-241-4781 例祭日:4/10・11/10
【中部地方】
山梨縣護國神社 〒400-0013 甲府市岩窪町 608 電話:055-252-6371 例祭日:4/5・10/5
靜岡縣護國神社 〒420-0821 静岡市葵区柚木 366 電話:054-261-0435 例祭日:10/22~23
愛知縣護國神社 〒460-0001 名古屋市中区三の丸 1-7-3 電話:052-201-8078 例祭日:4/28~30・10/28~30
岐阜護國神社 〒500-8002 岐阜市御手洗 393 電話:058-264-4321 例祭日:4/12・10/5
濃飛護國神社 〒503-0887 大垣市郭町 2-55 電話:0584-78-4048 例祭日:4/23・9/22
飛驒護國神社 〒506-0837 高山市堀端町 90 電話:0577-32-0274 例祭日:5/2~3・11/4~5
長野縣護國神社 〒390-0801 松本市美須々6-1 電話:0263-36-1377 例祭日:4/29~30
新潟縣護國神社 〒951-8101 新潟市中央区西船見町 5932-300 電話:025-229-4345 例祭日:5/8・9/8
富山縣護國神社 〒930-0077 富山市磯部町 1-1 電話:076-421-6957 例祭日:4/25・10/5
石川護國神社 〒920-0935 金沢市石引 4-18-1 電話:076-221-2110 例祭日:4/19・10/19
福井縣護國神社 〒910-0016 福井市大宮 2-13-8 電話:0776-22-5872 例祭日:4/12〜13・11/1〜2
【関西地方】
三重縣護國神社 〒514-0006 津市広明町 387 電話:059-226-2559 例祭日:4/21~22・10/21~22
滋賀縣護國神社 〒522-0001 彦根市尾末町 1-59 電話:0749-22-0822 例祭日:4/5・10/5
京都霊山護國神社 〒605-0861 京都市東山区清閑寺霊山町 1 電話:075-561-7124 例祭日:4/28・10/14
大阪護國神社 〒559-0015 大阪市住之江区南加賀屋 1-1-77 電話:06-6681-2372 例祭日:5/20・10/20
兵庫縣神戸護國神社 〒657-0068 神戸市灘区篠原北町 4-5-1 電話:078-882-1700 例祭日:5/6・11/6
兵庫縣姫路護國神社 〒670-0012 姫路市本町 118 電話:0792-24-0896 例祭日:5/2・11/2
奈良縣護國神社 〒630-8424 奈良市古市町 1984 電話:0742-61-2468 例祭日:4/15・10/22
和歌山縣護國神社 〒640-8146 和歌山市一番丁 3 電話:073-425-2911 例祭日:5/5・10/5
【中国地方】
岡山縣護國神社 〒703-8272 岡山市中区奥市 3-21 電話:086-272-3017 例祭日:5/6・10/6
備後護國神社 〒720-0061 福山市丸之内 1-9-1 電話:084-922-1180 例祭日:5/19・10/23
廣島護國神社 〒730-0011 広島市中区基町 21-2 電話:082-221-5590 例祭日:4月第2日曜日・10月第3日曜日
山口縣護國神社 〒753-0015 山口市平野 2-2-1 電話:083-922-2027 例祭日:4/29・11/3
松江護國神社 〒690-0887 松江市殿町 1-15 電話:0852-21-2454 例祭日:10/23
濱田護國神社 〒697-0027 浜田市殿町 123-30 電話:0855-22-0674 例祭日:4/12
鳥取縣護國神社 〒680-0001 鳥取市浜坂 1318-53 電話:0857-22-4428 例祭日:4/22・9/22
【四国地方】
徳島縣護國神社 〒770-8021 徳島市雑賀町東開 21-1 電話:088-669-3090 例祭日:11/2
香川縣護國神社 〒765-0013 善通寺市文京町 4-5-5 電話:0877-62-0048 例祭日:5/5・11/5
愛媛縣護國神社 〒790-0824 松山市御幸 1-476 電話:089-925-2353 例祭日:4/9~10・10/9~10
高知縣護國神社 〒781-8126 高知市吸江 213 電話:088-882-2760 例祭日:4/1~2・11/1~2
【九州地方・沖縄地方】
福岡縣護國神社 〒810-0044 福岡市中央区六本松 1-1-1 電話:092-741-2555 例祭日:5/3~4・10月第2月曜日及びその前日
佐賀縣護國神社 〒840-0843 佐賀市川原町 8-15 電話:0952-23-3593 例祭日:4/12~15・10/12~15
大分縣護國神社 〒870-0925 大分市大字牧松栄山 1371 電話:097-558-3096 例祭日:4/8~9・10/8~9
熊本縣護國神社 〒860-0005 熊本市中央区宮内 3-1 電話:096-352-6353 例祭日:4/2・10/10
宮崎縣護國神社 〒880-0053 宮崎市神宮 2-4-3 電話:0985-25-2719 例祭日:4/10
長崎縣護國神社 〒852-8034 長崎市城栄町 41-67 電話:095-844-3221 例祭日:4/22・10/26
鹿児島縣護國神社 〒890-0014 鹿児島市草牟田 2-60-7 電話:099-226-7030 例祭日:4/13・10/13
沖繩縣護國神社 〒900-0026 那覇市奥武山町 44 電話:098-857-2798 例祭日:4/23・10/23

___________

主権回復の日
___________

http://www.ganbare-nippon.net/info/view/63
【東京都千代田区】 4.28(日)第23回 主権回復記念日国民集会-国家主権の尊厳の再確認を!

日時:平成31年4月28日(日)開場 13時30分 開会 14時00分(~16時30分)
会場:星陵会館ホール
地下鉄永田町駅6番出口 徒歩3分
https://www.seiryokai.org/kaikan/map.html

登壇予定
<世話人>
小堀桂一郎 (東京大学名誉教授)
入江隆則 (明治大学名誉教授)
水島 総 (日本文化チャンネル桜 代表)

山田 宏 (参議院議員)
長尾たかし (衆議院議員)
加瀬英明 (外交評論家)
宮崎正弘 (作家・評論家)
田中英道 (東北大学名誉教授)
増元照明 (「拉致被害者家族連絡協議会」前事務局長)
加藤清隆 (政治評論家)
水間政憲 (近現代史研究家・ジャーナリスト)
西村幸祐 (批評家・岐阜女子大学客員教授・関東学院大学講師)
三浦小太郎 (評論家)
我那覇真子 (琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員/チャンネル桜沖縄支局キャスター)
saya (シンガー)
佐波優子 (ジャーナリスト)
三輪和雄 (「日本世論の会」会長・「正論の会」代表)
ほか

主催
主権回復記念日国民集会実行委員会
日本文化チャンネル桜

事務局
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
___________

___________
◎ブログ・同 床 異 夢(こちら「地球市民」対策本部)
「英霊顕彰」の意味が理解できない国会議員
https://ameblo.jp/hinomaru-lunch/entry-11542180161.html

>慰霊とは死者の魂を慰めることをいうのだけど、それだけでは足りない。
>靖國神社や護國神社にお祭りされている英霊達は、国家の危機に立ち上がり日本の礎となられたのだ。
>我々はそのお陰で現在、日本語を話し豊かな生活を送ることが出来ている。
>だから、英霊に尊崇の念を表するのは当然である。

>わかりやすい言葉で一例をあげれば

>「皆さんが戦ってくれたお陰で、現在の我々が存在できます。ありがとうございました。
>皆さんが、必死で戦い守って下さったこの日本を我々は大事にして、
>次の世代に引き継いでいくことを、お誓い申し上げます。」

>このように言うのが「慰霊顕彰」である。
>(一例なので、他にもいろいろ尊崇の念を表す言葉があると思う)

>そして、ずっと昔からこの考え方は変わっていない。
>そもそも、日本の神社はご先祖を敬い、感謝するということを信仰にしてきたのだ。
>それと同じ気持ちを、英霊の皆様に捧げているのである。

___________

【ch北海道】本当の日本の歴史を知っていますか?「靖国神社」[H31/4/18]
https://www.youtube.com/watch?v=JmDvFapTyx4
コメント   この記事についてブログを書く
« チャンネル桜(LIVE 4/27*週... | トップ | 【御代の春(みよのはる)】... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

皇統」カテゴリの最新記事