山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

工事進捗

2021年09月15日 | あけぼのこども園

現場調査の出先で見つけた小さな赤い花←どこが花びらなのかなぁ?名前も解りませんが・・・(^^;) GRⅢ 50㎜クロップ マクロ
前回の記事<40㎜>でお伝えしたGRⅢxの40㎜の画角って?なんて考えながら50㎜でクロップしてみましたが、クロップとは違うんだろうなぁ・・・。

花の話題やカメラの話が続く当ブログですが設計事務所のブログですので
今日は設計事務所らしく工事が進む<認定あけぼのこども園>の現場から現場からのリポートを。(^^;)
 
9月初めの記事では天井、壁の改修が終わったというところまでお伝えしていましたが、床の養生シートがはがされて、フローリング張りが進んでいます。今回樹種は<タモ>です。

雨の影響なのか?工事が遅れている外部の改修工事は、遅れを取り戻す!というところまでではありませんが晴れ間を縫って工事が進められています。

写真も今回は「パリッ」と GRⅢ ポジフィルム調 EV+1.0 コントラスト強め

二週間前は止まっていた、屋上のシート防水工事がほぼ完了して外壁塗装の様子を確認する現場代理人のO氏、少しホッとした感の後ろ姿。
天候不順だけを工事の遅れの理由にしていますが、監理者としては「この時期、雨が続くのは毎年のことですよね!」と言いたいところ。(^^;)
ただ、今年の雨量は例年以上の降水量を記録しているということなので、「グッ」と我慢して・・・竣工へ向けてもうひと踏ん張りと云った感の現場です。

しばらく秋の好天が続いてもらいたいところです。

現場からの帰り道、稲刈りが始まっています。 GRⅢ 50㎜クロップ EV+1.0

-山形建築研究所-ウエブサイト






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

40㎜

2021年09月12日 | 写真
雨が降ったりやんだりの宇都宮界隈、そんな合間を狙ってカメラを手に街へ・・・

宇都宮中心部のかって賑わっていた繁華街を散策。 GRⅢ ノートリミング ポジフィルム調

そんな散策へと気持ちが高まった理由は・・・9月8日にライブ配信されたGRの発表イベントに触発されて・・・。(^^;
★配信URL:https://youtu.be/_CaBSN-qmbA ※YouTube ライブ配信

GR好き業界(?)では2年サイクルという期待通りに、GRⅢの後継機の10月上旬発売が発表されました。
GRⅣと思いきや「GRⅢx」、しかも今までの28㎜からGR史上初の40㎜へと、あえて単焦点という姿勢はそのままに、まさかの40㎜レンズの発表に驚き!

ちょっと待ちかなぁ、でも40㎜の画角でどんな写真が撮れるのか?
 買うか、買うまいか、まあ、それを大きく決定づけるのは新規の仕事量次第なんでしょうけど
・・・皆さん、ここはひとつカメラのためにも(?)設計依頼を、ぜひ! ←なんか間違ってますか。(^^;)

-山形建築研究所-ウエブサイト








 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いちじく

2021年09月07日 | 我が街
今朝の散歩道では、少しひんやりと云った感の我が街。日照不足と云われている今年の夏ですが、今朝の青空はしばらくぶりの秋らしい空に・・・。

そんな散歩道の道すがらで見つけたイチジクの青い実。GRⅢ ノートリミング 撮って出し。

イチジクの「実」・・・
花の形をそのままに熟して、漢字では「無花果」と書くくらいですから、どこまでが花でどこからが実やらはっきりしませんが
実のように見える花嚢(かのう)の中で花を咲かせるのですから、花を咲かせず実をつけるといわれても仕方ありません。
まだ青い実のように見えるってことは、まだ「花」なのかなぁ?・・・路傍で見つけたちいさな秋でした。

でも、この涼しさのまま季節は秋に移ろいゆくのかと思えば、そうは問屋が卸さないようで週末にはまた暑さがぶり返してきそうです。(^^;


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨模様を見上げて

2021年09月02日 | あけぼのこども園
9月に入ったとたんにすっかり秋の気配と云った感のここ宇都宮界隈。

このまま秋になっていくんでしょうかねェ?・・・秋雨前線の停滞で朝からの雨模様を見上げて。 GRⅢ ノートリミング。

那須塩原市<認定あけぼのこども園>の定例打合せへ。以下写真はすべてGRⅢ
 
屋上改修のための外部足場は撤去されてバルコニー部分の防水改修工事が進行中・・・と云いたいところですが
ここのところの不順な天候に影響されて工程は遅れ気味。(^^;) そんな様子を撮った写真も湿りがちです。(-_-;)

一方内部の工事状況は・・・雨の影響が全くないとは云えませんが、ほぼ予定工程通りに進んでいます。

壁、天井の改修が終わった遊戯室の様子。曇り空から入る光でもスッキリと・・・(^^
露出補正(EV+1.0)をしていますが(←湿りがちな気持ちを吹っ飛ばそうと!) でも現場は実際にこんな風に見えていると思います。

建築工事、特に外部で工事を行う工程とって、天候不順は進捗に大きな影響を及ぼしますが、誰の責任でもありませんから、ただただ空を見上げて回復を願うばかりです。

-山形建築研究所-ウエブサイト









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

<豊郷台のすまい>完成見学会 ご参加ありがとうございました

新型コロナウィルス感染症への対策が続く中でしたが<豊郷台のすまい>完成見学会を開催し無事終えることができました。 お越しいただきました皆様、まことにありがとうございました。 詳しくはこちらから… -山形建築研究所-ウエブサイト