山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

墨出し

2012年10月03日 | 益子の診療所
あまりの寒暖の差の激しさに体調を崩しそうですが・・・皆さんいかがでしょうか?
そんな秋の日、今日は益子の定例打ち合わせに出かけました。


1層分、床版コンクリート打設も終わり、柱の鉄筋はさらに上階へとのびていきます。以下2点ともiphoneで。

コンクリート床面に開けられた穴・・・

下階の墨の位置を上階床に印すために、下げ振りを垂らすために開けられた穴です。

工事の精度は<墨出し>で決まります。
墨出しとは、型枠を外したあと、壁・柱・床などに芯の位置、仕上げの位置などの工事の基準となる線を構造体に印すこと。
引かれた線は<逃げ墨>で、基準になる線より一定距離を離して出した墨。


コメント   この記事についてブログを書く
« ナナカマド | トップ | お昼休み »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

益子の診療所」カテゴリの最新記事