山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
ちょっとひと休みしていきませんか? 勝手口からどうぞ・・・

ハーフユニット搬入

2014年01月18日 | 東耕地のすまい
着々と工事が進行している<東耕地のすまい> 現場から詳細に関する確認や問い合わせの電話が増えています。(^^;
今日は浴室のハーフユニットの搬入、そして据え付けが行われました。うちの事務所では<定番>となった浴室の<ハーフユニットバス>
その名の通り、ユニットバスの下半分だけのもので、浴槽と洗い場がユニット化されたもので、壁・天井は現場で施工されます。

防水が最重要テーマである浴槽、洗い場にはユニットバスの高い防水性を選択し、それ以外の部分にはデザインの自由度をアップ!という方法がとれます。
在来工法とシステムバス(ユニットバス)の折衷タイプ、イイトコドリです。


2階の浴室まで3人がかりで搬入。

浴槽、洗い場の二つのユニットで構成され、現場で組み立て、据え付けを行います。 以上2点ともGRデジタルⅢ ノートリミング。

現在、ハーフユニットはフルユニットに比べ、メーカーや商品にバリエーションが少なく、選択肢が限られてしまうというところが難点といえば難点。
またユニットバスの場合、浴室下部に防水パン(水の受け皿)を使うことが一般的ですが、ハーフユニットの場合は防水処理しっかりとしておくことがポイント!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 初市 | トップ | 東原のすまい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (テリー)
2014-01-18 18:17:40
なにやら…怪しげな形をしたユニットバス…∞…確かに選択肢はあまりありませんが、このユニットバスは、8の形をしています…グットデザイン賞を受賞したユニットバスらしいです。形は最高…あとは入り心地ですね((o(^∇^)o))その結果はもう少し先ですね、楽しみです。
Unknown (chanmako)
2014-01-20 08:38:06
>テリーさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

そうなんです、選択肢がないんです。
でも、昨年夏にマイナーチェンジをして
浴槽形状の選択肢が2つに・・・(汗
うちの事務所でも初めての8の字です。
入り心地をお楽しみに・・・です。

コメントを投稿

東耕地のすまい」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事