山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

根切り

2014年08月08日 | 東原のすまい
今日は、前回の記事からの続きで、<丁張り>が完了すると次は、基礎をつくるために地盤を掘削する<根切り(ねぎり、ねきりとも)>が始まります。
現場には<ユンボ>※地面の掘削に使う小型のショベルで、パワーショベル、バックホーが正式名称。ユンボは登録商標>が登場!
水貫に張った水糸を目安に、深さの確認しながら根切り底まで掘り進め、最後は手作業で正確な根切り底のレベルを確認していきます。


基礎工職方もかなりおなじみとなってきました。息もぴったりの『今井さん親子』 GRデジタルⅢ ノートリミング。
ちなみに『komatsu』の文字がブームから確認できますので、商品名は『ミニショベル』でしょう。

地盤調査報告書に『掘削確認必要』という記述もありましたが、根切り底の状況の確認は重要! 掘削時に地盤を乱さないようにすること。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 丁張り | トップ | 台風が過ぎて »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿