山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
ちょっとひと休みしていきませんか? 勝手口からどうぞ・・・

図面は手紙<ラブレター>

2017年08月30日 | 仕事

私たちの仕事は図面を描くこと。図面を描く目的は正確に、わかりやすく設計意図を伝えるためです。設計者にとって図面は言葉なのです。
その図面の種類はさまざまで、スケッチだったり、プランを説明する平面図や高さのイメージ確認する断面図、ディティールを伝えるための詳細図等など。
そして伝える相手はクライアントや建築会社、時には現場の職人さんなど、さまざまでその相手によって描き方も色々な手法を考えたりします。


今日現場で打合せをしている時に大工職と図面の話になって・・・その大工さん曰く、<図面はラブレター!>と
<設計者が考えたデザインを現場に伝えるのは、好きになった女の子に自分の想いを伝えるラブレターと同じなんじゃないですか!>
まだ経験の浅かった頃、私は大工職への挑戦状のような思いで<これでどうだ!>と云うように描いていたんですが。(^^ゞ
手紙や文章と同じで、図面も描き手(設計者)の想いによって受け取る側の印象もガラッと変わるものなのです。



約束の打合せの時間、ギリギリまでモニターに向かって図面を描いて、プリントアウトして現場に出掛けていた私にとって
大工職の<図面はラブレター!>という思いに、自分が少し恥ずかしく思ってしまいました。

図面は単なる言葉じゃなくて手紙、それも好きな女の子に宛るような<ラブレター>なんですねェ。(^^
そんな想いで図面を描こう!と思った今日でした。(^^)v

-山形建築研究所-ウエブサイト

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夏の終わり | トップ | タケオさん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (たにむらこうせつ)
2017-09-03 19:49:25
ご訪問ありがとうございます。
大工さんにとって図面はラブレターなんですね。
分かる気がします。
1枚目のスケッチ、完成予想の絵でしょうか。
とっても素敵です(^-^)

所で私の詩如何でしたか?
私のブログ如何でしたか。
読者になっていただけないでしょうか。
失礼を承知でのお願いです。
本当は相互読者になりたいのですが、
私の読者がいっぱいになってしまい登録出来ません。
私のブログに来て(名前をクリック)
プロフィールの所の数字ではなく
「読者になる」をクリックして下さい。
どうか読者登録よろしくお願いします。
無理なようでしたら構いません。
Unknown (chanmako)
2017-09-04 18:13:34
はじめまして。
コメントありがとうございます。

スケッチは、インターンシップに来ていた
O君に模型を作ってもらった住まいのものです。
模型とスケッチでは、受ける印象が違ってくるかと思います。
図面も描き手の想いによって、印象が変わるものだと、大工職の言葉から教えてもらえたようです。
<詩>も同じように思います。

では、ありがとうございました。

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事