山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

入れ子

2021年08月05日 | あけぼのこども園
暑い日が続いているここ宇都宮界隈、熱中症警戒アラートが発令されて危険な暑さということですのでくれぐれもご注意!

今朝の散歩道から、日影のベンチなら少しは涼しさも?と思いましたが、ムんッとした暑さは日影も同じで・・・(^^;) GRⅢ モノクロ コントラスト+2 ノートリミング
蚊に刺されてそそくさと退散でした。

で、昨日は工事が進む<認定あけぼのこども園 園舎改修工事>の定例打合せのために那須塩原市へ。以下写真はすべてGRⅢ ノートリミング。

園庭の桜の木がつくる木陰に設けられた現場事務所、木陰のおかげで・・・と云ってもエアコンなしでは居られませんが・・・(^^;)

園舎改修工事の目玉!ともいえる遊戯室の改修工事が着々と進行中です。
鉄筋コンクリート造でつくられた既存建物の中に木軸を組み立て、ステージや控室、倉庫を「入れ子」状態で造っていきます。
「入れ子」とは、形状や大きさの異なる容器などを順に中に入れたもの。重箱や杯などの入れ子細工のことで、箱根細工の入れ子人形、ロシアのマトリョーシカなど・・・。


コンクリートの箱の中に、柱や間柱(柱の1/3程度の下地)で木軸の箱が組み立てられていきます。

全景はこんな感じで↓・・・パノラマ風に撮ってみましたが?

柱の奥に組まれた床版は控室の床で、手前にステージの床が組み立てられる予定。上段、床面の上に軸組が建てられステージ背面の壁になっていきます。

室内の工事とは云っても空調のない室内で、チョット居るだけでも汗だく状態、そんな中で各職方さんたちが頑張ってくれています。
お盆までに出来るところまでと、マスク着用で熱中症に注意しながら作業が続く現場です。


今月中に外れる予定の外部足場を見上げて、外部補修、塗装工事も着々と進行中です・・・って云っても逆光でわかりませんよねェ。(^^;)


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 老いない心 | トップ | 猛暑日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿