元・副会長のCinema Days

映画の感想文を中心に、好き勝手なことを語っていきます。

能古島に行ってきた。

2011-10-13 06:19:46 | その他
 先日の連休に、福岡市西区にある能古島(のこのしま)に行ってきた。能古島は博多湾のほぼ中央に浮かぶ島で、西区愛宕浜にある渡船場から約10分で到着する。福岡市民の身近な行楽地として親しまれているが、実は私は(長らく福岡県に住んでいるにも関わらず)一度も行ったことがなかったのだ(爆)。島内にある「のこのしまアイランドパーク」でコスモスが満開だというニュースを聞き、嫁御の希望もあって足を運んだ次第である。



 九州のコスモスの名所と言えば、宮崎県の生駒高原や佐賀県の佐里コスモス遊園が有名だが、能古島におけるコスモス園はそれらより規模は小さい。しかし、海をバックに満開のコスモスが数多く咲き乱れる様子を見られるのは、たぶん九州ではここだけだろう。

 この季節は最も観光客の多い時期だという。当日は好天にも恵まれ、行き帰りの船は満員電車状態であった。昼食には名物の能古うどんに舌鼓を打ち、土産として天然あさりを買って帰った。その日の夕飯にあさりバターとして食したが、実に旨かった(^^)。



 能古島の歴史は古く、島内には7世紀頃の古墳群がある。また作家の檀一雄が晩年を過ごした場所でもあり、文学碑が建てられている。春先には菜の花の群落が見事だという話だし、その頃にはまた訪れたい。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 「監督失格」 | トップ | 「バンド・ワゴン」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事