あくわゆげ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴーン氏、学生に熱弁 高額報酬から後継者

2014-10-30 22:23:24 | 日記
日産自動車のカルロス・ゴーン社長(58)が19日、横浜市の慶大大学院経営管理研究科(ビジネススクール)の学生ら約480人を前に講演し、高額な役員報酬から後継者選びのポイントまで自らの経営哲学を披露した. 講演テーマは「グローバル経営と危機対応」. 学生の質問にも、歯にきぬ着せぬ熱弁で答えた. ゴーン氏の2011年度の役員報酬は9億8200万円. 東京商工リサーチによると、国内の上場企業では最高額だった. 12年度は、好業績を背景に10億円を超える可能性がある. バスケットシューズ 激安 会場から「日本企業の経営に高額報酬はふさわしいか」と問われたゴーン氏は、自身の報酬について、「日本の方々にはなじみがないから衝撃的かもしれない. それはよく分かるが、99年に240万台だった世界販売台数は倍に、1%台だった売上高営業利益率は約6%に向上した. 恥じることはない」と強調した.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台湾民進党、主席選に5氏届け出  | トップ | 腎症の被害者「長かった」 イ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事