テディちゃとネーさの読書雑記

ぬいぐるみの「テディちゃ」と養い親?「ネーさ」がナビする、新旧の様々な読書雑想と身辺記録です。

じ~んと余韻の、企画展へ♪

2013-04-24 21:50:04 | ミュゼ
「こんにちわァ、テディちゃでスゥ!
 ほんじつゥはァ、さぼりッ!」
「がるる!ぐるっるがる!」(←訳:虎です!サボってます!)

 こんにちは、ネーさです。
 ええ、読書タイムをお休みして、
 今日は東京近郊・春のプチART情報をお届けしますよ♪
 こちらを、どうぞ~!

  


 
         ―― 華麗なるインド インドの細密画と染色の美 ――


 東京・三鷹市の三鷹市美術ギャラリーにて、
 4月13日~6月23日(月曜休館、4月49日と5月6日は開館、4月30日と5月7日は休館予定)。
 『HATANAKA Collection  Magnificence of Indian Miniature Paintings and Old Indian Textiles』と
 英語題名が付されています。

「おォッ♪ いんどッ!」
「ぐるぐる~!」(←訳:東洋の美~!)

 日本画家・畠中光亨(はたなか・こうきょう)さんのコレクションから厳選された、
 ミニアチュール絵画(細密画)と
 染色作品が展示されます。
 インドのテキスタイル、特に刺繍って素晴らしいんですよ♪
 服飾美術マニアさんに、おすすめの企画展です!

 そして、現代日本美術が好き!な御方は……

  


           ―― 山口晃 展 ――


 神奈川県横浜の、そごう美術館にて、4月20日~5月19日まで。
 『老若男女ご覧あれ 付(つけた)り澱(おり)エンナーレ』と副題が掲げられています。

「つけたりおりえんなーれッ??」
「がるるるぐるるるっ!」(←訳:なんだか楽しそうっ!)

 山口さん流のお茶室、ドローイング、油彩画、立体作品、書籍の挿絵など
 当代の大人気画家さんの作品多数が集まりました!
 先日発売された浅田次郎さん著『一路』上下巻の装画も
 山口さんの作品でしたね!
 横浜近くにお住まいのアート好きさん、必見ですわよ!

「むむゥ! つぎはァ?」
「がるる!」(←訳:古典だ!)

  


         ―― 河鍋暁斎の能・狂言画 ――


 東京・日本橋の三井記念美術館にて、
 4月20日~6月16日まで(月曜休館、4月29日と5月6日は開館、5月7日は休館)。
 幕末から明治にかけ、
 江戸(東京)の美術界をひっかきまわした?巨匠・河鍋暁斎(かわなべ・きょうさい)さんの
 能画、狂言画を集めての特別展です!
 
「きょうさいさんッ、ていうとォ~」
「がるる~!」(←訳:妖怪画~!)

 この展覧会では、
 ユニークな妖怪さんの代わりに
 ユーモラスな狂言画がクススっと笑わせてくれそうですよ。

 そして、フライヤー(チラシ)は入手できなかったのですが、
 東京・府中市の府中市美術館にて開催中の
 『春の江戸絵画まつり かわいい江戸絵画』展では、
 前回記事でご紹介しました円山応挙さんの子犬画が展示されています!
 ころころ!むくむく!ふわふわ!なカワイイ作品たちは、
 5月6日まで公開~!
 (作品展示のスケジュールについての詳細は府中市美術館のHPを御覧くださいませ)

「むむむゥ~!
 ぜんぶゥ、みたいィ~ッ♪」
「ぐるるがるるがるっ!」(←訳:どれにしようかなっ!)

 上野のお山や六本木のメジャーな企画展もステキですが、
 東京郊外や横浜の美術館へも、
 皆さま、ぜひぜひ、お出掛けを~! 


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ころころ、は無敵の美! | トップ | 跳ぼう、時間の壁を。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミュゼ」カテゴリの最新記事