碧泉流

Hekisen-ryu 中国山東省青島発祥の中国茶道の流派です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ティーチャプターfromシンガポール( no.1)

2017-11-27 12:53:17 | 青島本部
ご無沙汰しています。
シンガポールから泉香です。

シンガポールは人口の7割が中華系なので、お茶文化も根付いています。
特にチャイナタウン周辺には中国に負けず劣らず、茶藝館がたくさんあります。


そして数ある茶藝館の中で、シンガポールで1番有名なのが「ティーチャプター」です。
なぜ有名なのかと言うと…エリザベス女王が訪れたからなのです!


今回はこのティーチャプターでのワークショップ体験をご報告します。


ティーチャプターは1階が茶器や茶葉を販売するお店、2階が茶藝館になっています。

喫茶は茶器や中国食器でセンスよく飾られています。



テーブルは、中国式、韓国式、日本式とあり、今回は韓国式に案内されました。





今回のワークショップは「フレグランス&アロマのお茶2種類」コースです。
茶藝の実演と茶葉のお話しが聞けます。
説明は英語か中国語を選ぶ事ができます。
お茶の話なら中国語の方が専門用語を理解できると思いますが、お友達が一緒なので英語でお願いしました。(続く)


泉香
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ティーチャプターfromシンガ... | トップ | 中級茶藝師国家試験終了しま... »

コメントを投稿