シュガーブログ

増田カイロプラクティックセンター勤務のカイロプラクター、NAET施術者、名ばかり鍼灸師、時々ランナーによる様々な情報発信

アクティベータセミナー

2019-12-10 18:28:46 | カイロプラクティック
12/8-9と大阪でアクティベータセミナー(アクティベータネットワークジャパン主催)に参加してきました。
セミナーでは講義を聞いて学ぶだけでなく、
インストラクターの先生方やその他の参加されている先生方から多くの学びがあり、充実の二日間でした。
知識の面でも実技の面でも、新しい事・修正すべき点が多くあり、
早く復習して頭に身体にしみこませなくては、脳からこぼれ落ちそうです。

アクティベータ施術は、身体の機能不全を改善する施術で、
その結果として痛みが軽減したり、動きが良くなったり、頭がすっきりしたりetc症状の改善につながっていきます。

多くの方は「痛い」があるから施術を受けにきます。
辛い痛みの軽減はもちろん大切ですが、その痛み(や骨格のゆがみ)だけにフォーカスしてしまうと、
一番大切な機能の改善が疎かになってしまいます。
痛みは感覚なので、様々な条件で日々変わってきますし、人によって感じ方も変わります。
いかに身体の働きを本来あるべき姿に戻してあげるか、そしてそれを患者様にいかに実感してもらえるか、
そしてもっとシンプルな施術で効果を高めるために日々進化させていきたいと思っています。


そしてせっかく大阪にきましたので、グルメも楽しまなきゃいけません!
という事で、大阪に来たのに相変わらずインド料理屋さんへ。

新大阪駅の隣、西中島南方駅周辺にはインド料理屋が多くあります。
今回行ったのは「カジャナ」というお店で、本格的な西インド(家庭)料理がいただけます。
とても美味しかったです!!!
しか~し、お料理の全て100%にスパイスがしっかり効いていたので、逃げ場がなかったのがちょっと・・・
リゾット風になったお米もカレー味、麦の生地を薄く伸ばして軽く揚げた薄焼きパン(絶品でした!)のようなものもカレー味。
サラダドレッシングもスパイスがしっかり効いていて。
美味しいのだけど、箸休め的なものがゼロでしたのでちょっとツラくなってきます。
最後の方は口の中がマヒ状態・・・。スパイスにうま味を感じなくなってきます。
西インドでは肉・魚・卵を食べないようでタンパク源は様々な豆たちです。
動物性油脂も使用していないので、とてもヘルシーです。


写真はメインプレート。

この前にトマトスープ・豆のサラダ・ジャガイモ&ヨーグルトソースのサラダがそれぞれしっかりとした量で出てきて、
食後にアイスとチャイがついてきましたので、
普通の女性では食べきれない程の量かと思われます、普通の女性の方はお気を付けください。
食いしん坊の方はおひとりで十分召し上がれます、ご安心ください。

また機会があれば訪れたいお店です。
タイトルに反して、やはり今回もグルメネタで終わってしまいました。

脳への刺激~グルメ編

2019-12-08 22:03:37 | グルメ
ルティーンや習慣化は重要ですが、いつもと違った刺激も、脳にとって非常に重要なのです。
だからいつもと違った素敵な美味しいお料理をいただく事も、脳のためには必要なんです!!
(と勝手に主張しますが、科学的裏付けはなし)

という事でご紹介。

まずは1件目
讃岐うどん こころ彩
静岡市駿河区高松に昨年夏にオープンした讃岐うどんのお店。
素敵な日本庭園付きの築150年の古民家で讃岐うどん、ソフトクリーム、シフォンケーキがいただけます。
うどん(かけ・釜たまなど)と天ぷらのセットメニューです。
シンプルに美味しいですし、コシのある麺ですので、少量に見えても満足できます。
天ぷら用にテーブルに用意されている「ほうじ茶塩」が美味しかったです!

シフォンケーキはうどん粉を使って、すぐ近くの「ココダモンデ」さんで作られています。
ここは就労継続支援事業所で、障害などがあって一般的な雇用形態で働く事が困難な方が作業して下さっているようです。
何だか応援したくなりますね。
うどん粉シフォン、コシのあるうどんとは違いふんわりかる~く食べられます。
数種類ありますが、全て静岡県産の素材を使用している、地産地消です。

欲を言えば、うどんには冷水でなくて緑茶(深蒸し茶が合うと思う)が欲しかったなぁ~、
ここも地産地消で。

静岡って皆さんご存知のお茶の産地で、頑張ってお茶を売り込んでいるけど、
食事処で提供される緑茶が美味しくないんですよね。
これじゃぁダメだよね~、って思うのですが。

お茶の販売促進の一環として、
特に県外の方が多く利用する静岡駅構内・周辺の飲食店で提供するお茶のレベルを上げれば、
「さすが静岡!お茶が違うね」って感じてもらえると思うんですけど、、、
そこに力を入れる(投資する)というのはいかがでしょうか、市?県?茶業?担当部署の方々~。

2件目
セラヴィ
静岡市駿河区馬渕にあるフレンチレストラン。
毎年11月、ここのランチで知人と女子会を開いています。
11月はオープンした月でアニバーサリーランチが超お得なのです。
アニバーサリーでない通常のランチももちろん素敵です。
このレベル、東京だともっと高いと思いますが、さすが静岡!3000円台で贅沢なランチコースがいただけます。

特に前菜のオードブルとして出てくるお野菜のプレートが、素材の味が生かされていて、とても贅沢な気分になります。
このプレートだけで視覚・味覚・臭覚・幸福感が満たされます。
普段はボリューム重視でモリモリバリバリとサラダを頬張る私ですが、この時だけは1つずつゆっくりと箸を進めます。
県外出身同士の知人と、静岡のいろんなお店を開拓しよう!と言っていたのに、
お陰様で毎年このレストランでの女子会開催、しかもお得な11月に固定されてしまいました。




3件目
スラッシュカフェ
突然場所は変わり、東京の八芳園内にあるレストラン。
東京でのランチにめちゃくちゃお勧めです。
港区白金台の八芳園の庭園を眺めながら、ランチのコースが約4000円。
安くはないですがコスパが良すぎです。

特に野菜にこだわっていて、前菜もそうですし、メイン料理に添えられている野菜も色とりどりで素材の味が生かされています。
料理は、調理・盛り付け共に全て手が込んでいます。
コース以外にもパスタとリゾット、ワインも絶品です。


これが東京のど真ん中で、しかも落ち着いた雰囲気で味わえるのですから最高です。
東京で人に会ってお食事、という機会があるならこちらお勧めです。スタッフの方々の知識や気遣いも素晴らしいです。
事前予約で窓際の席もリクエストできると思います。
春は桜、晩夏は蚊(との闘い)、秋は紅葉、眺めるだけでなく食後に庭園内を散策することもできます。

写真を入れてみましたが、PCオンチのためサイズを調整できません・・・。
害のある映像ではないので、どうぞ眼の保養にお使いください。