シュガーブログ

増田カイロプラクティックセンター勤務のカイロプラクター、NAET施術者、名ばかり鍼灸師、時々ランナーによる様々な情報発信

外出禁止???

2020-04-18 11:52:05 | つぶやき
さて全国に緊急事態宣言なるものが発令され、自粛事項の詳細は各県に託されたわけですが、
こういう時、普段からアクティブでない人に限って更に「外出を制限しなくては!」と気張ってしまうものです。
動かない事での身体のストレスはもちろんのこと、精神的なストレスの方が大きくなって病んでしまうというパターンです。

住んでいる地域にもよりますが、静岡市の普通の住宅街なら、家の周辺をいつも通りに外出することに何ら問題はないと考えられます。
市の中心部の繁華街の人混みを不要不急にブラブラすることを控えればよいのです。
(今は繁華街も閑散として、逆にスーパーが最も密なスポットになっているようですが。)

歩いて買い物に行き、必要な物だけを買ってさっさと帰宅、帰宅後に手洗いうがいをする。
本屋に行って立ち読みで長居するのは△ですが、必要な本を購入し、サッサと帰宅、帰宅後に手洗いうがいをする。
家の周辺や川沿いを個人的に散歩する。
何ら問題ありません。

ただし団体行動は控え、屋外でも混雑している場所・時間帯は避けておきましょう。
道路で人とすれ違う時でも、お互いにマスクをして黙っていれば、
万が一相手が感染していたとしても、それだけで感染する危険はほぼゼロです。

私の知る限りこの周辺で、公園以外で屋外で人が密集していることはほとんどありません。
公園は意外と人がいますね。
子供を遊ばせるのは致し方ない点もあるかもしれませんが、
それを見守るママ友さん達での長時間のおしゃべりは控えておきましょう。
公園が混んでいる時間帯を避ける必要もあります。

TVニュースで見ましたが、
東京では場所によってはちょっと川沿いを散歩・ジョギングと言っても人がどうしても密集してしまいます。
ソーシャルディスタンス(人との距離約2メートル)は確実に確保できていませんでした。
混んでいない時間帯やルートをとるように気を付けた方が良さそうです。

新型コロナウイルスもまだ解明されていない事ばかりで、不安が大きいのは確かです。
一時のエイズのように、「握手したら移る」みたいな感じですね。
ただ何となく今回の新型コロナウイルスは、接触の感染力も強そうな感じですので、
外出時はこまめに手洗い、消毒液があれば使用させてもらう、むやみやたらにあちこち触らない方が良いでしょう。
そして外出時は、洗っていない手で口は鼻・眼などを触らないように心がけます。

現時点において静岡県内では、東京や関西圏で感染した方が帰宅後・帰省後に家族に感染させるケースが多くみられています。
街中で経路不明で感染が広がっていることは、まだ多く見られていません。

現在国から出されているのは絶対に家から出てはいけない外出禁止令ではありません。
国によっては家から〇km以内の外出に制限されていたりしますが、要は人との密な接触がなければ良いだけです。

必要以上に恐れずに、正しく対策をとって混雑を避けていつものように外出して日光を浴び、身体を動かしてください。
大げさに受け取るのではなく、自分でしっかりとその場の状況で判断し、心と身体の健康を維持しましょう。
この記事についてブログを書く
« 脳をだます | トップ | しぞーか弁(静岡弁) »
最新の画像もっと見る

つぶやき」カテゴリの最新記事