シュガーブログ

増田カイロプラクティックセンター勤務のカイロプラクター、NAET施術者、名ばかり鍼灸師、時々ランナーによる様々な情報発信

時間とお金の投資

2021-06-28 14:09:26 | その他
最近、図書館で借りて読んだ本の紹介。
「人生を豊かにしてくれる「お金」と「時間」の育て方」 松浦弥太郎著


一見ビジネス書のようなタイトルですが、そんなに堅苦しい本ではありません。
お金も時間もリターンを意識して使う事が大切であることを説いている本です。

お金の上手な使い方として、「消費」「投資」「貯蓄」「浪費」を6:2:1:1を目安にすることが紹介されています。
消費は生活に必要な金額、住居費や食費、医療費など。
投資は、お金を増やすための株式投資などだけでなく、将来自分の糧になるであろうことへの学びへの自己投資も含みます。
学びのために本を買う、英語を学ぶ、新しいことにチャレンジする、旅行に行くなど。

時間の使い方は「消費」「投資」「浪費」。
ただ寝る時間の確保、空腹を満たすだけの食事なら消費になりますが、環境を整えて質の良い睡眠をとり、翌朝リフレッシュできているなら投資と考えられますし、自分の食べたいものや栄養バランスのおいものを美味しくゆっくりと頂くのも自分への投資と考えます。
ただただボーっとして時間が過ぎてしまうのは浪費かもしれませんが、疲れたから休息をいれようと意識をして時間を区切って休息するのは投資にもなります。
時間は意識次第で無駄遣いを減らせます。

失敗を恐れて新しいことにチャレンジしない、目の前の利益だけにとらわれる、はダメ。
失敗をしてもそこから学ぶものは多くあります、目先の利益だけにとらわれて周りが見えなくなると、大きなリターンのチャンスを逃します。

時間とお金を自己投資し、さらにそれを人間関係に広げることが大切です。
人間関係、笑顔で挨拶、自分が人に負けない強み(好きな事)を熱く語れるなども日頃から意識します。
人脈はリモートの時代でも大切で、いつかそれがビジネスチャンスとして良い方に働いてくれます。

「運がいい人」と言うのは偶然ではなく必然です。元々人知れず地道に種まきをしていた結果な事が大半です。
好奇心旺盛であれこれ深く考えて躊躇する前に実行に移せる人、時間とお金の自己投資を惜しまないと、幸運に出会う機会(確率)が増えるのです。
時間とお金を節約して何もせずにいたら、幸運に出会うこともありません。
時間とお金は自分でマネジメントするものなのです。

う~ん、勉強になりますね。
頭ではわかっているつもりでも、実践が難しいと言って現実逃避してみたり、、、。

ところで、増田カイロで数年前に紹介していたマンダラート(目標設定シート)。
大谷翔平選手が高校生時代に書いたものをサンプルに紹介していましたが、彼が高校時代に目標達成のために必要な物のひとつとしてあげていたものが「運」。
それを得るために必要な事として、挨拶・ゴミ拾い・部屋そうじ・道具を大切に使う・審判さんへの態度・本を読む・応援される人間になる・プラス思考、以上8項目を挙げています。
運は天から自動的に降ってくるものではない事を高校1年生の時点で心得ていたとは、彼自身はもちろん素晴らしいですし、周りの家族やコーチなどからそういう教えを受けていたのでしょう。
前向きで良い言葉や感謝の態度などは、そのまま自分に跳ね返ってきますからね。

このマンダラート、作成したら時々見直し・更新していかねばなりません。
小さなことをコツコツと積み上げて、大きな目標に向かって進んでいく、お金も時間も自分に合った投資をしていかなくては無駄が増えてしまいますからね。

この記事についてブログを書く
« 血液検査結果とは? | トップ |   
最新の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事