GOLDEN☆BEER☆BABY

ゴールデンレトリバーのグレイスとの
のんびり生活を、時々お届け。

ご無沙汰しております!

2019-03-01 | グレイス&ムスメ

年末の更新から、早2か月。

自分・・・

とうとう、このブログの存在を忘れるところまできてしまってました

 

こんなブログでもなお、覗いていってくださっていた皆様。

本当にありがとうございます。

今年も月1更新目標で頑張ります!!

 

 

さて。

 

 

お陰様で、我が家は皆元気にやっておりますが、

もちろん、グレイスも元気にしてはいるのですが、

今度は原因不明で、突如として後ろ脚を痛がる様子をみせたりで、

またすぐに病院にお世話になったりしていました。

一応治りましたので安心してはいるのですが、

我が家のフロアは、さらにグレイスのためのすべり止めエリアが増えた次第です。

 

 

 

姉と妹

 

 

 

そして人間の方のムスメ(以下、妹と表記)は、

この1月で2歳になり、言動がより人間に近づいてきていて、

全てが本能で表現されていた頃の可愛さとはまた違う可愛さで、

毎日楽しませてもらっております。

 

そうそう。

その妹の方は、今までグレイスの事が眼中にない感じで過ごしていたのですが、

少しずつ語彙も増えてきたお陰か、

ようやく姉の事を「グ~」と呼ぶようになり、

最近では、「グ~ どぅじょ(どうぞ)。グ~ どぅじょ。」といって、

サークルで作った自分のテリトリーに、招き入れるまでになりました。

 

その図

 

 

 

とにかくお互いが、まったく関わろうとしない状態だったので、

赤ちゃんと犬がくっついてお昼寝・・・

なんていうのは、夢のまた夢な我が家のムスメたちだったのですが、

これからちょこちょこと、

ネタを作ってくれるのではないかと期待している次第です。

 

 

そーしてくれりゃ~かぁちゃんも、ブログ更新するさ!!!

 

 

 

 

言ったな。

言ったね。

 

 

 

 

そうよそうよ。ネタと時間がないだけよっっ!

ランキングどうなっているのかなぁ・・・ポチお願いしやす

コメント

今度こそ元気です!

2018-12-20 | 今日の~わんこ~

相変わらず・・・・・・なこのブログですが、

その、遥か昔の前回の更新日を確認してみると、

この時グレイスは、

「元気です」

ではありませんでした。

もちろん飼い主は、そんな状態だとは思っていなかったのですが・・・

 

 

実はこの更新の後、グレイスが咽頭(喉頭)麻痺になっている事がわかり、

11月中旬に手術をしました。

でもって、今はもうすっかり元気です。

本当に本当に、元通りのグレイスに戻りましたヨカッタヨ~

 

 

10月初旬に行った旅行先で。この時は症状がまだ出ていませんでした。

 

 

咽頭(喉頭)麻痺という病気を簡単に説明すると、

呼吸をする際に開くはずの声門が十分に開かず、

呼吸困難な状況になる病気です。

グレイスにこの病気の症状が表れたのは、

10月半ば~後半頃なのですが、

ブログを更新した頃は、おや?と思いつつも、

ばぁちゃんだしな~くらいにしか考えておらず、

とはいえ、あまりの息遣いの荒さだったため診てもらったところ、

最終的な診断として、咽頭麻痺ではないかということになり、

即座に高度医療を行っている2次診療病院を予約してもらって、

手術に至った・・・ という状況でした。

※病院から直接依頼されないと診てもらえない病院です

 

 

グレイスの場合、症状が出てから手術まで1ヶ月近く要してしまったのですが、

幸いだったと思うのは、

グレイスの息遣いが荒くなるのは、

散歩や人に会うなどの体力を使う時だけで、

家にいる時は全く問題なく過ごす事ができ、

とにかく安静にさえしていれば、大丈夫な状態だったことです。

 

 

まだ咽頭麻痺の診断がされる前。

この写真の時は大丈夫でも、散歩の時はゼェゼェしていました。

 

 

この病気の事を調べてみると、

急に倒れてチアノーゼを起こしてしまい、

病院に駆け込んで、緊急手術が間に合うかどうか・・・

という例があるのを見ても、

グレイスの発病も急ではあったけれど、

余裕があった方なんだと胸を撫でおろしています。

 

とはいっても、手術前日は嘔吐が激しく吐き止めの注射を打ってもらい、

手術当日には、「熱中症になっていました」と言われ、

激しかった嘔吐は熱中症のせいだったのだろうと、

※おそらく呼吸困難のせいで体温調整ができなかったと思われます

それを知ると、安静にしてただ静かに寝ている状態に見えたのに、

グレイスにとっては、とてつもなく具合が悪かったわけで、

手術までよく無事にたどり着いたと・・・

万が一があったかもしれない状況を想像して、体が震えます

 

 

手術数日後。写真では見えませんが左の首元に手術痕があります。

今はもう分からないくらいキレイです。

 

 

と、長くなってすみません。

グレイスちゃん、こんな事になっておりました。

 

  

でもって、冒頭にも書きましたが、

グレイスは本当に元気になりました。

実は私が漠然と感じていた事なのですが、

かなり以前から、グレイスに覇気がないな~って感じていたのです。

耳が遠くなったのは確実に年齢のせいだと思っているのですが、

おねだりの頻度がガクっと減っていたし、

予想外にもムスメのオモチャには無関心だし、

とにかくなんだか、いつも、そしてずーっと寝ている状態だったし、

あ~も~本当におばぁちゃんになったのね・・・って感じていたのです。 

ところがどっこいこの手術後、

おねだりは半端ねぇし、ムスメのオモチャも気になるしコソっと舐めるし、

出かける時の恨めしい顔復活だし、

とにかく、私の動きをちゃんと確認していて、

今まで通りのグレイスに戻りました。

「覇気」アリ〼

年齢、関係ねぇです

てか、もしこれが手術のお陰だったとしたら、

相当前から咽頭麻痺の影響が出ていたのかもしれないわけで・・・

大型犬(特にレトリバー)かつ、年寄犬はこの病気になる可能性が高いらしいです。

自分ちのワンコの性格が変わってきたら要注意です。

歳をとって運動能力は衰えても、性格は変わりませんので!(笑)

 

 

更新ベタなこのブログ。(てかアタシ)

おそらく年内はこれが最後になるかと思われますので、

皆様、よいお年をお迎えください。

そして皆様のご家族が、来年も健康でいられますように。

また来年もよろしくお願いいたします!

 

 

完全復活!ムスメダブルで生キャベツを台所でおねだり。

てか妹の方まで生キャベツかーい!

 

 

 

 

よいお年をだお~

コメント (2)

元気です

2018-10-28 | グレイス&ムスメ

あまりにもご無沙汰更新なもんで、

こんなタイトルを付ける他ない感じなのですが、

我が家全員、元気にやっております

 

 

人間のムスメも1歳9ヶ月になり、

簡単に言って、

可愛度も、厄介度も、パワーアップしております

 

そして、毛むくじゃらのムスメの方はといいますと、

これまた変わらず元気ではあるのですが、

そうは言っても11歳の後半戦に突入で、

少し耳が遠くなってきてるのかな・・・

という様子が垣間見えるような、

そこはグレイスなもので、

若い頃からの面倒くさがり屋の性格で、

ただただ反応するのが面倒なだけなのかもしれない・・・

と、飼い主を悩ませている感じです。

 

 

ま、何はともあれ、みんな元気にやっております。

 

 

とにかく今年の夏は辛かった!!

子供にも犬にも大迷惑な夏でしたけど、

ようやく気持ちの良い季節になりましたので、

ちょこちょこと一緒に近所の公園へ繰り出しております。

 

 

あちらはお砂場遊び。こちらは、桜の枝折り遊び。

 

 

 

お昼食べて公園へ。

 

 

 

どっちの散歩がメインなんだかの図

 

 

 

私は夏が大好きですが、子供と犬が一緒だと思うと、

これからの季節が本当にありがたく感じます。

寒いのはツライですけどね・・・

着込めばいいだけですもんね。

毛むくじゃらというカイロもいるわけですし。

 

 

以上、簡単近況報告でございました。

ではまた~

 

 

  

 

 

 

更新がんばります!ってホントはいつも思ってます! 

コメント

ムスメの成長

2018-08-29 | ベイビー

お陰様で、我が家のムスメ(人間の方w)は1歳半を過ぎ、

色々な事ができるようになってきて、

完璧ではないものの、真似事を披露してくれたりできる度に、

周囲のオトナ達をヤンヤヤンヤと喜ばせてくれております。

 

 

自分がされているスリングをぬいぐるみに

 

 

 

知識としては知ってはいましたけど、

教えたつもりもない事を、本当に色々と、

そして突如として披露してくれる事に驚かされるばかりで、

「うちの子天才だわ~」

と、1歳半ならまだその発言も冗談の範囲と言わんばかりに

連呼する毎日です

 

 

 

それにしても本当に、

オトナのやることなすこと、とにかく観察しているというオソロシさ・・・

今後絶対マネされそうな案件は、

扇風機のスイッチを、足でつけたり止めたりしている自分の姿・・・

 

だってさだってさっ!

アンタ(ムスメ)を抱っこしてたりしてさぁ!

かぁさん、腰大事だしさぁ!

扇風機のリモコンも壊れているしさぁぁ!

 

 

 

・・・とにかくマネしちゃだめよ

でも最近は、足で操作しやすいように作った扇風機も売ってるんだよね!

 

 

 

 

さてそんな、吸収力抜群珪藻土ムスメが、

つい先日披露してくれたのがこちら。

 

 

 

グレイスの散歩バッグを「貸せ貸せ」と言うので渡して・・・

 

 

 

そしたら、中に入っていたビニール袋を取り出して・・・

 

 

 

う〇こ拾うマネ(爆) しかもわざわざグレイスの側で

 

  

 

 ちょっと前から、ビニール袋に手を突っ込んで遊んでいるな~とは思っていたのですが、

ただそうしてみただけの遊びだとばかり思っていたのに、

そうか!それだったのか!!!

っていう

 

 

でもね、コレ。

凄い!!とも喜んでもいられずで。

最近、グレイスを散歩させる時、

ムスメも一緒に歩かせていたりするのですが、

そのうちに、

本物のう〇こを「アタシに取らせろ!」って始まるんじゃないかと思って・・・

 

と想像していたら、

今日ついにそれが現実となり、大変困りました。

 

 

う〇こを拾おうとするアタシのビニール袋を

「やらせろー」と言わんばかりに引っぱるムスメと、

それを阻止したくても、すでに一部ビニール袋がう〇こに触れているので、

「ギャー!ダメダメダメー!!」と声を出すアタシ。

そして早く先に歩きたくてリードを引っ張る犬。

 

 

 

カオス。  誰もいなくてよかった・・・

 

 

 

ムスメの成長は嬉しい事ですが、

やっかい事も同時に増えていくって事ですかねぇ・・・

 

 

 

 

 

「う〇こ」を連呼してスンマセン

コメント

今年は北海道!その2

2018-08-05 | ワンコ旅行

札幌は2週間ほど滞在しました。

 

うへ~ 贅沢!

と思われるかもしれませんが、

生まれ育った実家がありますのでね。

宿代は0円なわけです。

とにかく北海道にたどり着いてしまえば、こっちのもの・・・

商船三井さん ブラボー

 

 

 

しかしながらその間、実家にずーっといるのもつまらないので、

トマムなんぞに行ってみました。

子供の頃は、スキーでしか行きませんでしたけどね。

夏のトマム。

とりあえず、広大なスキー場があるわけだし、

グレイスを遊ばせるにはどーにでもなるかと思いましてね。

 

 

というわけで、星野リゾートのリゾナーレ(は奥のツインタワーで、手前はトマム・ザ・タワー)

ゲレンデへ行くまでもなく、元ゴルフコースで思いっきり遊べました

 

 

 

ここでもまた、星野リゾートリゾナーレ情報。

 

 

 

ぶっちゃけ。

ワンコ連れには、全くやさしくありません

不親切って事ではありません。

でも、ワンコ連れに対する配慮、サービスは、潔いほどされていませんでした(笑)

 

確かに、ワンコ連れ専用の宿泊施設ではありませんけどね。

でも関東で(それ以外のところは知らないのでご容赦ください)、

ワンコ連れホテルを利用しているお客がココに行ったら、

ちょっとビックリするかもです。

 

 

ワンコが通れる建物の入り口は決まっているにもかかわらず、

ダストボックスや足ふき用のタオルはなし。

トリミングルームなんぞあるわけなし。

部屋にも、ダストボックスなし。サービスのうんち袋なし。

部屋に用意されているのは、タオルとトイレシーツと新聞紙でした。新聞紙って!

んじゃ~うんちはどこに捨てるのかと確認したら、

 

「部屋のごみ箱に捨てていただいて結構です」

 

だって。

蓋つきゴミ箱じゃないのに。

くさいんですけど

 

 

 

でも、部屋は広かったです。

バブリーな規模のジャグジーやサウナも付いてて。

しかし、うんち臭・・・

 

 

 

 

今回初めて知ったのですが、

北海道って、ワンコ連れ専用ホテルって全くと言っていいほどないんですよ・・・

本当はあるのかなぁ。

ペンションとかはあるんでしょうけど、

それなりの規模のリゾートホテルってのを見つける事はできませんでした。

北海道なんだから自然いっぱい!犬に優しい!!

って思い込んでいた自分がいたもんで、

検索してあまりにヒットしないので、驚愕しました。

そんな状況なので、

おー!!天下の星野リゾートなら!!って、安心して行ったのにさぁ・・・

 

 

 

ドッグランってのもあったのだろうか。

まぁ、そればっかりは、必要ありませんでしたけどね。

 

 

レストランも、数こそたくさんあるのですが、

広大な土地に散らばっているので、専用のバスを利用するか自家用車での移動となり、

かつ、室内に犬は入れられないのでテラスのあるレストランとなると、

1か所・・・なのかなぁ。

結局そこも、車移動必須の場所&利用したい店ではないってのもあって、

とにかくグレイスと一緒に食事をすることは一切できませんでした。

お茶するくらいのお店や場所はありますけどね。

 

 

二度と行きたくないかって聞かれたら、

また行ってもいいかな~とは思いますけど、

とにかく様子が分かったので、そのつもりで行けばなんら問題はありません

 

 

 

トマムの帰りは、美瑛経由で札幌に帰りました。

ベタですけど、美瑛の麦畑に立ち寄って、はぁふ~ぅぅぅってなって帰りました。

 

 

 

 

 以上、今年の夏休みでした~

 

 

 

 

 

こっちの暑さはいったいいつまで続くのでしょう・・・

コメント

今年は北海道!

2018-08-03 | ワンコ旅行

毎年毎年「暑い!」とは言ってはいますが、

今年は本気で異常な暑さですね・・・

これから8月だというのに・・・

どうしましょう。

どうもできない

 

 

 

そんな我が家の今年の夏休みは、

実はもう、早々に終えてしまいまして、

ワタクシの実家のある、札幌に行ってまいりました。

念願のグレイス連れで!

船で!!!

 

 

 

 

今までずーっと、グレイスを北海道に連れて行きたいと思っていたのですが、

何せ移動距離が・・・手段が・・・お金が・・・

と、解決しなければならない問題が山積みだったため、

断念せざるを得ない状況だったのですが、

なんと去年から(去年から?)、

商船三井フェリーが、新造船にペット同伴OKの個室を作ったとかで、

その情報を仕入れて即、北海道旅行決定となりました

 

 

 

関東が猛暑でヒーヒー言っている一方で、

北海道の涼しいのなんのって、

7月初旬から出発したのですが、

到着した苫小牧、寒かったですから。

札幌の家で、ちょっとだけストーブ付けましたからw

グレイスなんて、絨毯&ストーブの前で寝てましたからww

 

 

とにかく、

 

 

「灼熱の関東に帰りたくなかった」

 

 

というのが、家族全員の今回の旅行の感想だと思います

 

 

 

 以下、ダラダラと船の紹介です。

興味のある方はどうぞ~

 

 

 

北海道は、昼間は暑くても夕方は確実に涼しいのよね~

 

 

 

 

以下船の紹介です。

 

新造船の商船三井フェリーですが、

ワンコと一緒に過ごせる部屋がある!!といっても5部屋のみで、

その部屋を確保するのは至難の業です。

何せ船は、3日に1便しかありませんのでね。

夏休みなどの繁忙期は毎日運航していますが、

繁忙期ですから尚更予約は難しいですよね

その予約のために、PCの前で時報流してのクリック勝負・・・

結果、行きも帰りも部屋が取れず惨敗でした

 

だったのですが!

 

行きの船で、奇跡的にキャンセル待ちが通って、

無事にウィズペット部屋を利用することができた次第です。

 

一番狭い部屋ですけど、こんな感じ。

この写真はグレイス繋がれてますけど、部屋の中は自由にしてOKです。

 

 

 

ブログの後半に船の紹介をしたのも、

「みなさん利用してみてー!」

なんて言ったところで、

予約できる確率が低いんじゃぁどうしようもねぇなと思ったからでして・・・

 

 

 

 

 

んじゃぁ部屋が取れない場合はどうするかというと、

ペット専用のケージ部屋がありまして、そこに居てもらう事になります。

空調管理もされた部屋で清潔なケージが用意されており問題はないのですが、

やっぱりそこに押し込んで去るのは断腸の思い

 

「ここは病院なのよグレイス!!頑張って!」

 

と、ほとんど自分に言い聞かせるようにして、

帰りの船ではケージの中で、グレイスに我慢してもらいました。

 

船は夜の18時~19時台の出発で、次の日の13時~14時台に到着するのですが、

その間の22時半~8時までは飼い主はケージ部屋には入れませんが、

それ以外の時間なら出入り自由ですし、

部屋のすぐ側に小さなドッグランもあるので、

ワンコと一緒に過ごす事もできます。

でも、ちょこちょこ様子は見に行きましたが、

顔を見せてグレイスにぬか喜びさせるのも逆に可哀そうだったので、

寂しいでしょうけど、落ち着いて寝ているグレイスを起こさないようにして、

朝まで我慢してもらいました

 

 

そのケージ部屋なのですが・・・

 

 

用意されているのは中型犬用のケージばかりで、

大型犬用のケージは1つだけ。

1つだけって・・・

もしかするとグレイスの大きさであれば(30キロ)

その中型犬用に見えるケージでも入れるのかもしれませんが、

グレイスよりも大きなワンコの多頭飼い家族が、

ウィズペット部屋を取れなかったらどーすんだ?

 と、今後の課題として、商船三井フェリーに投稿したいところです・・・

 

だってね、

その大型犬用のケージは、

予約の段階で確保しておくことができるのかっていったらそうでもないらしく、

 

「ゴールデンよりも大きな犬が乗船した場合は、ゆずっていただく事になるかもしれません」

 

て、チェックインの時に言われましてね。

 

「えぇ??」

 

ですよ。

なにそれ。

 

 

まぁおそらくですけど、

船を予約する時に、犬種とか頭数とか入力しますので、

ちゃんと対応してくれるのだとは思うのですが、

それを信じちゃいけないような気もしますので、

もし、このブログを読んで興味を持たれた

超大型犬&多頭飼いの方がいらっしゃいましたら、

予約後に絶対に確認しておいた方がいいです。

絶対に。

 

 

ちなみに船は、ほんのり、じんわり揺れます。

行きは、日本列島が悪天候の時だったので、

まぁまぁ揺れたし、波が船に当たる音?らしいのですが、

ドカンドカンと音もしました。

その音が結構恐ろしくて、

アタクシ、爆撃を受ける夢見ましたから(笑)

 

 

そんな爆撃音が鳴り響く中で、グースカ眠るムスメ達。

上の段ではダンナちゃんがグースカ(笑)

 

 

 

犬は基本、一歩たりとも船内を歩かせる事はできません。

大型犬用のカートがきちんと用意されているので、

車を降りたところから部屋の前まで、完全カート移動厳守です。

 

そのカートがねぇ。

グレイス、カートなんて乗った事ないから、

ケージに入れるよりも数百倍苦労しました。

もう怖がっちゃって怖がっちゃって

 

 

 

とまぁこんな感じかなぁ。

 

 

 

北海道の涼しさを考えたら、

絶対来年もグレイスを連れて行きたいところですが、

この移動でどれだけストレスを与えてしまうのかと思うと、

少なくともウィズペット部屋を行きも帰りも予約できない限り、

ちょっと難しいかな・・・と思いました。

来年はグレイスも12歳ですしね・・・

まぁグレイス次第かな。

よぼよぼじゃなければ、またその時考えようかな。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

幸せおとーちゃん

2018-06-17 | グレイス&ムスメ

父の日だから・・・

って訳ではないのですが、

微笑ましい動画が撮れたのでアップします。

 

明るいうちに帰ってこられたお父ちゃん(ダンナちゃん)

可愛いムスメ達がお出迎え。

いつもお疲れ様!お父ちゃん

 

 



そして明日も頑張って~

コメント (2)

11歳です

2018-05-16 | 今日の~わんこ~

ブログ更新がアレな管理人なもんで、

先月末の話になってしまいましたが、

グレイスが11歳になりました~

 

 

 

おめでとう。本当におめでとう。

でもって、11歳ありがとう。

かぁちゃんは、モーレツに感激しております

これからの一年は、変化の大きい一年になるんだろうな・・・と考えると、

今まで以上にグレイスを撫でる手に、色々な思いをこめてしまいます。

あ~

お願いね、グレイス

 

 

 

 

 

いかんいかん。

めでたいのだから、明るくいかねば。

 

さて。

またまたその後の、姉妹関係の話なのですが。

 

 

 

初の姉妹喧嘩の後はすぐに、

グレイスねぇちゃんが大人対応をしてくれるようになったのですが、

最近になって妹の方が姉に、

オモチャをあてがうようになりまして・・・

 

 

ふと見ると、プーさんを貸してもらっていたグレイス。

 

 

 

最近ムスメは、色々な物を人に「はい」と言って手渡しするのがブームで、

要はそれを、グレイスにもやっているというわけです。

 

毎度毎度、積み木やら小さいぬいぐるみやらを渡されているのですが、

だからといってグレイスも、それらで遊ぶわけにもいかずで、

耐え忍ぶしかないという拷問を受けております

 

 

 

で、今回はプーさんをもらったようなのですが・・・

 

 

 

ん?

 

 

なんか付いてるよ、グレイス。

 

 

 

 

 

 

シール貼られてた

 

 

 

 

 

 

 

 

エライのぉぉ~オマエは本当にエライ

コメント

その後の姉妹関係

2018-04-04 | グレイス&ムスメ

前々回に、グレイスとムスメの初の姉妹喧嘩をお伝えしましたが、

その後、オモチャをめぐるトラブルはどうなのかといいますと・・・

 

 

 

 

ムスメの、ありとあらゆる物への好奇心を止める事は不可能・・・

その現実を早々に理解したグレイスねぇちゃんは、

なんとな~く気にはするものの、

「もう好きにしなっ」といった心境の様子で、

あのような喧嘩は全くと言っていいほど、しなくなりました。

 

 

 

 

でもそれはそれで、つまらないわ母ちゃん

 

 

 

もう好き勝手やってくれの図

 

 でも、自分ちの犬を褒めるのも何ですけど、

グレイスはマジで良い子にしてくれています。

 

犬の中でも、相当なレベルのオモチャ狂なのに、

ムスメのオモチャをくわえる事は絶対にしないのです。

ぬいぐるみだって、音が鳴る物だって、

人間用も犬用も同じようなものばかりなのに・・・

例えムスメのオモチャが、目の前に転がっていたとしてもです。 

だけど、友達ワンコのオモチャは、平気でくわえて離さなかったりします。

ダメと言っても言う事は聞かない。

確かにソレは「ダメ」ではないんだよね・・・

 

 

その「違い」を、キチンと判断できている事が、

我が子ながら、スゲーと思うわけであります。

 

 

例えば下の、グレイスがくわえているトイレットペーパーの芯は、

最初はムスメが手にして遊んでいたものだけど、

これならくわえてもOKと判断したのか、

隙を見つけて奪い取ったようで・・・

トイレットペーパーの芯なんて、最初から「ゴミ」だもんね。

 

 

 

ムスメが生まれたら、オモチャ問題はどうなるかな~って考えていたけど、

予測以上のグレイスのオトナ対応に、ホント頭が上がりません。

 

だから毎日、ありがとナデナデしまくりです

 

 

 

オモチャは我慢できるけど、プレイマットの上は遠慮しない図

本当は妹のオモチャが、スンゴク気になってるの図

 

 

 

 

 

 

 おまいは天才だ

コメント

お花見2018

2018-03-26 | 今日の~わんこ~

本格的に春到来ですね!

あ、相変わらずご無沙汰しております

 

 

今日はワンコ仲間と、近所の公園にお花見に行きました。

今日で8~9分咲きといった感じなので、

今週末までは、確実に桜が楽しめそうですね

 

 

というわけで、以下、本日のお花見ショットです。

 

 

 

ムスメ、2度目の春。

靴嫌いを今だ克服できず・・・

今日はチャンスだったのに、靴持参せず

 

 

 

ぽかぽか陽気で腹見せ&うっとりグレイス

 

 

 

ペロリチャーンス!

 

 

 

花とせんべいとアタシ

 

 

今週末は、お父ちゃんとお花見に行こうかね。

 

 

 

 

花よりナデナデ

コメント (2)