ボンクリのカトリック徒然草

ボンクリ(ボーンクリスチャン:幼児洗礼)が
信仰の物思いにふけってみました。
「最も小さい霊魂の会」で祈りませんか?

最も小さい霊魂の会~ 聖母マリアがシスター・ビスケイブリュに出現(その1)

2022-01-19 07:16:57 | 日記

      汚れなき聖母の御出現

 

前回で聖母の出現をカトリック教会がどのように説明してきたかをお話してきました。これらの知識をふまえてシスター・ビスケイブリュがどのように聖母の御出現を受けとめたのかをお話してゆきましょう。

これまでは、シスター・ビスケイブリュの生い立ちを多少駆け足で描写しました。その人生は素晴らしい功績と働きに満ちていました。彼女の生涯からは、わたしたちをその駆り立てる美徳や寛容さ、そして愛徳を行う際の自己放棄などを学ぶことができるでしょう。

神は、選ばれたこの魂を引き上げて、彼女にその恵みを惜しみなく与えましたが、彼女自身の救いのみを行わせようとはなさらず、彼女に数多くの魂の救済に関わる特別な使命を与えました。

さて、この新しい小さな修練女が入会の黙想を行ったのは、聖堂の上にあるホールであり、そこには聖母マリアの像が置かれた祭壇がありました。1840年1月28日に、聖母マリアが最初に彼女に御出現されたのはその黙想中のことでした。

   修道院の祭壇

シスターの祈りの最中に、聖母マリアが突然彼女の眼に見えるように現れました。聖母は、何も履いてない御足まで届く長い白いガウンを身につけていました。その上には水色のマントを掛けていましたが、ヴェールはつけていませんでした。その髪は肩に垂れ、そして両手の中に御自身の心臓をお持ちになり、その頂きからはいくつもの輝く光線が発せられていました。聖母のたたずまいの気高さは、神聖な美しさによってさらに高められていました。それを見て、まだ若きシスター・ビスケイブリュは賛美と畏敬の念にうたれ、驚きの声を発することもできませんでした。その後も、修練期間中の聖母の祝日に、同様の御出現が、4、5回繰り返されました。

そのときまでは、この恵みはほとんど個人的なもので、聖母マリアとその汚れなき御心への信心を強めるためだけのもののように思われました。しかし、その後の経過とともに、神はまもなく他の計画をお示しになりました。

(つづく)

-----------------------------------------------------------------------------

緑のスカプラリオを日本で最初に広められた草分け的存在であった レオ・スタインバック神父様がスカプラリオについて語られた貴重なお言葉をここに再掲いたします。どうぞ、神父様の熱い思いをくみとっていただければ幸いです。

「この緑色のものは”スカプラリオ”と云います。表にはマリア様の御姿が画いてあります。マリア様は私共と違って、少しも罪の汚れがありませんでした。私共はいろいろと罪を犯した。例えば腹を立てたり、人を憎んだりしますが、マリア様は一ぺんも悪いことをなさいませんでしたので、御亡くなりになってから、天国(極楽)の最も高い席に御昇りになりました。

ところが、およそ百年前、マリア様はフランスと云う国で御現れになった事があります。その時マリア様は緑色のスカプラリオを手に持って、「誰かれの差別なく、このスカプラリオを身につけて、毎日少なくとも一ぺん、この裏に書いてある祈りを唱えると間違いなく幸福になれる」と御約束になりました。マリア様はむろん神様ではありませんが、その御子イエズス・キリスト様が神様ですから、マリア様は、天国においてわたくし共のお願いをイエズス様に伝えて下さるのです。イエズス様は孝行な御子ですから、その御母の御願いを必ず聞き入れて下さいます。 

あなたも今までに犯した罪を心からお詫びして、このスカプラリオを始終(いつでも)身につけておいて、この祈りを唱えて下さい。

ある方々は一日に何回もただ自分のためばかりでなく、他人の為にも唱えます。この祈りを唱えた為、どれほど多くの人が、有難い信仰の御恵みを頂いて霊的に救われ、または体のいろいろな病がなおされたかその人数は数えきれません。

マリア様は、心も汚れなく何も罪を犯しませんでしたのにこの地上において大変御苦しみになりました。御子イエズス・キリスト様が十字架の上で、御亡くなりになられた時、御母はその十字架の下に御立ちになり恰度(ちょうど)、御自分の胸に剣(つるぎ)を刺されたように御心をお痛めになりましたので、そのために、このスカプラリオの裏には御心臓に剣が刺してある絵が画いてあって、その上に十字架が画いてあります。

 こんなに罪の汚れないマリア様が御苦しみになった経験があり、その御功徳は、有難いものですから、只今も、わたくし共の一番大切な死ぬ時(臨終)にも、わたくし共の救霊(たすかり)のために、おつくしになって下さいます。

 このように、御心の清い、御慈悲深い聖マリア様に、いつもお祈りする人は必ず救い助けられます。

『聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終の時も我らのために祈り給え。』」

-------------------------------------------------------------------------------------

 

*お知らせ

 

「緑のスカプラリオ」がまだ若干、手もとにございます。お祈りに役立ててくださる方がおられましたら、お分けいたします。下記のメールアドレスに住所とお名前をお知らせくだされば「緑のスカプラリオ+お祈り用リーフレットセット」を無償で郵送いたします。なお品切れになりましたらご容赦ください。

 

cha6ku6@gmail.com

 

なお、いただいた住所などの個人情報の秘密は厳守いたしますのでご安心ください。なお、お送りする「緑のスカプラリオ」はカトリックの司祭の祈りにより、すでに祝別されておりますので、大切にお使いください。

 

 

 

 

緑のスカプラリオの入手(購入)方法
「いつくしみセンターのWebショップ」を検索して注文できます。
http://mercy.cart.fc2.com/

一枚(108円)から購入できます。
なお、これにはリーフレットのような説明文は付いていませんので
下記の*インフォメーションに掲載した説明文(緑のスカプラリオ説明用リーフレットをご利用ください。

なお購入時には、まだ司祭により祝福されていませんので、ぜひカトリックの神父様に
「祝福の祈りをお願いします」といってお願いしてください。(時間はかかりません)

また何かご質問がございましたらコメントかメール(cha6ku6@gmail.com)していただければ幸いです。

 

 

 

*インフォメーション

 

「最も小さい霊魂の会」の趣旨に賛同いただけて入会を希望される方は

使徒ヨハネさんの john note 最も小さい霊魂の会 入会案内

https://blog.goo.ne.jp/johntherese7365/e/bd406a198c8f5684273085da5887d972

をご覧になりコメントでハンドルネームとお住まいの都道府県名だけで結構ですので

ご連絡なさってください。共に三つの祈りを唱えましょう。おまちしています。

 

十 最も小さい霊魂の会で唱える

「(永遠の命に至る)小さな三つの祈り」をここに再掲します。

 小さな三つの祈り

 

①コンソラータの祈り (主イエズス・キリストより伝えられたもの)

「イエズス、マリア、あなたを愛します。霊魂を救ってく ださい。」

 (イエズス、マリア、あなたを あいします。れいこんを すくってください。)

 

②緑のスカプラリオの祈り(聖母マリアより伝えられたもの)

「聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終の時も我等の為に祈り給え。」

(せいマリアの けがれなき みこころよ、いまも りんじゅうのときもわ れらのために 

  いのりたまえ。)

 

③不思議のメダイの祈り(聖母マリアより伝えられたもの)

原罪なくして宿りたまいし聖マリア、御身によりたのみ奉る

 我らの為に祈りたまえ。」

(げんざいなくして やどりたまいし せいマリア、おんみに よりたのみたてまつる

 われらのために いのりたまえ。)

 -----------------------------------------------------------------------------------

以下の「兄弟ブログ」もぜひごらんください。

(お互いの知識を補うような関係となっています)

 

(1)「緑のスカプラリオ」の説明用リーフレットが公開されています

          https://blog.goo.ne.jp/nyaako28

祈り方の説明・歴史、由来、その意味・効果・特長などが簡潔に

記されています。「緑のスカプラリオ」を購入されたときに

これをみれば、使い方がすぐにわかり祈れるようになります

 

(2)「最も小さい霊魂」の会を知っていますか?

         https://blog.goo.ne.jp/hanaku6

イエズス・キリストご自身がシスター・コンソラータに啓示して

創設させた「祈りの会」のことが詳しく書かれています。

また、永遠の命にいたる「三つの祈り」についても説明されています。

 

☆おしらせ(1)

『尾崎明夫神父のカトリックの教え(公教要理詳説)
   第1版(2021年)』
入門者や求道者からベテランの方にまでわかりやすいと好評な
現代版カトリック要理、自分で読んで納得し、さらに他の人々の
救霊のために、説明できるようになります。ぜひご覧ください。
 
第1部 信経
 
第2部 秘跡

少しでもカトリックの教えに関心のある方々が、この要理を読んでカトリックの信仰が決して子供だましのような教えではなく、論理的に堅固であり、十分に説得的であることを理解してもらえば本望です。

 

✰おしらせ(2) 聖母信心書の決定版である「聖母マリアへのまことの信心」をご紹介します。➡ https://ameblo.jp/cha6ku6/entry-12533328485.html  歴代の教皇からの推薦もあります。全11巻となっていますので、第一巻からお読みください。>

 

   ー以上ー

 



最新の画像もっと見る

コメントを投稿