お茶の里便り ◆掛川深蒸し茶で健康長寿の町◆

お茶屋に勤めている筆者の日常や感じた事を勝手気ままに綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

深耕機

2007年09月11日 | お仕事

今日の掛川は曇り空。 天気予報では午後から雨。

茶園では茶樹の畝間の深耕作業中。

近年は茶園管理も機械化が進み、深耕作業もスムーズになりました。

茶園の畝間は機械の重みや茶園の管理の為、どうしても土が硬くなってしまいます。
茶樹の根がよく伸びるように、そして土の中に酸素を取り入れ、良い土を作る為の大事な作業です。撒いた肥料も土とよく混ざります。


機械の後ろに鍬(クワ)が付いていて同時に2本の畝間を耕していきます。


機械が入る前の畝間。


深耕後の畝間。

茶樹は秋から冬にかけ、根を伸ばすので、この時期には必要な作業です。



 

 

 

この記事についてブログを書く
« 台風9号 | トップ | 肥料 »
最新の画像もっと見る