お茶の里便り ◆掛川深蒸し茶で健康長寿の町◆

お茶屋に勤めている筆者の日常や感じた事を勝手気ままに綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

工場見学

2018年06月08日 | お仕事

地元の掛川市立桜木小学校の3年生が工場見学に来ました。
毎年、社会科の授業の一環で地元特産のお茶について勉強します。

 


茶園の様子

2018年06月04日 | お仕事

本日より二番茶の収穫が始まりました。

梅雨時期と重なる二番茶の収穫ですが、天気予報を気にしながら

収穫予定を立てていきます。

 

収穫前の講習。生葉摘採の高さの確認します。

掛川茶 2018.6.4 収穫


茶園の様子

2018年05月14日 | お仕事

本日の茶処掛川は気温がぐっと上がり夏日となっています。

 

茶園では更新作業が行なわれていました。

葉の収穫や整枝作業を繰り返していると、茶の樹は細い枝が数多くなってきます。

細い枝から伸びる葉は薄く小さな物になります。

当社の茶園では3年に1回、細くなった枝を切り落とす更新作業を行なっています。

地面から50cm程まで刈り落とした茶園には太い枝が残ります。

更新作業をすることで、来年の新茶には肉厚な新芽が伸びてきます。

6月の二番茶の収穫ができなくなってしまいますが、芽重型栽培には大事な作業となります。

2018.5.14 掛川茶 更新作業


茶園の様子

2018年05月06日 | お仕事

新茶の収穫も最終日となりました。

最後の収穫は被覆茶園となります。

2週間ほど被覆した茶園の葉は濃い緑色のお茶となります。

掛川茶 2018.5.6 被覆茶園①

掛川茶 2018.5.6 被覆茶園②


荒茶工場

2018年04月21日 | お仕事

新茶の収穫が始まり、本日も荒茶工場に生葉が集まっています。