ママが輝けば子供も輝く!!

子育てしながら自分磨き!
毎日を楽しみながら
ハッピーに過ごすコツ

お引越し!

2008-10-01 23:58:01 | Weblog
突然ですが
ブログをお引越しします!

是非是非いらしてくださいね♪

新URL

http://happyhappymama.blog.so-net.ne.jp/

雨の日だって

2008-10-01 14:50:23 | Weblog


うちでは、雨の日だろうがなんだろうが
よっぽどでない限り、外で遊びます。

特に、小雨の日や、雨上がりなんかは
絶好の外遊びの日!

昨日は小雨降る中、多摩川グラウンドを
走り回ってきました。



足跡をつけながら走ってます。

雨上がりはとくにあっちこっちに水たまりがいっぱい!

子供のテンションはさらに高まります(笑)

あっちのいく!大きいのいく!

それで来たおおきい水たまり・・・



私も入れと誘われます・・・
いや、さすがに水たまりは長靴はいてないとなぁと思い

お母さんはこっちの小さいのにするよ

とか言って、水が微かに溜まっている小さい小さい水たまりに入ります(笑)

私も長靴を買おうと思いつつ買えてなくて
クロックスでうろうろしているから
隙間から泥が入ってくる・・・

そのたび、しまった・・・長靴買わなくちゃ・・・って思うんだけど

晴れると忘れちゃう~~

このあと、この水たまりではしゃぎすぎて
泥に足をとられて、しりもちついてドロンコに。。

ドロンコになるのは予測していたので
母は笑って終わり(笑)

家から近いところで遊んで、泥だらけで帰っていると
近所のおばさん達に見つかると絶対声をかけてもらえるので
ご近所交流も深くなります(笑)

こんなことしてると
みんなに風邪引いちゃう!とか言われるんだけど
うちの子はほんと元気で
前に小児科行ったのはいつ??って考えないと思い出せない。

濡れたら、家で暖かいシャワーを浴びればよし!
汚れたら着替えたらよし!

雨の日、楽しみましょう♪♪

絵本のススメ

2008-09-28 22:51:12 | 絵本
お子さんに絵本を読んでとせがまれて読んであげている
ママも多いことでしょう。

でも、あまり絵本に興味をもっていないお子さんも
たくさんいらっしゃるみたいですね。

本屋さんにいると

「○○ちゃんもそういう(キャラクター系)のじゃなくて
こういうの(推薦図書系絵本)読めばいいのに~」

って言ってるママの声をキャッチしました。


私は
絵本を好きじゃない子供はいない

って思ってます。

それは、
絵本そのものではなく

大好きなママが自分のために時間を割いて
抱っこしながら
または
そばに寄り添いながら
おなかの中にいたときから聞いている
安心の声で
たくさん語りかけてくれるからこそ

絵本を好きになるのだと思うんです。


あと、子供はママの心にとても敏感です。

面倒がりながら読んだり
つまらなさそうに読んだりしたら

子供は絵本を楽しめなくなってきます。

そんなママを子供達は見たくないのです。


コツはママ自身が絵本を楽しむこと。

絵本の中のストーリーには
大人が忘れかけた大切なものが入っていることもあります。

私は「はちこう」を読んでいて
最後の方で感極まって
泣きながら読んでいたことがあります(笑)

図書館で借りてきた絵本を
子供より先に読みふけっていた私です(笑)

大人が楽しそうに読んでいる姿を見れば
子供はきっと興味を示してきますよ!

あとは

途中から子供が飽きてもそれでいいのです。
ページをとばしたり、
同じところを何度も見てもいいのです。

絵本にはルールがありません。
子供にもルールがありません。

どう読むかなんて自由なんです。

大人の私達はルールをいちいちつくりがちです。

子供の絵本につきあうことで
自分を縛っていたルールに気づかされることもあります。

その自分を縛っていたルールを破ることができたとき
何か新しいことが見えてくるかもしれませんよ☆


ちなみに
私は子供の頃から絵本が大好きで
私が好きなものを選んで優先的に読んでますが
子供は子供が好きなものを見つけてきたりするんですね。

こんなの好きなの~?!と驚いたり
新しい発見もさせてくれます。

視野がどんどん広がっていきますよ♪

あ、あと
上手く読まなくてもいいんですよ。自然体でいいのです♪
それが子供達が一番安心するし
警戒しません(笑)

子育てママの特権!

2008-09-26 14:25:26 | Weblog
私は今、公民館の講座に二つ参加をしています。

ひとつは、保育がついている講座。
もうひとつは、土曜日なので、主人に子供をお願いして
参加している「詩の会」

どちらも無料なんです。

保育つきの講座は、おやつ代のみ(たしか全20回もあるのに600円!)で、

私のような実家が遠くて、普段預けられないようなママたちには
つかの間のリフレッシュタイムをいただけます。

あ、でも講座に参加しないといけないんですが(笑)

各自治体の新聞にはそういう情報が結構載っています。

なんだか面倒・・・って思う方もいらっしゃるだろうし
そういう新聞自体、あんまり読まない・・・って方も
多いでしょう。

結構面白いんですよ!

私は昔から市民新聞とかそういうのがなぜか好きでした(笑)
行事が乗っていたり、何かの募集がかかっていたり、
届けられると、

「あ、きたきた♪」とわくわく読んでいました(笑)

特に、子育てのことに関しては沢山載っていると思います。

育児サークルなんかも

行くの緊張しちゃう・・・って思うかもしれませんが
行けばステキな出会いが待っているかもしれません!

私はものすごく人見知りのくせして
自由気ままな性格(笑)
なので、サークル活動とか
とーっても面倒がるタイプなんですが

公園で流動的なお付き合いではなくて
ちゃんと出会いの場として
設けられることがとてもありがたいなぁと思うようになりました。

もちろん、お友達作るの上手なの!ってママさんは
苦労されないんでしょうけど、

私のような変わり者(笑)は
なかなか難しいんですよねぇ~(笑)

そんなときは、そういう場に行って
人と半強制的に出会う。
それによって自分が変わる出来事に出会うかも!と思っています(荒治療?)

人と人との出会いは時に緊張も生むけど
それを越えたら心地良い世界です。
出会いなくしては人は生きていけないと思うほどです。

壁だと思っているものは、自分の心の中にあるんでしょうね。

それを打ち破るべく
迷っている方はまず足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

壁を破ってみると、新しい風がかけぬけて
新鮮な空気が沢山入ってきますよ☆

子供を通して世界を広げられるのも
子育てママの特権ですよね♪

地球を感じよう

2008-09-25 13:43:18 | 地球
みなさんがいる地球。
地球、ああ、知ってる。その星に住んでるのが私達よね。

って言っても、「その星に住んでいるのが私達」ってことば自体
少し現実離れしているように思えませんか?

環境問題や、エコプロジェクトを熱心にされている方は
地球の存在をじかに感じ取っていらっしゃるんでしょうけど

子育てしている私達にとって
存在する場所と考えると
「私達の星は地球」

ではなくて

「私達の住んでいる町は○○市で、福祉はこんなかんじで・・・」

って方がリアリティがある。

どうしてなんでしょうね。

でも、子供からしたら

「福祉がどうのこうの」よりも

「私達の星の地球はね」って話したほうが
わかりやすいと思うんです。

今の私達に足りないところって、まさしく
そういうことなんじゃないかって思うんですよね。

もちろん、人間社会で生きていくには
地球単位で考えると無理がある部分もあるのかもしれませんが

地球単位で考えてみると
すーっと収まってくるところもあるかもしれませんよ。

専業主婦で子育て中のみなさん!(私も含めて! 笑)
子供は地球に敏感です。
小石や砂、葉っぱ、花、天候、
すべてに新鮮味を覚え、反応してくれます。

それを子供だから面倒なことしてるな~ではなくて
色々教えてあげなくちゃ!でもなくて

一緒に感じていくことが
私達にとっても大切なんじゃないかなぁ。

そして、この地球に生を受けたこと。
感謝する心をお互いに育てていける
そんな育児もいいなぁと

最近思うんですよねぇ。

もっともっと地球を感じていくと
毎日の空の様子にだって
沢山の発見があることに気がつくかも。

新しいおもちゃがなくても
私達は素晴らしいギフトを受け取ることができる
幸せも
教えてあげることができるかもしれませんね。

(といいつつ、この週末は
主人が子供にねだられておもちゃ買ってましたが・・・笑)

ファーストフードとの付き合い方

2008-09-23 23:12:52 | ファーストフード
簡単楽チンのファーストフード・・・

私達にとって、手軽で手ごろで、しかも身近にある。
子供対象におもちゃがついていたりする。

しかも、子供はフライドポテトが大好き。

だけど、添加物が気になるし、癖になるって聞くし
体にもそんなによくなさそう。

そんなことを考えてしまい、できればあげたくないママも多いはず。

いけないなぁと思いつつ、やっぱり食べさせちゃうママもいるでしょう。


もう悩むのやめましょう!!


子供にとって大切なのは

「ファーストフードを食べるか食べないか」

ではなくて、

「ママが悩んでいるか悩んでいないか」

なんだと思うんです。

せっかく食べるんだから、子供達は楽しんで食べたい。
ママの暗い顔や、ため息は聞きたくないんです。

大人だってそうですよね。
笑顔あふれる中でご飯を食べたい。

みんなで「おいしいね。おいしいね。」って
食べれば、何だって幸せな時間になるんです。

あと、子供にひとりで食べさせないで
ママも一緒に食べてください。

ママ自身が、

「ファーストフード、おなかいっぱい。しばらくいいや」

と思ったらあげなければいいのですから☆

あとはどうしてもあげたくないなぁと思っているママは
その姿勢を貫いてみてはどうでしょう。
子供が「どうしても食べたい」とゴネるのであれば

ママがどうしても食べさせたくない理由をきちんと説明しましょう。
(ここで怒っちゃダメですよ☆)

子供は説明すればちゃんとわかってくれるんですよ。

ただ、何度も聞かれるかもしれませんが、
そのときは、何度も説明しましょう(笑)

何度聞かれても、笑顔で答えるママがステキだなぁと
私もあこがれます。

食べさせるにしても、食べさせないにしても、

ママが悩まない。笑顔で堂々とした姿勢でいることが
もっとも大切だと私は思います。

ちなみに私は
堂々とたまに食べます(笑)
たまーに食べるときは、思いっきり楽しむことにしています。
ポテトひとつ食べるごとに
「おいしいね、おいしいね」
と息子と言い合ってます。

楽しいですよ~♪

ポイントは、自分自身が納得できるやり方を選ぶだけです。
自分の心の中によーく耳をすませてくださいね。

タイトルこんな感じで

2008-09-22 16:26:19 | Weblog
「ママが輝けば子供も輝く!」

色々考えて、やっぱりストレートに伝えたいことを
タイトルに入れてみました。

新しくしたのは、この一言をママ達に伝えたい!!
って想いが私の中で強くなったのです。

やっぱりね、伝えたいことを一番に書かなきゃね。

何かかっこいいタイトルーって思ってたけど
それじゃーきっと伝わらないかなって
思い直して。

最近ドキッとした言葉

「伝えたことより、伝わったことがすべて」

これを心の中にしっかり刻み付けて
これから
書いていきたいなぁと思います。

達成感を味わいましょう!

2008-09-21 14:00:37 | Weblog
家事、育児・・・朝起きてから夜寝るまで
なんとなく振り回されているようで
気がついたら、もう一週間、一ヶ月・・・

なんてことよくありますよね。

特に子供といると、
ご飯食べさせて、片付けて
外に遊びに連れて行って・・・

書き出すと、一日のパターンが決まっているのがバレバレになります(笑)

この中で私どう輝けるの?と
本当に疑問に思うほどです。

そんなモンモンとしているとき
私の場合は、
まだ子供が一歳前後の頃、子供の昼寝の回数も多かったので
無理やり自分の時間を作って
手芸に没頭していました。

トートバッグをいくつも作っては
出来た喜びをかみしめていました。

そこで、
どうして私は疲れてるのにこんなことに没頭するのかな?と
考えてみました。

答えは簡単。

達成感を味わいたかったのです。

子育ての中では、達成感を得ることはなかなかありません。

「這えば立て、立てば歩けの親心」
とはよく言ったもので、
子供が大きくなるにつれて、親の欲求はつきることがないのです。

達成感というのは、それを味わった瞬間
その人は輝いていると私は思います。

実際、達成感を得た私は、

「私ってすごい~!」と自画自賛です(笑)

でも、飽きっぽい性格の私なので
手が空いたとき、いつでも手芸しているとは限りません。
(特に最近はミシンすら出していません・・・)

アイロンかけているときもあるし、掃除しているときもある。

ならば!アイロンも掃除もちゃんとひとつひとつ
達成感を味わえばよいのだ!

最近そう思うようになりました。

わーい!アイロンかけてシャツがこんなにキレイに!!
わーい!掃除したら部屋がこんなにキレイに!

そう思えば日常のことをしていても輝けると思いませんか?

要は、私もあなたも心の持ちようで
輝けるか輝けないか決まってくるのです。

わーい!洗濯物全部干し終えたぞ!
わーい!おいしいご飯作れたぁ!
わーい!やりたかった衣替えができたぁ!

是非、日々のことを楽しんで
プチ達成感を沢山感じて
キラキラと輝いた毎日を過ごしましょうね!

あと、達成感にするには
それをやってる最中も楽しむのがコツですよ!

これやったら服のしわのびるぞ~~♪とか
これやったら部屋がピカピカになるぞ~~とか(笑)

イヤイヤやると、イヤイヤがイヤイヤイヤイヤ・・と増えていって
終わったときには、イヤがいーっぱいになって疲れちゃうので
注意してくださいね☆

最後まで読んでくださって
ありがとうございます。

セリ

あたらしくなります!

2008-09-20 23:53:32 | Weblog
まだ、決定ではないですが
タイトルをちょっと変更しています。
まだ悩み中なんです。タイトル名(笑)

今は「セリ手帳」とかなってますが・・・
どうしよう、セリのハッピー手帳とかにしようかな(笑)

ま、
ちょっとじっくり考えるとして・・・

サブタイトルは決定です。
----------------------------
子育てしながら自分磨き!
毎日を楽しみながら
ハッピーに過ごすコツ
----------------------------
何故こうしたかというと・・・

子育てしているので、出会うのは子育て中のママが多いのですが、
その多くは、悩みや、疲れがたまっている状態で、
会うたびに「苦労話」から始まることがとっても多いのです。

グチは言えば発散するかもしれない。
でも、言われた側は発散できなくて
またそのグチを誰かに言いたくなる。

それって悪循環だなぁって思うのです。

どうせなら、幸せネタを口にして
幸せ連鎖を作ったほうが
幸せじゃないかなぁ?
私はそう思います。

私は今とっても幸せです。
今ここにある命や環境やすべてのものに感謝の気持ちでいっぱいです。
でも、最初からそんな感情になったわけではなくて、
いろんな壁にぶち当たって、自分なりに工夫したり、
素晴らしい人たちに出会い、意見を聞いたり、本を読んだりして
今までやってきました。
まだまだこれからも自分を磨き続けていくつもりです。

そのコツをみなさんにお話しすることによって
何か悩んでおられる方の解決するきっかけになれればなぁと
思いました。

なので、この場を私流ではありますが
ハッピーになる方法を少しずつ紹介できればと思いました。

どうぞ、よろしくお付き合いくださいね。
そして共に頑張っていければと思います。

最後まで読んでくださって
ありがとうございます。

セリ

十五夜

2008-09-15 16:07:19 | Weblog
昨日は十五夜だったので
おだんごを作り
お月様にお供えしました。
お月様金色に輝いていました。(写真の上の方にお月様うつってます)


東側の窓辺からは
月の出を鑑賞できます。あ、もちろん日の出も。

おだんごは
息子に手伝わせて楽しもう!と思ってたのに
ちょっとやって、すぐ飽きて
電車のおもちゃのところに行ってしまった・・・。

なので、私一人でせっせと丸めたりして。

お供えした後は、作っておいたみたらしあんをかけて
きな粉もかけて
おいしくいただきました。



おだんごも美味しかったし、
お月様は最高に美しかったです!

夢の中ではゴールド系の色の服を着ていました。
これもお月様効果?!

今日は満月。今は曇っているけど
その雲の向こうにお月様がいると思うと
なんだがわくわく!!